東京の結婚相談所で外国人と結婚できる?国際結婚をする方法

2019年6月7日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

お見合い,マナー

国際結婚が日本で定着しつつある昨今、結婚相談所で外国人と結婚することはできるのでしょうか?

いま、東京を中心に国際結婚を推進している結婚相談所はどれくらいあるのか?どんな国の国籍の人が多いのか?など最近の国際結婚できる結婚相談所について取り上げます。

国際結婚をしたくて結婚相談所を探しているけど、どこの結婚相談所に入会すればいいのか迷っている方も少なくないでしょう。幸せになるための国際結婚で失敗しないためには、何に注意してどうすればよいのか?

そういったお悩みを解決します。この記事を読んだ方にとって、成婚に近づけるための一助になれば幸いです。

 

国際結婚について

結婚相談所は日本人同士が結婚する場だと思われている方も多いでしょう。ところが、近頃は国際結婚を目指す方や推奨している結婚相談所が増えているのです。

日本では、近年グローバル化が進んで国際結婚が主流になりつつあります。2015年には全体で2万組以上の夫婦が国際結婚を実現しています。

それは偶然、日本に来た外国人と国際結婚をするだけでなく、自ら望んで海外の方と結婚をしようとする方もいます。

外国人と出会う機会や方法は実にさまざまで留学先や転勤先などで出会います。海外留学に訪れれば、当たり前ですが周囲は日本人の方が少ないでしょう。

外資系企業であれば社内に外国人はいますが、転勤して海外の地に行けば、日本人の数は少なくなります。日本から海外へ居住を一時的に移した時が絶好の出会いのチャンスだった訳です。

しかし、最近ではマッチングアプリや国際交流会、英会話レッスンなど日本にいながら偶然ではない出会いを実現することが可能です。バーやフィットネスといった場所にも外国人はいるので、自ら探すことでお相手を見つける可能性が高くなります。

このように、国際結婚の相手を探せる機会を利用して活動している人たちも多いでしょう。

婚活,大変

 

どの結婚相談所を選べばいいのか迷う

結婚相談所を選ぶとき、どこに登録すればよいのか迷う方もいるでしょう。選ぶ時のポイントをご紹介します。

結婚相談所に登録してある主な国籍

結婚相談所は、国際結婚向けの登録国籍からお相手の国を選ぶことができます。例えば、最近では、日本で結婚相手としてヒィリピンやブラジルの方が増えています。

そして、結婚相手として日本で好まれる国籍は、

● 日本のと関係の近いアメリカ
● 南米のブラジル
● 隣国の中国や韓国
● 東南アジア地域のベトナム、フィリピン
● イギリスやドイツ、フランスなどのヨーロッパ諸国

などでしょう。どの国籍の方が多いのかによってサポートの範囲や相手を探す時の勝手が違います。

また、希望の相手の国籍がないのに登録しても希望の人とは出会えません。具体的には、日本人女性であればヨーロッパの男性、日本人男性であればアジアの女性を望む割合が多いといったようにです。

求める国籍に合わせて登録してあるプロフィールが多いところが結婚までの近道です。以上のように、登録国籍を1つの選択基準として結婚相談所を選びましょう。

結婚相談所に何を求めるかによって選択肢が変わる

日本人同士の結婚相談所は、男女比率が同じくらいの割合か、男性が少し多いのが普通です。国際結婚ができる結婚相談所の場合は少し事情が違います。

例えば、日本人の女性専用のサービスなら外国人男性を引き合わせます。男女どちらが外国人で、日本人の男性と女性のどちらに向けたサービスなのかで特徴が違うということです。男性の立場として女性の外国人と結婚したいのか、その逆かで選択肢が変わる理由がこれです。

また、外国人の職業や収入面を気にする方は、ふさわしい相手を見つけるためにエグゼクティブコースのある結婚相談所を選びましょう。

エグゼクティブは高級会員や上級管理職のことです。結婚相談所に海外からの上級管理職の方などが登録しています。例えば、弁護士や国家公務員、経営者などの相手を結婚相手として選べます。

国際結婚で注意しておくこと

外国人の方と結婚したい人が希望をかなえる国際結婚ですが、注意しておかないと結婚で失敗することもあります。そこで、国際結婚ならではの失敗しないための注意点を説明しましょう。

異文化や食文化、風習の違い

国際結婚でよくあるケースに文化や食習慣が違うことが挙げられます。例えば、日本では当たり前とされていることがそうではなかったりします。

他にも、料理が日本では食したことのないようなものが出る。男尊女卑や考え方・宗教の違いが行動や言論に差を生じさせるなど、違いを実感することも少なくありません。

特に結婚して日本から海外に移り住む場合には向こうの文化に合わせることも大事です。郷に入りては郷に従えということわざもあるように、上手くやっていくための意識の差を埋めることも必要でしょう。

そういった差の部分に馴染めなかったり、無理だったりする方は、結婚生活が上手く行かないことがあります。そのため、国際結婚をする場合は相手の見定めだけでなく、文化や考え方といったところまで含めて相手のことをしっかりと知ることが大切でしょう。

 

コミュニケーションをしっかり取る

もう一点、気をつけたいのがコミュニケーションを十分にとって相手を理解することです。日本人同士であってもちょっとしたすれ違いや言葉の行き違いで気持ちがすれ違ってしまうことは珍しくありません。

その上で、相手が外国人である場合には、日本特有の言葉や空気を読む、察してあげるなどの日本的な行為が通じないことがあります。その場合、言葉や態度で伝わるまできちんとコミュニケーションを取る必要があるでしょう。

「わかってるよね?」と日本人相手に伝わるレベルだけでコミュニケーションを取ろうとすると失敗します。その考え方の違いや文化の差を説いて知ってもらうくらいの気遣いを持って接するのが結婚という長い付き合いには必要です。

結婚相談所を選ぶ際のポイント

国際結婚をするための結婚相談所選びにはいくつかのポイントがあります。結婚相談所の口コミや連盟への所属、プロフィールの正確さなどは大事なポイントです。そこで、良い相談所を見抜くために押さえたい部分について詳しく説明します。

口コミだけで判断しない

結婚相談所はこれまで利用したことのある人や現在利用中の方までいます。その人々が自身の体験や感想を伝えるのが口コミです。

しかし、口コミは個人的な意見や思ったことを短い分で伝えるため、主観性が強く誤りや御幣を招く表現、内容が少なからず混じっています。自分がどんな結婚相談所を選ぶのか参考にする方法として口コミを参照することは悪くありません。ただ口コミに書いてあることがその結婚相談所の全てではなく、書いてあることが全部正しい訳でもありません。

評判は良いが自分が希望するような結婚相談所のサービスや相手がいないのでは意味がありません。したがって、自分に合った結婚相談所を選ぶことが何よりも重要です。

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

国際結婚の場合は、安心で信頼できる結婚相談所が求められます。そこで探す時のポイントとして第三者機関が入っているかどうかがあります。

第三者機関があることの意味は、結婚相談所を審査してチェックしていることです。きちんと連盟のガイドラインを守って結婚相談所の申請しているか、事業内容は不適切なものがないかを事前に確認します。

連盟として有名なのがIBJBIUなどでしょう。審査に通っているのであれば、それが一定の基準を満たしている結婚相談所の証になるのです。

相手のプロフィールに誤りがないか

国際結婚は結婚相談所と同時にお相手を信頼することが前提になります。そこで、相手のプロフィールに誤りがあるようだと信頼して結婚を進めることはできません。

人によっては、外国人の写真や国籍に疑問があるケースも。少しでも怪しいと思ったら、結婚相談所に問い合わせるなどして確認してもらいましょう。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所,比較,30代

 

婚活において気を付けておくべきポイント

結婚相談所やアプリなどを利用して相手を探す婚活では、いろいろと気をつけておきたいポイントがあります。相手に求める条件やどんなところをお相手探しの重点にするのか決めておかないとなかなか相手を絞れないからです。そこで、条件を絞るポイントや具体例などについてご紹介します。

条件の設定

婚活で「相手に希望する条件」があります。それは、自分がどんな相手と結婚したいのかを決めるための基準でもあります。

しかし、相手も同じ人間で国際結婚であってもそれは変わりません。ただ漠然とした条件を相手に押し付けるのではなく、結婚パートナーとしてどんな条件を満たして欲しいのかを知りましょう。

そこから、お見合いや交際で一人を見つけていくことが大切です。初めからプロフィールや条件だけで相手を絞り込みすぎると、条件外でも結婚したいと思う相手が本当はいた場合に、知らないうちに足切りしてしまう可能性があります。

逆に条件が漠然としすぎていても数を絞りきれないため、数人に候補を絞れなくなる恐れがあります。相手からしてみても条件が厳しすぎたり、範囲を狭めすぎると良い印象をもたれません。

条件を書く際は、学歴や職業年収などの書き方に気をつけましょう。範囲は少し広めで、なおかつ結婚生活を意識した条件を書くと良いでしょう。

【学歴・年収の書き方の具体例】
学歴条件を「大卒である」と限定するのではなく、「大学・短大・専門卒ならOK」といったように絞り込み過ぎないようにします。

例えば、女性を探している場合に、日本なら短大卒が男性より多いのは良く知られています。相手の国の教育環境や進学状況によっては、大卒が一般的ではない可能性も高いからです。

次に年収については、一方に生活費を負担させる日本独特の考え方を条件にするのではなく、「年収700万以上」から「二人合わせて700万くらいならOK」といった表記に変えましょう。

相手が条件を満たしているかどうかだけで判断すると、良い相手との縁を潰してしまいかねません。国際結婚という前提を踏まえて条件となるラインを引き直してみるのも良いでしょう。

 

関連記事:気になる!結婚相談所で高学歴が結婚に及ぼす影響はどれほどなのか!?

関連記事:徹底調査】結婚相談所における年収は結婚にどれくらい影響するのか

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/