HOME >> 【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

2019年6月17日 / ブログ, 結婚相談所 東京

東京_結婚相談所

結婚相談所とは?

「結婚相談所」とは、結婚を希望する方が結婚のお相手を探す場所です。

結婚相談所では、結婚または結婚を前提として、お相手探しから交際や結婚、時にはカウンセリングなどのフォローといったサービスも用意されています。

結婚相談所の数千社、総会員数は数十万人〜数百万人にのぼり、年々増加の傾向にあります。

 

東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイント

婚活の選択肢の一つとして、結婚相談所を利用する方法があります

しかし、東京は結婚相談所が多いため、どうやって選べばいいのか困りますよね。そこで、本項目では、東京の結婚相談所を選ぶ際の大切なポイントを4つご紹介します。

ポイント①結婚相談所のサービスの充実度で選ぶ

結婚相談所を選ぶ際には、サービスで選ぶことも選択肢の1つです。サービス面では、婚活パーティーなどのイベントやサポート力、プランの違いなどがあります。結婚相談所のサービスに関連する記事○本をご用意しました。ぜひ参考にしてみてください。

サポート力で選ぶ

東京で婚活パーティーならどこ?結婚相談所と一般のパーティーを徹底比較 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
今回は結婚相談所などが開催する婚活パーティーや一般的に行われる婚活パーティーの違いや特長について解説します。どうして、結婚相談所の婚活パーティーは質が高いのかについて取り上げ、良い婚活パーティーを開いてくれる東京でおすすめの結婚相談所についても紹介します。

ルールで選ぶ

お見合いのルールを知ろう | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
お見合いのルールについて お見合いには様々なルールがあります。 特に結婚相談所を通したお見合いの場合、 仲人さんや付き添いの方がいらっしゃらない場合が多い為、 事前にマナーを知っておく必要があります。

無料相談で選ぶ

結婚相談所が無料で利用できるってホント? | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所には無料でサービスを提供していることがあります。全てが無料の優良な結婚相談所はありません。一部のサービスが無料で行っているので、どんな相談所が良いのか、無料サービスを使って何を確認すべきかをご紹介します。

ポイント②結婚相談所の費用で選ぶ

結婚相談所を費用で選ぶという方も多いです。本項目では、結婚相談所の費用に関連した記事を4本ご用意しました。ぜひ参考にしてみてください。

料金で選ぶ

これで解決!結婚相談所の料金体系を徹底解説 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所が採用する料金システムやサービスの種類ごとに違う料金の違いなどについて紹介します。結婚相談所にしかないオプションサービスや料金体系など、利用する上で押さえておきたい部分を詳しく説明します。

予算で選ぶ

結婚相談所の予算はいくら?結婚相談所の費用を解説 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
東京の独身の男女へ向け、婚相談所を利用する際の総額の費用や、結婚相談所選びで要注意すること、東京で婚活をするのにオススメの結婚相談所を紹介しています。結婚相談所は高額なイメージがありますが、それは結婚の可能性を飛躍的に高めるために必要なことなのです。今回の記事を参考に、結婚相談所を利用して結婚のチャンスを掴みましょう

比較で選ぶ

東京で婚活パーティーならどこ?結婚相談所と一般のパーティーを徹底比較 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
今回は結婚相談所などが開催する婚活パーティーや一般的に行われる婚活パーティーの違いや特長について解説します。どうして、結婚相談所の婚活パーティーは質が高いのかについて取り上げ、良い婚活パーティーを開いてくれる東京でおすすめの結婚相談所についても紹介します。

成婚料で選ぶ

結婚相談所の成婚料はどのくらい?成婚で費用が発生するメリット・デメリットを解説! | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所で発生する成婚料について詳しく説明します。どうして成婚料のシステムが採用されているのか理由を探り、そのメリット・デメリットを成婚料のあり・なしに分けて紹介します。成婚料で結婚相談所を見るポイントを理解しましょう。

ポイント③結婚相談所の利用者層で選ぶ

3つ目のポイントとして、利用者層で選ぶ方も多いようです。本項目では、年齢層や職業、学歴に関連した記事を7本ご用意しました。ぜひ参考にしていただき、自分にあった結婚相談所を選んでください。

年齢層で選ぶ

東京の独身20代は結婚相談所を使うべき、その理由 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
真剣な交際を求める東京で独身の20代の方へ向け、20代が結婚相談所を利用すべき理由と、東京の結婚相談所の選び方を詳しく解説しています。20代はどの年代からも非常に人気があり、結婚相談所を利用すれば理想の人に出会えるチャンスはたくさん。この記事を参考に結婚へ向け動き出しましょう!

結婚相談所の比較を30代がする時のポイントについて | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所の比較を30代でする時には、どのようなポイントを重視するべきなのでしょうか。多くの結婚相談所の中で、自分に合う場所を見つけるのは難しいと感じる時も。今回は、結婚相談所の比較を30代でする時に、知っておきたいポイントについてお伝えしていきましょう。

東京の独身40代は結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
東京の40代独身の方へ向け、40代が結婚相談所を利用すべき理由や東京で婚活をするのにオススメの結婚相談所を紹介しています。40代で婚活は遅いと思っていませんか?実は、結婚相談所を利用して結婚した40代は非常に多いです。この記事を参考あなたも幸せな結婚を掴んでみては。

東京の独身50代は結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
東京の50代独身の方へ向け、50代が結婚相談所を利用すべき理由や東京で婚活をするのにオススメの結婚相談所を紹介しています。50代でも真剣に婚活をすれば結婚することは可能です。実は、結婚相談所を利用して結婚した50代はたくさんいます。この記事を参考にあなたも幸せな結婚を掴んでみてはいかがでしょうか。

職業で選ぶ

結婚相談所における年収は結婚にどれくらい影響するのか徹底調査 | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所で相手を探す会員の方の中には、一定の年収を相手に希望する場合も少なくありません。男性に比べて女性は、特に子育てや家事などで職を離れる可能性が高いため、高い収入を希望します。そこで、結婚と年収について詳しく説明します。

学歴で選ぶ

気になる!結婚相談所で高学歴が結婚に及ぼす影響はどれほどなのか!? | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
結婚相談所で相手を探すときに気になる項目の一つが学歴です。学歴の高い女性や男性、の学歴に対する意識の違いなど、結婚をする上で重要な学歴に対する価値観など結婚にそれがどういった影響を及ぼすのか解説します。

境遇が同じ人を選ぶ

バツイチで再婚するなら結婚相談所をおすすめ!4つのポイント | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
東京でバツイチの方が再婚するなら結婚相談所を活用しましょう。結婚相談所の再婚を目的としたプランや活動ができるところを紹介します。再婚はもうあきらめてしまっている方、結婚のハードルが高いと勝手にあきらめている方に結婚相談所がおすすめです。

ポイント④結婚相談所の立地で選ぶ

最後に立地で選ぶ方法もあります。特に東京では、オススメの結婚相談所が多く存在します。東京の結婚相談所がおすすめの理由を紹介した記事を1本ご用意しました。東京で結婚相談所を考えている方の参考になれば幸いです。

店舗の立地は継続の意欲に繋がる

東京の結婚相談所、人気の理由とおすすめは? | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活
東京で人気の結婚相談所や人気の理由について知りたい方におすすめをご紹介します。大手結婚相談所が東京で人気を得ている理由やタイプごとに結婚相談所の選び方を変えたほうが一人ひとりの婚活に合わせることができる点についても解説します。

結婚相談所がおすすめである5つの理由

本項目では、結婚相談所がおすすめである理由をご紹介していきます。今回、ご紹介する結婚相談所がおすすめである理由は以下の5つです。

  1. 出会う異性は真剣に結婚を考えている方
  2. 身元が確か
  3. 出会いの幅が広がる
  4. 結婚までが短期間
  5. 相談相手(仲人)がいる

出会う異性は真剣に結婚を考えている方が多いこと

1つ目の理由は、出会う異性は真剣に結婚を考えている方が多いことです。結婚を前提にしたサービスを提供しているところは多くありますが、結婚相談所ではこの確率がかなり高いという特徴があります。婚活パーティーや街コンなどに参加することもよいですが、こうして結婚相談所などのサービスを利用してみることもおすすめです。

身元が確かであること

2つ目の理由は、身元が確かであること。結婚を前提にしてお付き合いをする際に、身元がはっきりしないというのは良くないリスクです。婚活パーティーや街コンでも職業を知ることはできますが、自己申告制のところあります。結婚相談所では、あらかじめ職業等の情報を把握しているので、安心してお付き合いしていただくことができます。

出会いの幅が広がる

3つ目の理由は、出会いの幅が広がることです。婚活パーティーや街コンでは常連となっている方もいるため、「せっかく行ったのにまた同じ人と出会った‥」ということもあります。しかし、結婚相談所では、そのような心配はないので、出会いの幅が広がっていきます。

結婚までが短期間

4つ目は結婚までの期間が短いことです。平均すると、約15回ほどのお見合いで結婚に至る方が多くいらっしゃいます。期間にすると、約3ヶ月程でプロボーズされる方が多いです。他の結婚の仕方に比べるとかなり短期間で結婚までたどり着けることも、結婚相談所をおすすめできる1つの理由になります。

(参考サイト: https://www.ibjapan.com/marriage/konkatsu_technique/p_3737/)

相談相手(仲人)がいる

5つ目は、相談相手がいることです。相談相手がいることも結婚相談所ならではのサービスです。確かに、婚活パーティーや街コンなどの会社によっては、相談に乗ってくれるところもあります。しかし、結婚相談所ではプロからの相談を受けることができるので、また違った視点でお付き合いすることができます。

結婚相談所の体験談

本項目では、実際に弊社の結婚相談所で結婚に至った方の体験談をご紹介していきます。

35歳男性と31歳女性の成婚の体験談

Q 結婚相談所にご入会されたきっかけは?

友人の紹介で結婚相談所の飲み会に行ったら、感じよかったので入会しました。
ネットで探してヒットした相談所だったんですけど、代表の佐竹さんにお会いしたら、この人ならお任せできそうだ感じたので。

Q結婚の決め手は?

3ケ月経たないうちに「このコとだったら・・・」って思っていました。 そばにいてくれるだけで気持ちが和むんです。
自然と「ありがとう」の言葉が出てくる人で、一緒にいると安心したので。

Qこれから結婚相談所で活動される方々にアドバイスを一言。

「結婚するのだ」という気持ちをぶれずに持って欲しいですね。
あきらめないで、最高の出会いを信じてください。

参考サイト:http://bit.do/eVFCV

46歳男性と43歳女性の成婚の体験談

Q 結婚相談所にご入会されたきっかけは?

母親と二人暮らしでしたが、母の入院をきっかけに結婚を考えました。
母を安心させたかったし、もし母が亡くなったら「自分はひとりになるんだな
と思いましたからね。
医師狙いで10年間3社の結婚相談所に在籍しましたがお付き合いに繋がることがなかったんです。これが最後だと思って、インフィニさんの「女子力アップセミナー」に集中して通い、きれいになって、なんとしても結婚しようと思ってました。

Q結婚の決め手は?

最初は母と同居の予定だったんです。母の介護について真剣にアドバイスしてくれて「お母様に寂しい思いをさせちゃいけませんよ」って言ってくれたんですよ。その優しさが嬉しかった。
仕事も大変なのにちゃんとお母様のサポートもしていて、その意志の強さや気遣いに尊敬を感じていました。

Qこれから結婚相談所で活動される方々にアドバイスを一言。

母親と同居というのはお見合いの場合マイナスポイントだと思っていました。でも、だからこそ出逢える人もいるんですよ。条件も含め自分に合う人が必ずいると信じる気持ちも大切です。
以前は批評家の目線で相手の嫌なところがばかりあげつらっていました。佐竹代表の「女子力アップ講座」で、相手の素敵なところを数える女子力を身につけたので、いい出会いを引き寄せることができたみたいです。

参考サイト:http://bit.do/eVFC4

婚活するならポイントを抑えて自分にあった結婚相談所を選ぼう!(まとめ)

東京には多くの結婚相談所があります。本記事では結婚相談所を選ぶときの4つのポイントをご紹介してきました。4つのポイントを押さえた上で自分に合った結婚相談所を選んでください。

【必見!】結婚相談所に必要な書類を伝授します!

2019年6月7日 / ブログ

婚活を進める上で結婚相談所に入会する方は増えています。でも結婚相談所に入るためには必要な書類があります。これまで入会したことのない方やよく知らない方にとっては、必要な書類は何か?など知らないことも多いでしょう。

一体、どれくらいの書類が必要でどんな準備をしなければ行けないのか?本人確認の書類だけでよいのか、それとも独身証明や収入証明などの複数の証明書を提出する必要があるのかわかりませんよね。

中には時間のかかる書類もあるので、用意すべき書類が取得するのにどのくらいの時間がかかるのか?など知らないと後で大変なことになります。

そこで、必要書類について用意する時に気をつける点や結婚相談所が必要書類を求める理由などについて詳しく解説します。皆様が成婚するための手助けになれば幸いです。

 

結婚相談所に必要な書類

結婚相談所に入会するためには、その相談所が規定している書類を提出する必要があります。そこで、提出が必要な書類として良く知られるものを詳しく説明します。

・独身証明書
独身であることを証明できる書類のことです。これを取得すれば、自分が独身であることを結婚相談所や相手に伝えることができます。提出必須の場合、提出しないと会員として入会が受理されません。

・本人確認書類
いわゆる身分証(運転免許証・パスポート・健康保険証など)や住民票のことです。本人を確認するための現在の住所や名前を照会します。結婚相談所の多くは、登録の時に本人確認書類が必要です。

顔付きで確認できる書類を求められる場合は、免許証かパスポートを用意しましょう。それから、有効期限の切れていないものを事前に準備しておきましょう。

何が本人確認の書類として有効か、記載されていたりします。有効ではない書類では本人の確認証明ができません。ですので、保険証しか持っていないなどのケースでは、有効なものを新たに取得することを視野に入れましょう。

・在籍証明書
会社に勤務している方や公務員の方など、その働いている会社に在籍していることの証明書です。例えば、社員証や名刺などの名前や住所を本人が在籍していると正式に確認する意味があります。

有名な大手企業で働いていることをプロフィールなどで証明したい場合には、提出が必要ない相談所にも提出することがあります。必要事項の記入に捺印をもらうなどして在籍していることを証明できる書類です。

また、派遣社員や転職などで以前働いていたことや現在働いていることを証明するための書類にもなります。

・卒業証明書
大学や専門学校、高校などの卒業をしたという証明書のことです。卒業した学校側に理由を伝えて書類の発行を依頼するだけなので、面倒な手続きはありません。

就職活動などでは大学生が取得したり、通信制の高卒・大卒の資格取得のために中学などで取得するケースもある書類です。

・収入証明書
源泉徴収や収入が記載された書類のことです。給与明細や確定申告(フリーランスや自営業等の方)を利用した書類で提出することもあります。とにかく、1年全体でその人の収入がいくらになるのかを証明できればよいのです。

証明書が用意できず収入を証明できない場合や「200万円以下」など一定の基準に満たないと判断された場合は結婚相談所から入会を断られることがあります。

 

結婚相談所 トラブル 理由

 

必要な書類を多く提出させられる結婚相談所は安心

結婚相談所が義務付けている必要書類にはいくつかあって、その数が多ければ多いほど、安心できる審査を備えていることになります。そこで、なぜ安心なのか、書類を多く提出させる意義について説明します。

相手側も同じ数の証明書の提出があるため安心出来る

入会する時に必要とされる証明書や書類は、その人だけ特別に多く提出を要求する訳ではありません。結婚相談所が同じであれば、その会員は同じだけの書類を提出しています。

例えば、Aさんは本人確認が必要だが、Bさんは必要ないということは起こりません。資格などを特別に持っている場合はその証明をするために提出書類が増えることがあります。ですが、原則的に提出する初期段階に用意の書類は全てにおいて提出してクリアする必要があります。

相手も同じだけの証明書を提出したとなれば自分が本人であると安心してもらえると同時に相手にも安心してもらえるでしょう。

既婚者と出会うリスクが減る

必要書類の中に「独身証明書」というものがあり、優良な結婚相談所ではまず提出が必要になります。これによって、既婚者とお見合いや交際をするリスクが減ります。

書類の取得タイミングによっては既婚者が混ざる若干のリスクが生じます。ですが、更新日が新しいほどそのリスクが減少するでしょう。提出の義務化によって、既婚者が気軽に入会して遊びや茶化しをすることを防ぐこともできます。

書類を全部揃えられた人しかいない

書類は複数を提出するとなると、かなりの確度で本人であることを証明できます。一部の書類を偽造したり、本人でないものを提出したりしても複数枚の書類から限りなく本人であることを知ることができます。

そして、提出義務は全ての人に課されるので、書類を全てそろえた人だけが会員としてお見合いのメンバーとして紹介されます。その安心感から余計な本人確認をせず、結婚相手としての見極めに集中できます。

必要書類はいつ準備するべきか

必要書類を提出する必要のある結婚相談所ですが、その準備初からすれば良いのでしょうか?そこで、書類をそろえるタイミングについて説明します。

なるべく早く揃えておく

必要書類は役所に行けばたいていは取得できるものなので、焦る必要はありません。しかし、本人確認の書類だけは別です。

顔つき証明書などの用意で、免許証を身分証代わりに取得するとなれば手続きなどに時間がかかります。パスポートの取得や期限切れで更新となった場合も同様に、簡単な書類の発行などと違ってすぐには取得できません。

卒業証明書など当時と違う場所に住んでいて、学校まで行くのに時間や手間がかかるケースも想定しましょう。

加えて、在籍証明書は企業によって発行に時間がかかることがあります。発行ができても、もし間違いがあると証明書として不十分になるので、余計な時間をとられたりします。しっかりとチェックして事前に書類を用意する心構えをもちましょう。

まずは、入会する結婚相談所がどんな書類を準備する必要があるのか確認します。それから、時間のかかりそうな本人確認や卒業証書などは提出を予定している日よりかなり前に用意します。早い段階で取得しておけば、ぎりぎりになって焦らずに済むでしょう。

ほとんどの結婚相談所で書類が必須とされている

結婚相談所は体験や話を聞くのはいつでもできますが、いざ入会するとなった時には書類提出の確認と審査があります。

書類を用意できないと入会することができずに、時間を無駄にしてしまうことも。書類が必要だとわかったときには、用意しておかないと、入会前の段階で足止めを食らってしまうので、すぐに活動を開始したい方は特に書類の準備をそろえておくように気をつけましょう。

どんな書類が必要かは、ホームページに記載されていたり、スタッフに説明してもらえます。多くの結婚相談所では、次の書類を提出させます。

独身・学歴・収入・本人確認・住民票の5つです。結婚相手としてプロフィールに記載されて条件を絞り込む時に重要となる項目を証明書で裏をとる形です。そのため、最初にプロフィール等を記入した後、証明書で本当であることを示すのが入会までの流れです。
30代の女性が結婚相談所に持つイメージとは

 

優秀な結婚相談所に入会すること

優秀な結婚相談所は必ず本人確認や収入を証明する書類が必要になります。では優秀な結婚相談所に入会するためにはどうすればよいのか、見る箇所やポイントを説明しましょう。

友達に教えてもらう

友達に「入ってみたら?」とおすすめされた結婚相談所は意外と優良なところが多いものです。これによって、結婚が可能であることがわかり、本当に異性を結婚させる気がある相談所に入れます。優秀なところかわからない、サクラのいそうな怪しい相談所を避けることもこれで可能です。

新聞やネットの広告、他にも誘導ランキングサイト等にはたくさんの結婚相談所が紹介されています。しかし、自分が求めるような婚活が本当にそこでできるかは、運次第なのが実際のところです。

安心して活動をするなら断然、友達紹介から入会することでしょう。もし注意点などがあっても直接友人から聞ければベストです。

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

結婚相談所の見極めで重要なのは第三者機関に入っているかです。事実、相談所をどこにするかで悩む方は多いです。

その理由の多くは、大手でも悪い口コミや評判があるケースや、人によって良し悪しが大きく分かれることなどでしょう。しかし、上記は自分と合えば優れてた結婚相談所にもなりえるということです。

第三者機関が審査基準を設けているので、客観的に優れた相談所なのかを判断できます。信頼できる情報が少ない時、第三者の視点で優秀な結婚相談所であると証明してくれれば安全を確保しつつ入会できるできるでしょう。

同時に、加盟の相談所は審査基準に合わせた会員入会の基準も設けているので、身元や収入のしっかりしたメンバーが紹介されることでしょう。

料金の安さで判断しない

安すぎる結婚相談所は全国にいくつかあります。安いといっても特定の月謝が安いのかオプションだけ安いなどいろいろあります。

ですが、営利企業の前提として、結婚相談所が優れたサービスを提供するためにはある程度の料金を取らなければ成り立ちません。そのため、極端に安すぎる場合や安さを前面に押し出したような結婚相談所は人を集める口実であることが多く、入会先として安心はできません。

中でも気をつけたいのは、登録者の審査が甘かったりすると既婚者などが混じっている可能性です。メンバーからは普通その判断がつかないので特に気をつけましょう。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

結婚相談所を無料で利用することはできるのか?

2019年6月7日 / ブログ

 

結婚相談所はお金がかかるから無料のところを探したい人はいませんか。そもそもの話として、結婚相談所に無料のところはあるのでしょうか?あるのならその実態はどうなっているのでしょう。とにかく無料のあるところで利用したいという方には、メリットやデメリットについても詳しく解説します。

 

実際に無料の結婚相談所で婚活した体験談を知りたいという方にも厳選した体験談のエピソードをいくつか紹介します。無料は本当に良いのかを判断しながら入会に問題ない結婚相談所があるかを判断していきましょう。この記事から、無料のある相談所で成婚の助けになれば幸いです。

 

無料の結婚相談所は存在する

結婚相談所は高い費用がかかるというイメージがあるので、無料の相談所がないか探す方もいます。実際、無料を謳う結婚相談所は合って、一部のサービスを無料で受けられたりします。そこで、無料の結婚相談所についてその裏側やデメリットがあることなどを説明します。

 

無料の結婚相談所の裏側

無料の結婚相談所があるなら、有料のところは使わずに成婚したい!と考えます。でも無料であることには、事業として費用を取らない実態の裏側があることも忘れてはなりません。

 

・女性は無料だけど、男性はその分高い料金に設定されている

結婚相談所の中には、女性を利用して男性を集めるための材料として利用しているところがあります。無料の特典は、女性のみであるケースが多く、その裏で男性から結婚相談所としての儲けを回収する仕組みが作られています。

 

・登録費用や月額費用は無料の扱いだが、お見合い料金が高い!

男女ともに登録・初期費用や月会費などを0円で無料にしたりする結婚相談所があります。ところが、ちゃんと調べて話を聞いてみればわかるように、表面上の料金は取られないが、お見合いや成婚料が活動の中でかかってくることです。

 

その費用が高いために月謝を無料にしても元が取れるというケースです。実際は、成婚できないでいると、初期費用を取られる結婚相談所のほうが最終的な収支では安くなる逆転現象も起こります。

 

すぐに成婚できるかなりの自信がある人以外は、しばらく利用することを前提に全体の費用を計算してどっちが良いか判断しましょう。

 

 

・結婚相談所のような雰囲気を持つが、実態はただの出会い系

結婚相談所が知名度を高めたことで、以前普及していた出会い系サイトは結婚を求める人からは使われなくなりました。詐欺や犯罪に巻き込まれるケースが知られるようになり、相手が既婚者だったり何股もする人物という可能性を否定できないからです。

 

結婚相談所のような様式をとって顧客を集めているものの中には、一見すると結婚相談所のようなサービスなのに、実態は出会い系サイトだったということがあります。身分証明・独身証明がおざなりで、連絡先を知るだけやメールを送るだけで料金が発生したりポイントがとられることもあります。

 

出会い系の特徴はまさに初期費用が無料で月額の費用が取られないため、無料の結婚相談所を探そうとして、たどり着いたところが出会い系だったという方もいます。実際、実店舗が存在せず、架空の住所だったり、事業者として結婚相談所の明記がなかったりするので、相談所と誤認しやすい要素が多々見られます。

 

結婚相談所を無料で利用するとデメリットが大きい

無料の結婚相談所を選ぶ大きなデメリットはいくつかあります。

 

・希望の条件の方を紹介されない

こちらが希望した相手のマッチングをしているか怪しいお見合いを勧めてくるケースでは無料のサービスが多い相談所が該当します。年収が低い、年齢が自分よりは慣れすぎているなど、女性であれば男性とお見合いさせる駒のように、いいように相談所に使われることでしょう。

 

・カウンセラーはいい加減で希望した相手に出会えることがない

見た目や条件に文句を言うと駄々をこねていると説教をされるなど。あるいは、何も言ってこず、お見合いだけ行かされる。

 

たとえそれを我慢してお見合いを続けても、明らかにこちらの条件を満たしていないような人ばかり。そんな風に、理想の出会いはなく貴重な時間を無駄に過ごしてしまうなど。

 

・独身しかいないと思っていたら、審査の甘さから既婚者と結婚しようとしていた

相手に夫や妻のいる相手と交際を始めて不倫になっていたというケースは決してオモシロ話などではなく、実際にありえることです。

 

特に相手が既婚者であることを隠している場合、本人には判別がつきません。このような問題は、結婚相談所の審査体制が、費用や人員の問題で甘くせってされてしまう結果としておきます。婚活でその人に時間をかけるほど時間を無駄にしてしまう恐れがある訳です。

 

無料の結婚相談所を利用することで、このようにいくつもの大きなデメリットがあるのがわかります。

 

本来、優れたサービスを安売りしたくないのが企業で、営利事業としてやっているのであれば、費用を取るのが当たり前です。それがないことで生じるデメリットは、企業ではなく、利用者にとってのデメリットとして作用してしまうのです。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

 

結婚相談所_歯科医師_東京

 

カウンセリング・体験が無料の結婚相談所

結婚相談所は会員数を増やすことが求められます。会員が多ければそれだけマッチングの幅が広がり、企業としても利益を増やすことができます。

 

そのための方法として、カウンセリングや体験を無料にしてくれる結婚相談所は増加しています。ここでは、無料でできるカウンセリングや体験のメリットやデメリットについて説明します。

 

カウンセリング無料の結婚相談所

カウンセリングでは、結婚相談所に入会をする前にどんなところなのか特徴を説明したり相談に応じたりする場です。実際に、カウンセラーに質問してみて、相談所の雰囲気、内情や実際の流れを確認できます。

 

【メリット】

  • 料金やサービス、紹介システムなどの内容を知れる
  • わからないことを直接聞ける
  • どんな相談所なのか直接見て、サービスをイメージできる

 

あらかじめチェック項目を決めておくことで、知りたい内容をカウンセリングで直接質問としてぶつけることができます。

 

【デメリット】

  • 勧誘はしつこい相談所では時間を拘束される
  • 営業役が話していたことと実態が違う(自社をよく見せようと虚偽がある)

 

カウンセリングは実際がどうであれ、会員になってもらうことを目的とした無料サービスです。したがって、ノルマが必要以上に課されているスタッフや営業から耳ざわりの良いことばかり言われたりします。

 

入会することで理想の相手とすぐ結婚できるなど入会してもいないのにわからないことを事実のように言って入会を誘導してくるなどもあります。もっと探せばよい相談所があったはずなのに直接話を聞いたために入会してしまったりすることがあります。

 

無料体験の結婚相談所

無料体験ができる結婚相談所では、実際に異性マッチングの体験などができるサービスが実施されます。できるだけ本番に近い形で行われるため、婚活で何ができるのか事前にわかります。

 

【メリット】

  • 相談してみて、自分の理想と合っているのかを確認できる
  • カウンセラーとの相性を確かめられる
  • サービスを体験することで、流れがわかる

 

無料体験では会員にならないとできないはずのサービスを一部無料で試せるのがメリットです。マッチングメインの無料体験の場合、自分の条件で相手がどのくらいマッチングされるのかわかります。

 

そして、会員層が自分にあっているのかを知ることができるでしょう。体験の結果、マッチング結果が良くなければ入会するかを保留することができます。

 

【デメリット】

  • 無料体験と実際のカウンセラーが違う人物
  • 一時的に良い相手を紹介して、入会を迫る(条件が良いサクラで釣る)

 

カウンセラーが熟練で期待していたのに、入会してみたら担当が代わってしまうのはよくあるケースです。優れたスタッフで会員を集めて、本来のスタッフにバトンタッチする方式のため、カウンセラーとの相性を確認したの意味がなくなってしまう訳です。

 

悪質な結婚相談所の中には、条件が良い方をマッチングに用意して、自分が入会したら相手は成婚して退会したと伝えられるなどの手口も存在します。相手の条件が良すぎるマッチングは気をつけましょう。

 

また、結婚相談所によってどんな体験ができるのかは無料体験の内容次第です。例えばオーネットではプロフィールからのマッチング、ツヴァイでは希望条件から紹介できる人数を知ることができるなどです。

結婚相談所_詐欺 

 

実際に無料結婚相談所で活動してた方の体験談

無料のある結婚相談所で実際に活動していた方の実体験について紹介しましょう。

 

体験談エピソード①

私は月額費が無料の結婚相談所で婚活をしていました。最初は費用がかからないならと入会したのですが、段々と話が進んでプロフィールが登録できた後に、費用が完全に無料ではないことを知りました。

 

カウンセラーからは、全てが無料な相談所なんて存在しないと、当たり前のことを言われてしまいました。確かにネットで探してみたら、そんなところはありませんでした。

 

費用として具体的には、お見合いや成婚時に一定の費用が取られてしまうというシステムでした。お見合いでは1回1万円、成婚で40万円。

 

何度かお見合いしてみたものの、条件に合った相手が中々紹介されないだけでなく、なぜか20歳も年上の相手とお見合いをすすめられることもありました。後から評判を見てみると、あまり良くないところだったようで、特に女性からは良い噂は聞かれませんでした。

 

カウンセラーがいい加減な態度だったのもありますが、無料というだけでこれほど結婚相手にふさわしい人のいない相談所にいる理由がわからなくなりました。今後は、無料体験などを利用して、実際のカウンセラーの態度やお見合いが上手くいくところを探したいと思います。

 

体験談エピソード②

僕は、期間限定で全て無料だという結婚相談所に入会しました。決して、ずっと無料という訳ではなく、期限が来たら、費用が発生するようになっていました。その間に相手を見極めて退会使用と初めは考えていた。

 

けど、すぐにそれが無理なことはわかりました。年収はそれほど低くなかったので、お見合いの申し込みは結構ありました。しかし、交際には進めませんでした。ほとんどの方に交際の段階で断られてしまったからです。

 

正直言って、相手をその気にさせるような会話も見た目もそれほど良くないので、相手にとって条件はマッチしていても結婚相手として見れないという判断なんだと思います。結局期間が終わり、そのまま費用が発生することになりましたが結局相手は見つかりませんでした。

 

当時は、もっとお見合いすれば相手が見つかるかも…という期待でもう少し続けたいと思ってしまったからです。けれど、後で考えてみたらそれが無料の罠だったのかもしれません。

 

もう少し安い料金の大手結婚相談所がいくつかあったのですが、お見合いの希望は来るという自負が費用の負担に目を曇らせてしまいました。改めて大手に入りなおして、相手を見つけることができました。

 

体験談エピソード③

私は、年齢が20代限定で無料になる結婚相談所に入会した体験談を紹介します。最初、若い女性というだけで多くのお見合いが仲人のスタッフから紹介されました。同年代の方からおじさん世代まで実にバラエティ豊かな感じだった。

 

条件であれこれ絞って、何人かと仮交際をしました。できれば1人に絞りたかったのですが、あと数年で料金が発生する年齢になってしまうので急いでいたんだと思います。メールや連絡のやり取りをしました。

 

たくさんの方と交際している分、1人ずつへの対応は分散していることに気づきました。これではいけないと、2人にまで絞りました。プロフィールの時は微妙でも会ったときに印象が良かった方と、条件が良くて交際期間を延長していた方で比べて、後からお見合いした彼と結局は成婚しました。

 

私の場合は上手く結婚できましたが、期間を気にしすぎていたことで最初の彼からの応答などが悪くなるのを感じました。成婚で来たからよかったものの、焦りすぎて台無しにしてしまったら意味がないことに気づきました。

 

無料期間は魅力的ですが、体験やカウンセリングに絞るべきだと感じました。じっくりと相手を見極めたいと思うならなおさらですよ。

 

 

大切なのは優秀な結婚相談所に入会すること

いろいろな面で優秀な結婚相談所はそれだけ人気が高くて人が集まるものです。入会するならそんな相談所にしたいでしょう。

 

実際に、成婚者を世に輩出している実績を持つ結婚相談所で婚活することをおすすめします。

 

友達に教えてもらう

無料のプランがある結婚相談所を選ぶ時は、友人からの紹介を重視して選びましょう。その友人がその相談所で実際に成婚していれば、安心できる場所だと判明します。自分も成婚するために全力で活動することができるでしょう。

 

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

次に、結婚相談所が連盟に入っているかどうかを確認しましょう。第三者機関に入っているということは規定の審査基準を満たしたことを証明してくれます。

 

料金の安さで判断しない

確かに、料金が安いと低コストで相手を見つけられると思ってしまいます。しかし、料金が低価格で提供されている結婚相談所は、何かとサービス面やサポート面で劣ることが多いでしょう。

 

独身の方をきちんと審査できていない、既婚者の混入も起こりえます。体制やサポート面まで含めた料金もそれなりで安すぎず高すぎずを基本にして、優良な結婚相談所を探しましょう。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

【必見!】結婚相談所での年の差について徹底解説!

2019年6月7日 / ブログ

恋愛に年齢は関係ないと世間一般ではよく言われます。芸能界や国際結婚などで歳の差結婚が一般にも浸透しているのが現実です。

 

ですが、結婚相談所の婚活では、年の差を気にしている人は多いんじゃないでしょうか。結婚相談所で出会う人の年齢は?そもそも何歳ぐらいの人がメンバーに多くて、自分から年上や年下がどのくらいいるのか知っておきたい。

 

それから年の差で結婚する場合のメリットやデメリットはあるのか?実際に結婚相談所で年の差結婚はあるものなのか?など、事前に知っておいて婚活に役立てたい方もいると思います。そこで、この記事では、これらの疑問にお答えします。

 

 

結婚相談所の年齢差について

年齢差のある結婚のメリットやデメリットについて説明しましょう。

 

年上のメリット・デメリット

 

【年上のメリット】

  • 年の差のおかげで相手よりも経験豊富で尊敬される

 

年上であることは、相手よりも早く生まれて社会的にも立場が上なケースが多いでしょう。そのため、人生経験が豊富で尊敬できる相手の認識があります。

 

したがって、女性からすれば男性は年下よりも年上が良いと考えられているので、年下を希望する男性からすれば年齢差は大きなメリットです。

 

 

【年上のデメリット】

  • ・年上相応の振る舞いを要求される
  • ・ジェネレーションギャップを感じやすい

 

 

年上の男性に抱く、願望や社会的な立ち振る舞いを満たしている人物と思われがちです。しかし、年上だからといって精神がその人より上とは限らないばかりか、高い身の丈を求められてしまうこともあります。

 

「もっと頼れる人かと思った」「年は上だけど、イメージしていたのと違う」など。男性からすれば女性の目に適わなければ、それだけで年上という条件が逆にデメリットになります。結婚相手だから全てが対等な訳ではなく、「年上だから~」という前提で相手から判断されてしまうのです。

 

また、年上で7~15歳ほどの年齢差だと、2~3年しか差がないカップルよりもジェネレーションギャップを感じやすくなる傾向にあります。年が離れるほど、その世代の文化や関心を寄せるものが異なってしまうからです。

 

以上は、価値観の差として結婚後の性格の不一致などにも影響してきます。したがって、年上を選ぶ、あるいは自分が年上として相手を探す時は注意が必要です。

 

年下のメリット・デメリット

次に、結婚相手として年下であることのメリットやデメリットを見てみましょう。

 

 

【年下のメリット】

  • ・出産を望むなら若い年下の子が可能性がある

 

年下を希望するのは男性の婚活では特徴的です。結婚相談所に登録している男性は、一般的に相手の条件として5歳以内の女性や10歳以上年下でも20代ならと希望する方が多いでしょう。

 

男性は若い女性と結婚したいという願望があるのもそうですが、現実的な結婚生活として妊娠適齢期の女性に子どもを生んで欲しいことです。年齢が高くなるにつれて子どもを生むのが難しくなるのが背景にあります。

 

同年代を希望する方でも男性は「同年代」か「年下」と条件を出すのが傾向としては多いでしょう。

 

 

【年下のデメリット】

  • ・見た目がふけていないか気になる
  • ・相手の精神が幼く感じてしまう

 

 

女性にとって相手を年下の年齢差がある結婚は大きなデメリットです。先に女性がふけてしまうので見た目を維持するのが大変なのはもちろんのこと、女性が先にふけたときに結婚相手が離れてしまう危険があるからです。

 

もちろん、男性にとっても年下の相手として年齢差のある女性を結婚相手として希望することにはいくつかデメリットはあります。まず、自分の年齢から10歳ほど年齢が離れていると、並んで歩いた時に男性の方だけ見た目がふけているのではないかと不安になる点です。

 

実際に、年齢差があるので、ふけてしまうのが男性が先なのは厳然たる事実です。加えて、年が離れすぎて(15歳前後の差)、若者とおじさんくらいの差があると相手が幼く感じられてしまうことでしょう。

 

結婚相手はお互いを支えることを前提に共同生活をすることが必要です。その相手に幼く感じる相手を選んでしまうと、一方的に支えている形になり、不満が生じます。こういった意識の差が離婚を招くこともあるので、年下を条件にしたり結婚相手とするときには気をつけなければなりません。

 

結婚,相談所,女医,出会い

 

実際に女性・男性は年上・年下どちらを希望してるのか

ここでは、現実で女性と男性のそれぞれが相手の年齢で年上と年下のどちらを希望するのか?実際にデータで現れている特長についてどちらを希望するのか説明しましょう。

 

女性が選ぶのは年上

女性はあまり年下を希望しない傾向にあります。年上が持っているような性格や余裕のある行動、振る舞いなどが好まれるからです。

 

30代後半や40代女性は自分が相手よりも若くあり続けるために、相手に年上や最低でも同年代を選ぶ傾向にあります。そして、収入や社会的な立場が安定している男性を好む傾向にあります。

 

また、20代や30代前半のようにまだ結婚に支障の出ない年齢の場合は、年上を選ぶことに変わりはありませんが、理由が少し異なります。年収や職業が気になる方は安定した男性を好むという理由で間違いありません。

 

しかし、若い方にみられる年上を希望する傾向は、職業や収入の安定ばかりではありません。年上であることは、生物学的に年齢が上というだけでなく、相手に求めるイメージが異なります。精神的に成熟していることや立派であることを男性に求めます。

 

若い時、女性が年上の男性とばかり付き合いたがったり、憧れたりするのは、女性の方が精神的に早熟だからです。それは、いまの20代・30代になっても傾向としては同じように精神的に上の人に養ってもらいたいという意識があるからです。

 

ただし、年上過ぎても女性は条件の範囲外になる方もいて、年上なら誰でも良いのではなく、ある程度年が違うなら「どちらかといえば、年上の方が良い」という認識です。

 

男性が選ぶのは年下

男性が女性に求めるのは基本的に年下です。先ほど述べた女性の選ぶ年齢差と真逆です。その理由は、男性が妊娠する立場ではなく、妊娠させる立場というのが大きいです。

 

長い間日本では家父長制が続いて、その精神はいまだに日本文化の中に多く残っています。女性の前を男性が歩くといった認識がそれです。最近では少なくなってきましたが、それでも男性からすれば女性の前に立って可愛がったり容姿に若さを求めたりしたい傾向にあります。

 

育児休暇などもいまだに男性は取らず、女性が職を辞めたり中断することが多い。そのことも男性が女性にとって経済的に生活や家庭を導く立場でありたいという立ち位置です。

 

なにより、男性は年をとっても若い女性を求めます。女性が見た目や容姿も若さを求めるのはそれが男性から好まれ女性からもうらやましがられるものだとわかっているからです。

 

以上から、男性はやはり若くて元気な女性を好む傾向にあるでしょう。

 

男女共に年が近い法がいい

年齢差の結婚が稀にありますが、一般的にはやはり年齢に差がないことが理想だと多くの男女が思っています。年齢だけに条件を絞り過ぎないようにしている方も多いのは、同じ年齢の人で理想の相手が都合よく見つかるとは誰も考えていないからです。

 

年上や年下が希望なのではなく、許容範囲として出していることが多く、それでも12~13歳以上の範囲を超えては許容しません。年上や年下で考えていても理想的な差といえるのは5歳~10未満の範囲でしょう。

 

特に統計データからは、5歳までの年齢差を希望する男女は30%前後いるのがわかっています。男性は5歳の範囲を超えた年上の場合、希望する人はほとんどいません。女性は同年代が若干少なく、年上で3~5歳年上が多くなっています。

 

このように男女間で相手に求める年齢差にばらつきが生じることがはっきりあらわれています。

結婚相談所で実際に年の差成婚したエピソード

ここでは、結婚相談所で実際に成婚が実現した年の差カップルについてエピソードを紹介しましょう。

 

年の差成婚エピソード①

私は結婚相談所で相手を探している時、年齢になるべく同年代を希望していました。しかし、お見合いの中には年齢が離れている人もたくさん紹介されました。その時、お見合いした人たちは、年齢差を感じさせない魅力的な方が多かったのを覚えています。

 

確かに年齢が近いほど話が一致することもありますが、趣味や好きなことを話題にすると、それを知らない人からすれば年齢なんて大して関係ないと思うことができました。私が成婚相手に選んだ人も8歳ほど年齢の離れた方でした。

 

年の差成婚エピソード②

こんなに早く成婚できると自分は思っていませんでした。というのも、年齢差を希望して非常に若い女性を結婚相手にしたいと考えていたからです。

 

もうすぐ40後半なので、このタイミングで結婚できればいいなと思うくらいでした。同年代では子どもが望み薄なので、若い方で年上がOKな方を多くお見合いさせていただきいました。

 

成婚相手はその中の30代前半の女性でした。たまに年齢差の価値観の差やギャップは感じますが、結婚できないほどではなく、むしろ刺激のある話ができるメリットと今では考えています。

 

年の差成婚エピソード③

結婚相手の男性を選ぶなら年上の方が良いと以前から思っていたので、近い年代の方から年上の方を選んでお見合いを続けました。35歳になる前にお相手を見つけられればと考えていた矢先、理想の男性と出会いました。

 

少し年が離れているけど、結婚が無理なほどではなかったのも大きなポイントでした。包容力があって経済的にもしっかりした方だったので、安定している収入や職業からも魅力を感じて、結婚生活も安心してできそうです。

 

もし、同年代の人に固執していたら、これほど安定した方と出会うことはできなかったかもしれません。私と同じ年代で、収入が高くて安定している方はあまりいないと知って、この相手と成婚できてよかったと感じています。

40代,女性,結婚相談所,メリット

 

肝心なのは優秀な相談所に入会すること

年の差結婚したい方にとって大切なことは、優れた結婚相談所に入会することです。そこで入る時のポイントをお伝えしましょう。

 

友達に教えてもらう

結婚相談所に入るとき、どこが良いのか友達に教えてもらうことです。特に年の差結婚が成功した方や上手く成婚まで至った方に聞くことで、その情報が有力であると判断できます。

 

下手な第三者の口コミや業者の広告などよりも信憑性は段違いです。たとえ年の差結婚が出なかったとしても周囲に結婚相談所を利用して成婚した友達がいるのなら是非聞いてみましょう。

 

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

連盟に入っているということは、入会すると連盟の特典を多く受けることができます。例えば、会員の紹介や安全性を担保した運営などです。

 

中でも相談所が第三者機関として審査されたところだけが加盟を許されていることです。そのため、ある程度の基準を確保できているとして入る方も安心です。

 

料金の安さで判断しない

料金が安すぎると、登録時に身分や独身を確認する時に確認体制まで手が回らず、独身以外を会員にしてしまうなどのケースも見られます。これでは、あえて結婚相談所を選んで入会した意味がなくなってしまいます。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

東京の結婚相談所、人気の理由とおすすめは?

2019年6月7日 / ブログ

東京で人気とされる結婚相談所にはどんな理由があるのでしょうか?どの結婚相談所が結局のところおすすめなの?そんな疑問にお答えするため、今回の記事では、東京で人気の理由と結婚相談所の分類やタイプごとに違う特徴からおすすめのところをご紹介します。

結婚相談所には3つのパターンがある

結婚相談所には大きく分けて3つに分類することができます。それぞれの特徴などを説明しましょう。

大手結婚相談所

結婚相談所の中で全国展開しているチェーンの店舗がたくさんあるのが大手結婚相談所です。結婚相談所と聞いたら多くの人が最初に思い浮かべるのが大手といえるでしょう。

● パートナーエージェント
● ゼクシィ縁結びカウンター
● ツヴァイ
● IBJメンバーズ
● 楽天オーネット
など

ハイクラス向け結婚相談所

婚活で年収や職業等の突出したメンバーから結婚相手を探せるプランやサービスのあるのが、ハイクラス向け結婚相談所です。通常は、数あるメンバーの中で好条件と呼ばれる方が少ない割合で存在していて、条件を絞って探します。

しかし、このハイクラス向けでは、入会メンバーが特定の職業や一定以上の収入がある人だけが会員です。プランを用意していないところでは、探すのに手間がかかるところを条件を絞る形で集めています。

ハイクラスの定義次第では、条件が厳しくて定職や低収入のない方は不可。基本的に独身であることは前提で、その上で結婚相手としていくつかの条件をクリアしないと入会ができません。

● 一定収入以上(600万円以上など)
● 一定の学歴を保持
● 一定の職業についている
● 独身証明書の提示
● 生活習慣(タバコを吸わない)など
● 性格に問題がない

条件は結婚相談所に若干違いがあり、通常会員のいる中で、別途、メンバーを用意するなど形態はさまざまです。ですが、ほとんどに共通しているのが、通常のプランやコースなどと比べて料金が高く、費用というハードルを超えられる人だけに限定されていることでしょう。

したがって、ハイクラス条件から気に入った相手を選べるのが特徴です。

● インフィニ
● キューピッドクラブ
● ウィッシュ
など

地域密着型の結婚相談所

東京23区や全国各地には、個人や小規模で経営している地域密着型の結婚相談所があります。その数は全体で数百以上の店舗があり、スタッフの質や経営方針などはさまざまです。

連盟に加盟しているところでは、複数の結婚相談所がメンバーを共有して紹介する形になっているため、大手よりも会員数が多いところもあります。歴史がある店舗や老舗と呼ばれるところでは、地域から信頼される結婚相談所として一部に知られるところもあるでしょう。

また、スタッフによっては、優れたカウンセラーがつくので、地域密着型の方が婚活が上手くいくケースも見られます。ただし、一つの地域に固まっている場合、出身地・現住所に関係なく相手を探したいという場合には対応できません。

 

関連記事→【厳選!】おすすめの結婚相談所10選をご紹介!

 

東京、人気の結婚相談所のポイント4つ

東京にはたくさんの結婚相談所があって、婚活をする人をサポートしています。そこで、人気のある結婚相談所のポイント4つについてお伝えします。

会員数の多さ

東京は日本の中で人口密度が非常に高い都心部として知られます。多くの人が集まり、婚活をする人の規模も大きいでしょう。

特に東京にある人気の結婚相談所は会員数が多いことでも知られています。加盟している結婚相談所だけでも300店舗以上あって、人気のところは特に人が集中して加入しているので会員数が多いでしょう。

人気かどうかをすぐに見分けることができる会員数は、それだけ人の集まる結婚相談所であることの指標になります。優れたサポートや知名度があるだけで、東京で婚活する人が集まって、それだけで人気のポイントになります。

以上から、結婚相談所として人気であることだけでなく、結婚は相手を探す時により多くの人から一人を探すほうが効率的です。母数が少ないとそこに自分の理想の相手がいないこともあるからです。

年齢、性別の会員の傾向

入会する結婚相談所の特徴を会員数以外の指標に目を向けてみましょう。すると、次に重視すべきは年齢や性別の会員割合や構成比率です。

例えば、20代は少ないけど40代が多い、30代前半は少ないけど30代後半は倍以上いるなど、結婚相談所ごとに差があります。特に自分が選びたい相手の年齢や異性がどのくらいの比率でいるのかは重要です。

具体的には、男性が入会するのに、性別の構成が男性ばかりで30代前半の女性がほとんどいないとなれば相手をそこから探すのは大変です。しかし、男女の比率にそれほど差がなく、20代や30代前半が多くいる結婚相談所は成婚のしやすい環境といえます。

結婚しやすい結婚相談所の人気が自然に高まってくるのも納得できるでしょう。男女や年齢構成は大手だとしっかりとホームページなどに記載されているほか、地域密着型など経営規模の小さいところでもきちんと情報を顧客に提供しているところは公開しています。

全体の傾向として、年下が多いのか、年上が多いのかというのも重要です。男女それほど関係なく、同年代か少し上、少し下の相手を希望することが多いからです。年齢が離れすぎていると結婚対象にされないことが知られています。

そうやって、歳の近い・離れているなど、会員の特徴を捉えることも東京で人気の結婚相談所を探すためには必要なことです。

料金プランと充実のオプション

結婚相談所で多くの方が気にする点として料金プランやオプションがあります。初期費用はもちろんのこと、毎月どのくらいの費用が発生して、オプションではどんなことが可能なのか確認しましょう。

人気の結婚相談所は、オプションや料金が誰でも把握しやすいようになっています。お見合いや婚活サポートなどの充実したオプションを強みにしているところや標準のプラン以外に限定や特別なプレミアムコースなどのプランを用意しているところなど。

これらは、他との差別化が充実したプランが用意されています。会員数や構成比に問題ないときは、料金やオプションで選択肢を絞ると良いでしょう。

しっかりとしたサポート内容

最後のポイントとして、結婚相談所はサポートの内容がしっかりしているのかで決まります。サポート内容と一概に言ってもさまざまで、専任スタッフによるトータルサポートから紹介やお見合いの時だけ充実したサポートを受けられるなど、範囲やその度合いによって満足度が変わります。

自分がどのくらい婚活にサポートが欲しいのか、全てに対してサポートがないと一人では難しいのかなど。把握した上で必要なサポートのある結婚相談所を東京の人気なところから選びましょう。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所,比較,30代

 

東京で自分に合う結婚相談所を見つける

ここでは、東京で自分に合った結婚相談所を見つける方法について、相談所タイプごとに特徴を解説します。

大手結婚相談所で安心の婚活

大手結婚相談所は、全国に支店があるため東京に限らず相手を探したいという場合に安心感があります。ネットワークが横に広くないと東京に住んでいる方がメインになってしまうからです。

大手は知名度も高いので、結婚するのに優良な相手が入会しやすいというのもあります。結婚を真剣に考えている人が大手でしっかり婚活をしたいと考えて入ってくるためでしょう。

東京で婚活はしたいが、地元に戻ったりして家を建てたり新婚生活を送りたいと後々のことを考えている場合には特におすすめです。

逆に、大手だからどこでも良いと選んでしまうと失敗する可能性は当然高くなります。どんなタイプの大手結婚相談所が東京にはあって、どれを選べばよいのか人により全然違います。次に、タイプごとの違いとおすすめする人の特長について説明します。

仲人型婚活で安心サポート

結婚相談所は、全て同じ方式を取っているのではなく、タイプによって結婚相手の探し方に違いがあります。特徴や料金もこのタイプに左右されます。

そして、結婚相談所で代表的なタイプなのが仲人型です。仲人型の最大の特徴は、一般の人が「結婚相談所」に対して持つイメージそのものです。

仲人役のカウンセラーが相手を紹介して、その人とお見合いをする古くからある方法です。カウンセラーが相手を選ぶので、自分では選べない代わりに、アドバイスやセッティングなどをしてくれます。

カウンセラーと相性がよければ自分の希望の相手をすぐに見つけることができます。その反面、カウンセラーとの相性次第では相手が見つからなかったり、自分の希望ではない人を紹介されてしまうデメリットがあります。

また、カウンセラーに選ばれた人がどんな経験を持ち、その相談者にとって優れたアドバイザーかどうかには個人差があります。自分と会わないカウンセラーを紹介されてしまった場合は変更をお願いしましょう。

以上から、仲人型を選ぶのがおすすめな人は、忙しくて自分で婚活(相手探しや手配など)を進められない方、安心できるサポートがある状態で婚活をしたい方が利用します。

データマッチング型で自分で見つける

一方で、婚活のほとんどを自分の手でいろいろやりたいと考えている方はデータマッチング型がおすすめです。仲人型と違う点は、相手を自分で探すことです。プロフィールや条件などを参考に相手を自分で選びお見合いをするか決めます。

積極的な方はカウンセラーとの相性を考えたりしなくて良い分、気楽に相手を探せることです。ただし、データマッチング型のデメリットとして、自分で積極的に相手を見つける姿勢がなければ、相手の紹介がないのでお見合いにすら進めないことです。

● なかなか相手を決めることができない優柔不断な方
● 相手に特段、条件を持っていない
● 誰かにすすめてもらった人とお見合いする方が楽

そういった方には向いていません。

その分、費用は仲人型よりも安く設定されています。サポートの人件費が最小限で済むためです。東京で安いといわれる結婚相談所はサポートを犠牲にしたデータマッチング型か両方備えたデータマッチング型のやり方に傾倒しているところです。

費用とサポートのバランスを取りつつ、自分にあったところを探すスタンスで選びましょう。

東京で安心の婚活をここで、インフィニ

東京でおすすめできる結婚相談所はインフィニです。積極的に婚活をするためのサポートが充実しているので、出遅れた方でも十分に挽回できるチャンスがあります。

ハイクラス向けのエグゼクティブクラブが用意されているので、ワンランク上の相手と婚活したい方にもぴったりです。仲人型の中でも専任のカウンセラーがつくサポートがあるので、信頼して成婚までを任せることができるでしょう。

セミナーやメディアでの実績から大勢が東京から集まってくるので、東京の婚活で手ごたえのある活動をしたいという方におすすめです。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

東京で婚活パーティーならどこ?結婚相談所と一般のパーティーを徹底比較

2019年6月7日 / ブログ

婚活パーティーとかイベントが婚活でよく行われているみたいだけど、実際にどんなパーティーなのか気になりませんか?結婚相談所が開催している婚活パーティーもあったりするけど、参加するのはちょっと不安。そんな風に感じている方は意外と多いかもしれません。

 

そこで今回、断然おすすめするのは、結婚相談所が主催する婚活パーティーです。なぜおすすめなのかを解説しながら、東京でおすすめの結婚相談所もご紹介しましょう。

 

 

婚活パーティーは結婚相談所がベスト

出会いがないから婚活パーティーに参加したいという方は結構います。そこで、婚活パーティーが具体的にどのようなイベントで、どんな種類があるのか、おすすめの婚活パーティーについてご紹介します。

 

そもそも婚活パーティーって?

婚活パーティーは、結婚を目指す婚活中の男女がパーティーイベントを通して相手を見つける企画です。地域ごとに人を集めて、男女が集まったなかで相手と話をします。

 

複数の人間を集めて一箇所でパーティ形式で行うためそう呼ばれています。自由な会話スタイルで相手と話せる婚活パーティーや札番号や席順などで整理して順番に1対1で会話するスタイルなどがあります。

 

最後に気に入った相手を指名して、成立すればカップルができ、選ばれた後にもう少し話をできるなど、お互いに知ってカップルになる機会を主催側が提供します。

 

以上の特徴があるものを大まかに婚活パーティーと呼びます。通常の結婚相談所で相手を探すことに比べて、婚活パーティーは全体的に費用が安く収まること、そして何より多くの相手から気に入った方を選べるというのがポイントです。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所の婚活パーティーはいいの?

婚活パーティーを開催する事業者は実にさまざまで、中には結婚相談所が主催する婚活パーティーもあります。結婚相談所の婚活パーティーは他の婚活パーティーと比べて信頼できる点が違います。どんな相手が来るのか不安で、身元がはっきりしている人が来ている婚活パーティーが良いという方は、結婚相談所の婚活パーティーが最適です。

結婚相談所,婚活

 

一般パーティーと結婚相談所のパーティーを徹底比較!

婚活パーティーには二つの種類があって、誰が主催したものであるのかによって分けられます。それが一般パーティーと結婚相談所のパーティーです。同じパーティーでもその特徴や内容が異なるなど、どんなパーティーに参加したいのかで選ぶ必要があります。

 

一般の婚活パーティー

一般の婚活パーティーは、結婚や恋愛のための「出会い」を提供して、カップルになる相手を探すためのイベントです。その概要について説明しましょう。

 

パーティーへ参加しやすい

一般の婚活パーティーは、基本的に参加自由で人を集めるので、非常に参加しやすい側面があります。企画の段階でどんな人物かなど、一定の条件を求められない限り、成人している方なら誰でも参加が可能です。

 

また、条件だけではなく、参加時に身分証明やわずらわしい独身証明などの証明書を取得して提示する必要がほとんどありません。アプリやネットのフォームなどから参加を申し込みできるなどスマホやパソコン一つで参加予約が完了することで参加しやすくなっています。

 

参加者の質はあまり高くない

パーティー参加は、規格ごとに大きなばらつきがあるのも一つの特徴です。つまり、参加者もパーティーによりまちまちです。

 

一般の婚活パーティーの多くは参加者の質もあまり高くありません。参加してみるまでどんな人がいるのかわからないのは参加費に比べて実りが少ないなど割に合わない可能性に繋がります。

 

例えば、結婚を真剣に考えていない遊び気分や冷やかしの層が一定数いることです。結婚ではなく恋愛相手として、それだけならまだ良いですが遊び相手を探している人を選んでしまうと、時間を無駄にしてしまうことも。

 

結婚に見た目を重要視する男女は少なからずいます。最低、普通くらいのビジュアルでないと結婚は出来ないという方もいらっしゃいます。

一般の婚活パーティーの場合、そういったビジュアル面で結婚を考えられない、話をする以前の問題となるでしょう。

 

他にも、どこか結婚するのに性格的な問題がある方が参加することもあります。ですので、結婚相手には見れない人ばかりだと感じたり、無駄に時間を労してしまったと後悔するケースが意外と多いのです。

いろんな人が集まる意味でも当たり外れが大きい場といえるでしょう。

 

スタッフのサービスが事務的

よくある例として、一般の婚活パーティーは参加者をサポートするのではなく、本人たちに任せるようにして、スタッフも機械的に司会を進行します。

 

相手がいない、話せず困っているなどの参加者に対しても1参加者として扱うだけで、特に婚活の話やサポートはありません。そのため、カップル成立や後で話ができる機会のなかった参加者にとっては出会いがなければそのまま何も得られず終了という形で終わってしまいます。

 

個別お見合いなしのカップリングなしの特徴を持ったパーティーも多いです。

 

  • 本人のコミュ力が高くない
  • 話が下手
  • 見た目がそれほどよくない

 

上記の方は結婚に繋がる成果を出せないことも少なくありません。

 

 

結婚相談所の婚活パーティー

もう一つの婚活パーティーは、結婚相談所が独自に主催する婚活パーティーです。一般とはどのような違いがあるかなど概要に加えて比較などしていきましょう。

 

参加は会員しかできない

結婚相談所の婚活パーティーの最大の特徴は、会員だけが参加できることです。その結婚相談所が主催するので、何の資格も持たない人が自由には参加できません。そのため、身分の怪しい方が入り込むといったリスクがありません。

 

本気だから参加者の質が高い

結婚を前提に相手探しをするので、参加する人がみんな本気です。そのため、質の高い参加者たちによる相手選びを現実的に行うことができます。

 

相手との交際につなげて、良い人と判断し、互いに想いが一致すれば必然的に結婚までの流れが出来上がる仕組みです。反対に一般の婚活パーティーでは、婚活として参加していたとしても結婚を必ずしも目指していない方もいます。

 

したがって、恋愛や結婚まで自由度が高い分上手く進んでも実際にその人が結婚できるかは不明です。結婚への意識が高く質の良い参加者の中から探すという意味では、結婚相談所の婚活パーティーがおすすめです。

 

 

スタッフのサービスが丁寧

パーティー参加で見守るのは結婚相談所の熟練スタッフです。充実したサポートで、パーティー中に困っている方に対してのサポートがきちんとあります。こうした参加者をサポートしてくれるサービスは、一般の婚活パーティーにはない特徴といえるでしょう。

 

関連記事→【厳選!】おすすめの結婚相談所10選をご紹介!
結婚,相談所,女医,出会い

 

結婚相談所の婚活パーティーはおすすめ、その理由5つ

ここでは、結婚したい方には結婚相談所の婚活パーティーがおすすめな理由について5つご紹介します。

 

参加者の結婚に対する本気度が高い!

入会や会員は結婚相談所に参加する方々なので、パーティー参加者も自然と意識の高い方が多いでしょう。そのため、本気度の高さは気軽な一般のパーティーとは比べ物になりません。

 

結婚に真剣な相手に一度でたくさん出会える

結婚してくれる相手なのか何年も付き合って確かめるのは嫌だという方も多いでしょう。実際、結婚を考えていない方もパーティには参加するので、意見の食い違いや結婚の話を好まないなど、真剣に交際するほど裏目に出てしまうケースも多々あります。

 

その点、結婚相談所の婚活パーティーでは結婚を真剣に考えているから結婚後のことを交際時に話し合うことができます。互いに結婚生活のビジョンを共有するところまでいければベストです。したがって、安心して交際するための相手探しを全力でできます。

 

参加者の身元が確か

結婚相談所の婚活パーティーに参加するためには必ず身分を証明するものと、結婚相談所によっては独身証明書の提示が必要になります。身分を隠して参加するといった裏技は一切使えません。

 

そのため、正々堂々と相手探しのために自分の身分を主催者側の結婚相談所に提示した状態でパーティに参加します。参加者は全員が身分のはっきりした人として相手を探せます。

 

身分証明などがあるかないかで、参加時の不安や疑念といったことを感じず、余計な考えをせずに相手を選ぶことに集中できます。

 

しっかりしたスタッフのサポート

パーティーのスタッフには、何度もイベントを経験したことのある方が中心です。参加者の方の悩みや不安を共有しているスタッフが実際に助言したり不安を解消するための言葉をかけたりします。

 

話に詰まった時は、スタッフの方から話題を提供してくれたりします。たとえ、実際に声がかからなくてもサポートがあるという安心感の中でパーティーに参加できることは大きな意義があります。

 

これまで何度も参加してきた人もいれば、全くの初めてという方も少なからずいます。その現場で、相談できる方が近くにいると知っているかどうかで不安を最小限に抑えて、人によっては積極性が出せるようになるでしょう。

 

季節ごとの旬な出会いがある

パーティーの内容は必ずしも専用のルームを借りたり飲食店・ホテルなどで開催するものばかりではありません。季節によって果物狩りや散策などイベントとしてパーティーを参加することがあるからです。

 

もちろん、春のサクラや秋の風流さ、クリスマスの限定期間など、季節に合わせた旬な出会いイベントもおすすめです。それらをパーティーに取り込むことによって、人が集まりやすくなると同時に、出会いの季節として互いに意識した上で婚活をより充実したものにできるでしょう。

 

 

東京で婚活パーティーするなら結婚相談所インフィニ!

中年層に人気のインフィニは優良な結婚相談所の一つです。今回取り上げた結婚相談所の婚活パーティーを実施しています。主に、茶話会や提携先の婚活パーティーです。

 

また婚活の幅を広げるためのイベントなども開催しており、結婚の出会いの場を提供するだけでなく、スキルアップや高い目標を掲げるための婚活セミナーを開催しています。

 

以上から、成婚で切る婚活パーティーを結婚相談所で自分磨きをしながら相手を探すなら東京のインフィニがおすすめです。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

【東京】年代別に結婚相談所のリアルな体験談をご紹介!

2019年6月7日 / ブログ

結婚相談所を利用する人が最近増えてきたけど、実態としてはどうなっているのか?料金が高くて詐欺などがあるという悪いイメージをもたれていることもあって、どこか胡散臭い印象を持っていませんか。

そこで結婚相談所の体験談を知りたいという方に実際の声をご紹介します。

世間一般のイメージほど結婚相談所は悪いところではありません。結婚を真剣に考える分、メリットが大きい面もあります。

そこで、どういった結婚相談所に入会すればいいのか迷っているという方におすすめできる判断基準やメリット・デメリットについて解説します。

この記事を読んだ方にとって、成婚するための一助になれば幸いです。

東京で結婚相談所の利用された方の体験談

東京_結婚相談所_リアルな体験談

結婚相談所を利用する方が増えるにつれて、実際に体験された方の話や感想が個人のブログに載せていたり口コミに掲載されるようになりました。そこで、良かった体験談や最悪だったというリアルな声から年代別の体験談をそれぞれ紹介します。

20代の体験談

結婚相談所は30代からと思っている方も多いですが、実際は20代からすでに婚活を始めている方もいます。男性もいますが、やはり20代の女性でもうすぐ30代に突入する方が多いです。

20代の体験談でよくあるのは収入とのギャップや男性からのアプローチの多さでしょう。

・20代だったからか、多くの男性から声がかかりました。ほとんどの方は交際まではしても結婚まで行きませんでした。そして、ようやく出会ったのが現在の夫でした。利用し始めて1年半くらいだったので、場数をこなすことで結婚相手は見つかるんだなと思いました。

 

・私は、30歳に近づくに連れて段々と結婚に対して焦りのようなものを感じ始めました。そこで利用したのが結婚相談所です。年収は600~700万円以上を希望して、できれば感じのよい優しくて外見も悪くない方を希望していました。何人か紹介されましたが、大手ではなかったせいか、条件とは少し違う相手とお見合いすることが多かったです。それからすぐに退会することにしました。

 

・20代の間に同年代の女性の方と結婚したいと思い入会しました。体験して感じたのは、ほとんどが年上の男性で同年代の男性と出会う機会は少ないように感じました。その時は上手く相手が見つかって結婚できましたが、他の方は年齢ごとにどのくらいの女性会員がいるかを確認した方がよいでしょうね。

関連記事:東京の独身20代は結婚相談所を使うべき、その理由

 

30代の体験談

30代は結婚相談所のメインユーザーとして知られています。登録会員は40代を除けば30代がそのほとんどを占めます。体験談も実にさまざまな意見があるのがわかります。

・30歳中盤を超えてようやく結婚への意識が向き始めたので、婚活を始めました。しかし、婚活パーティでは良い相手はおらず、周囲にも思ったような出会いがありませんでした。そこで結婚相談所に登録することを決意しました。でも本当に大変なのは入会してからでした。お見合いは何度も交際を断られて、実際に仮交際を続け結婚まではできず。本交際まで行けても結婚に至りませんでした。交際やプロポーズが失敗するとやはり無理だったのではという気持ちが強くなりました。カウンセラーのアドバイスで数年かけてようやく結婚することができました。感謝しています。

 

・女性は30代後半を過ぎると相手に結婚相手として選ばれにくくなるという話を聞いて、結婚相談所を活用した婚活を始めることになりました。数年で35歳を超えてしまうと思うと、急いで相手を探したいと焦ることに。早めに婚活をしたおかげか、なんとか結婚までこぎつけました。

 

・高い費用を払って結婚相談所に入ったのですが、登録した結婚相談所が良くなかったのか失敗でした。相手が見つからないのか連絡は全然来ない上に、月に4~5人紹介してもらえるはずの契約だったのに、実際に紹介されたのは2ヶ月で1人その次も2人だけ。お金がもったいないので退会することにしました。

関連記事:東京の独身30代こそ結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所

 

40代の体験談

アラフォーとされる40代は結婚できる最後のチャンスとよく言われます。その理由は、結婚相手の年齢に関係しています。女性であれば、ぎりぎり同年代と結婚できる境界線であり、男性であれば10~15歳以上年が離れないように若い女性と結婚できるラストチャンスだからです。

・40歳を超えると結婚が難しくなると聞いて、普通に結婚できるチャンスは早々にあきらめて結婚相談所で相手を探すことにしました。登録してよかったのは、ただ40代の自分を結婚相手に選べる人を紹介してもらえるだけではなく、カウンセラーが活動を意味のあるものにしてくれたことでしょう。この歳で結婚するには根気がいりますが、活動を続ければ理想の相手が見つかるはずです。活動を始めた最初の頃はなかなか希望の相手からお見合いなどのお誘いは来ませんでした。条件外の方からは声がかかることもありますが、断っていたためほとんどお見合いをしませんでした。しかし、アドバイザーからもう少し条件を緩めてお見合いの回数を増やしてみた方が良いとアドバイスを頂いて、条件をもう少し広げてみました。すると、いままで声がかからなかった人からも声がかかるようになってお見合いの回数が増えました。40代という年齢を考えると、条件を絞りすぎるのはよくないんだなと気づきました。

 

・年下の少し離れた若い女性と結婚したいと思い結婚相談所で活動をした体験です。最初は条件に年齢や容姿のことを重点にしていました。しかし、お見合いを断られたり、あった後に交際を断られることが多く、20代女性の多くは20~30代の男性と交際を希望することが多いみたいです。特別、容姿や職業で他をぬきんでる何かを持っていたわけではなかったので、仕方なかったかなと思います。その後、カウンセラーの助言で年齢条件を上げて、30代の方と結婚しました。今では、条件にこだわり続けなくて良かったと感じています。年齢と結婚する訳ではないので、それほど重要ではなかったなと。

関連記事:東京の独身40代は結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所

 

結婚相談所を利用するメリット・デメリット

結婚相談所 離婚 理由

ここでは結婚相談所に入会して活動することで得られるメリットやデメリットについて解説します。

結婚相談所のメリット

結婚相談所にはさまざまな特典があります。一般的に知られるメリットは結婚相談所だけの特典のことを指します。

メリット(1):カウンセラーやスタッフによるサポートが受けられる

婚活は初めての方も多く、具体的にどう進めていけばよいかわからないでしょう。活動が進み、お見合いの段階で、何をすれば良いのかわからないなど。

このように、成婚に至るまでの交際期間などお見合いまでの準備段階に限らず全力でサポートしてくれることです。

メリット(2):アドバイスやお見合いの場を提供してくれる

交際手順やお見合いのセッティングについて、ほとんどの結婚相談所は本人任せではなく、サポート範囲内として代わりに行ってくれます。特にアドバイス面では、1人で活動していてもわからないことに的確なアドバイスが受けられます。

活動中に自分だけでは解決しない問題やお見合い・交際の失敗で自信をなくしているときにエールをもらえたり、解決方法を示してくれるなど、根気よく続けられる原動力にもなることが大きなメリットといえるでしょう。

 

結婚相談所のデメリット

反対にデメリットはサービスを受けることで生じる対価や自由恋愛とは少し違う形で結婚を目指すことです。

デメリット(1):結構なコストがかかる

月額費用や成婚料、初期登録費用など結婚相談所にはある程度の費用が発生します。基本的には料金表やオプション料金が決まっていて、登録や月額費用だけで済むところからお見合いなどの費用が毎回かかるところまであります。

デメリット(2):お見合いや交際などが業務的になってしまう

真剣に結婚相手を選ぶ場所であるため、恋愛をしてじっくり結婚を考えていくのではなく、前提に結婚ありきで話が進んでいくことになります。したがって、恋愛をするというよりかは、相手紹介、お見合い、仮交際、本交際、プロポーズと何段階かを踏んで物事が進むため、少し業務的に感じられます。

恋愛や遊びを重視したい方には向いておらず、逆に結婚を真剣に考えている方にはデメリットではなく受け入れられやすくなるという特徴があるでしょう。そして、これはメリットにもなる点ですが、結婚相談所に登録する方のほとんどは結婚に真剣です。

 

結婚相談所を選ぶ際のポイント

結婚相談所を選ぶにはどんなポイントを見ておけばよいのでしょうか。優良な結婚相談所の特長について説明します。

口コミだけで判断しない

男女を引き合わせる結婚相談所は各所に口コミが書かれています。その内容はありきたりなものからおすすめするもの、おすすめできない理由などが書かれます。

口コミを書いている方は年齢や職業、立場や価値観の異なる人が匿名で書くため、口コミだけを当てにして結婚相談所を選ぶと失敗することがあります。そこで、口コミに頼りすぎるのではなく、しっかり自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切です。

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

選ぶのに失敗しやすい結婚相談所としては、個人経営の小さな相談所や地域にしかない相談所です。そこで、結婚相談所が優良であるかどうかを判断する一つの手段として第三者機関が入っているかを見る方法があります。

入っていれば連盟の表記がサイトや広告などにあるので、それを確認することで第三者機関の認めるところなのかを把握できます。第三者機関は結婚相談所を審理して基準を満たしているか判断するので、その証拠となるでしょう。

きちんとした結婚が出来るところか心配な方は、連盟加入の結婚相談所であることを入会する前にチェックしましょう

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

 

結婚相談所で婚活する際に気を付けたいポイント

結婚相談所,比較,30代

婚活では相手を探す時に条件を決めておくものです。しかし、条件の設定次第で、婚活は上手くいくことも、上手くいかないこともあります。上手に条件設定するためにどう考えるべきかについて解説します。

条件の設定

婚活は相手を選んで見定める工程を結婚のために具体的にしたのが結婚相談所です。そこで相手を絞り込む時に使われるのがプロフィール等を利用した条件設定でしょう。

条件は効率的に相手を探すための方法にもなりますが、条件を厳しくしすぎると出会いの障害にもなりえます。

見た目のレベルや経歴・職業、年代、収入など、基準を満たしている相手を探してしまいがちです。しかし、良い出会いは、かならずしも条件だけではありません。条件の一つや二つ合わない方でもその人にとっての良縁が訪れることがあります。

多いパターンとしては結婚相談所で条件をがちがちに固めた人は上手く相手に恵まれず、退会した後に結婚相手と出会ったりします。それは普段の方が条件を固めていなかったからこそ見つかった良縁でしょう。

例示として、大卒ではなく大学・短大・専門卒ならOKといった条件にしましょう。年収700万以上と高収入ばかりを相手だけに求めるのではなく、二人合わせて700万くらいならOKといった書き方の方が敬遠されにくいでしょう。

このように、結婚相談所などの婚活の場では、条件設定をどこまでするのかも結婚相手を見つける重要ファクターとなりえるのです。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

結婚相談所は海外で一緒に住むパートナーを探せるか?

2019年6月7日 / ブログ

海外で仕事をしながら婚活ができるのかについてお伝えします。海外に居ると日本人が少ないために、若い結婚希望者の方たちは自然に出会えないことが普通です。上手く結婚相手を見つけられない人たちは、あきらめてしまうことも多いでしょう。

 

中でも障害として大きく立ちはだかるのは、相手選びであり、結婚できるような人を見つけられるかです。そして、それ以前に海外在住の方でも結婚相談所に登録することは可能なのか?どんな結婚相談所に入会するのか迷っているなど。選び方のポイントや見分け方についてご紹介します。この記事を読んで皆様が成婚に至るきっかけになれば幸いです。

 

 

海外駐在でも婚活出来るのか

 

海外で仕事をしている方にとって、20代・30代の時間の多くを海外で過ごして独身のままという方もいるのではないでしょうか。日本人との出会いがなく寂しい思いをしている女性、男性の方も少なくありませんよね。

 

海外赴任していると、独身になってしまうのは周囲に日本人がほとんどいないためです。外国人との結婚を希望していない場合には、海外赴任していると結婚できずに悩んでいる方が多いのです。

 

そんな方でも結婚できる可能性があるのは、海外在住者向けのサービスを備えた結婚相談所です。海外向けのサービスが充実しているため、日本に居ない海外在住者向けの婚活をネットワークを通じて現地でも進められます。

 

 

どの結婚相談所を選べばいいのか迷う

 

海外にいる間、結婚できないのは日本人が周りにいないからでしょう。ですが、日本にある結婚相談所を海外で使えないと考える方が多いこともその背景にあります。

 

選ぶ時には、海外にいても結婚相談所に登録できるかも重要なポイントの一つです。ここでは、結婚相談所を選ぶときのポイントをそれぞれ紹介しましょう。

 

 

外国にいても登録出来る結婚相談所

 

結婚相談所は身分証明を重視する会社がほとんどで、日本に在籍(現住所)していない方を登録しないケースがあります。海外に住んでいる方が日本の結婚相談所を利用する場合には、日本にいなくても結婚相談所に登録できるところを探す必要があります。

 

実際、登録や相手を探すための段階は、日本にいなくてもできることがたくさんあります。そして、日本にいる相手と対面する場合、日本に帰国した際にお見合いをするなど、具体的な対策が取られています。

 

海外にいる人がお見合いをするケースでは、日本でセッティングされるのが基本です。帰国・帰省期間に集中してお見合いするので、普段お見合いのために日本に帰れない方でも婚活を進めることができます。

 

予定としては1ヶ月以内のこともあれば何週間か先の予定が組まれるなど帰国時期や滞在期間などの事情によります。

 

結婚相談所に何を求めるかによって選択肢が変わる

 

将来的に海外移住を希望する日本の方が結婚相談所に登録しているかは一つの基準です。海外に魅力を感じていて、日本に戻って定住するよりも結婚した後に海外で一緒に暮らしたいという方もいるからです。

 

職業や収入を基準にしたエグゼクティブ結婚もあります。上級管理職で収入が安定している方や将来出世する管理職のライフコースが決定している方が登録します。

 

職業、収入、価値観(海外に一緒に住んでくれるなど)が海外在住の方の結婚相手選びではポイントでしょう。

 

他の国でも活動は広がっている

アメリカ、中国、韓国などで海外赴任している日本人の方は多いです。結婚相談所として、上記の国々での活動サポートなどが実施されています。

 

それだけでなく、ヨーロッパや東南アジア、シンガポールなど他の海外の地域にも日本人が仕事で住むことになるケースは少なくありません。そこで、結婚相談所の海外赴任などを対象とした国外の方が婚活できるように、サービスの幅も広がっています。

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

公務員,結婚相談所,お見合い

 

海外移住で注意しておくこと

結婚相談所で結婚を果たしたカップルが相手の住んでいる海外に移住するケースでは、文化の違いに困惑することが多々あります。結婚してから「失敗してしまった」とならないように注意点について知っておきましょう。

 

異文化や食文化、風習の違い

日本と海外の文化的な違いは、一般のルールや食事のマナーなど幅広く存在します。特に日本と環境の異なるアメリカやヨーロッパでは、水や食事、そのマナーにいたるまで差が大きいことで知られています。

 

風習の違いにはいくつかのパターンがあって、宗教に由来するものや常識的なマナーが根本から違う場合などがあります。例えば、日本ではお風呂は湯船に浸かる習慣がありますが、海外ではほとんどそういうところはありません。

 

逆に日本にはないが海外にはある、家族のあり方や接し方の習慣が違い、日本ではまさか、というような習慣が実施されていることもあります。

 

また、食べ物も普段の日本食とは違います。加えて、スーパーやコンビニで買える固形の材料(カレーや調味料)が日本のように売っていない国もあります。そのため、一から料理の元を作る必要があるなど、日本とは料理をする際の勝手が違うなど、女性が海外移住する場合には気をつけておきましょう。

 

外国での生活に慣れる

海外に移住して、しばらくの間はそこでの生活に慣れることが必要です。日本では感じなかった言葉や文化の壁を少しずつ理解して、周囲に溶け込んでいくことが必要だからです。

 

特に、一時的に住むのではなく、長く住んで暮らすといった場合には、夫婦だけで周囲を頼らない生活には限界があります。近所や知り合いとの輪を作るためには、現地での常識や暮らしに慣らしていくことです。

 

 

結婚相談所を選ぶ際のポイント

 

結婚相談所を選ぶ時、どのようなポイントをチェックすればよいのでしょうか。相手の情報か、それとも口コミなのか。信頼できる結婚相談所を探すための項目についてそれぞれ説明します。

 

口コミだけで判断しない

日本ではお店や会社を選ぶ時に口コミでどんなところかを確認することは珍しくありません。しかし、結婚相談所は口コミ情報に当たりハズレが多いのが特徴です。

 

実際、口コミを頼りに登録してみたが想像していたのと違ったり、口コミが当てにならないような違いがあったりします。総合的に判断する一つとして口コミを参考にするのは構いません。しかし、口コミだけで結婚相談所選びをしてしまうのは失敗のリスクもあるので注意しましょう。

 

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

結婚相談所がどんなところなのかを確認するのはとても大事です。でもどんな項目をチェックすれば信頼に足るか判断できない人も多いでしょう。そこで、第三者機関に加盟しているかをポイントにしましょう。

 

第三者機関である連盟に直営、あるいは加盟している結婚相談所であれば、その辺の名前もほとんどの人が知らないような胡散臭い相談所を選ばずに済みます。第三者機関は、基準を満たした結婚相談所であることをそれが証明してくれる仕組みです。

 

相手のプロフィールに誤りがないか

結婚相手にどんな人を選ぶのか、最初のポイントがプロフィールです。しかし、登録している写真やプロフィールがどこかおかしい、あるいは実際とは違って間違いがあるケースも。

 

余計なトラブルを避けるために、結婚相談所に報告したり聞いたりして確認を取りましょう。怪しい相手を避けて信用できる相手を探しましょう。

 

結婚相談所 トラブル 理由

 

婚活において気を付けておくべきポイント

 

結婚相談所を利用して海外にいる人が婚活する場合には、気をつけておきたいポイントがいくつかあります。結婚後の移転希望やその人の細かい学歴や収入、年齢などの条件が気になる方も多いでしょう。

 

条件の設定

海外を拠点に生活をする方は、仕事や留学などの経緯で仕方なく海外に住むことになったケースもあります。ですが、自ら望んで海外に赴任する方もたくさんいます。そういった方は、海外に対して、特別な思いや感情を持っていることも少なくありません。

 

婚活をする多くの人は、相手の条件を決める時に、個人を判断しうる学歴、年齢、年収などに目がいきがちです。相手が条件に合致していればお見合いをする、交際してみるといった本交際までの流れになりやすいでしょう。

 

ですが、基準を満たしているかどうかだけで判断するのは少し早いでしょう。相手に求める条件が必ずそうでなければならないのかと自問すれば答えは出ます。たいていは、それほど重要ではない条件も含まれます。

 

そして、人によってその条件には必要なものとそうでないものがあります。高学歴女性であれば、学歴や職業を相手に求めることが多く、相手にとっても自身が高学歴がどうかは確認すればわかることです。

 

希望するのかしないのか、婚活では条件を設定することで相手の条件を広くも狭くもできるのです。極端に条件設定が多ければ、相手がヒットしないケースやヒットしても少ないケースもありえます。

 

結婚は条件検索で最適な相手を探す場ではありません。海外で一緒に暮らしていけるパートナーを探す場です。海外移住にこだわらない方であっても、場所が違うだけで基本的な考え方は同じです。

 

 

例えば、記載例としては、相手に求める条件に「海外移住の予定がある」とするのではなく、「結婚後に海外移住を希望する」とすれば、留学生や海外赴任が決まっていない方でもヒットします。

 

他にも「大卒」で限定してしまうのではなく、「大学・短大・専門卒のいずれか」で絞れば、日本女性に多い短大卒の条件で見極めることが可能です。

 

年収は、「700万円以上」の高給取りを1人の人間に対して求める条件にするのではなく、「二人合わせて700万円くらいあるならOK」としておきましょう。年収は年齢や職種によってばらつきが大きく、年収だけで区切ってしまうと若い人が少なくなりがちです。

 

東京の結婚相談所で外国人と結婚できる?国際結婚をする方法

2019年6月7日 / ブログ

国際結婚が日本で定着しつつある昨今、結婚相談所で外国人と結婚することはできるのでしょうか?いま、東京を中心に国際結婚を推進している結婚相談所はどれくらいあるのか?どんな国の国籍の人が多いのか?など最近の国際結婚できる結婚相談所について取り上げます。

国際結婚をしたくて結婚相談所を探しているけど、どこの結婚相談所に入会すればいいのか迷っている方も少なくないでしょう。幸せになるための国際結婚で失敗しないためには、何に注意してどうすればよいのか?そういったお悩みを解決します。この記事を読んだ方にとって、成婚に近づけるための一助になれば幸いです。

国際結婚について

結婚相談所は日本人同士が結婚する場だと思われている方も多いでしょう。ところが、近頃は国際結婚を目指す方や推奨している結婚相談所が増えているのです。

日本では、近年グローバル化が進んで国際結婚が主流になりつつあります。2015年には全体で2万組以上の夫婦が国際結婚を実現しています。

それは偶然、日本に来た外国人と国際結婚をするだけでなく、自ら望んで海外の方と結婚をしようとする方もいます。

外国人と出会う機会や方法は実にさまざまで留学先や転勤先などで出会います。海外留学に訪れれば、当たり前ですが周囲は日本人の方が少ないでしょう。

外資系企業であれば社内に外国人はいますが、転勤して海外の地に行けば、日本人の数は少なくなります。日本から海外へ居住を一時的に移した時が絶好の出会いのチャンスだった訳です。

しかし、最近ではマッチングアプリや国際交流会、英会話レッスンなど日本にいながら偶然ではない出会いを実現することが可能です。バーやフィットネスといった場所にも外国人はいるので、自ら探すことでお相手を見つける可能性が高くなります。

このように、国際結婚の相手を探せる機会を利用して活動している人たちも多いでしょう。

婚活,大変

 

どの結婚相談所を選べばいいのか迷う

結婚相談所を選ぶとき、どこに登録すればよいのか迷う方もいるでしょう。選ぶ時のポイントをご紹介します。

結婚相談所に登録してある主な国籍

結婚相談所は、国際結婚向けの登録国籍からお相手の国を選ぶことができます。例えば、最近では、日本で結婚相手としてヒィリピンやブラジルの方が増えています。

そして、結婚相手として日本で好まれる国籍は、

● 日本のと関係の近いアメリカ
● 南米のブラジル
● 隣国の中国や韓国
● 東南アジア地域のベトナム、フィリピン
● イギリスやドイツ、フランスなどのヨーロッパ諸国

などでしょう。どの国籍の方が多いのかによってサポートの範囲や相手を探す時の勝手が違います。

また、希望の相手の国籍がないのに登録しても希望の人とは出会えません。具体的には、日本人女性であればヨーロッパの男性、日本人男性であればアジアの女性を望む割合が多いといったようにです。

求める国籍に合わせて登録してあるプロフィールが多いところが結婚までの近道です。以上のように、登録国籍を1つの選択基準として結婚相談所を選びましょう。

結婚相談所に何を求めるかによって選択肢が変わる

日本人同士の結婚相談所は、男女比率が同じくらいの割合か、男性が少し多いのが普通です。国際結婚ができる結婚相談所の場合は少し事情が違います。

例えば、日本人の女性専用のサービスなら外国人男性を引き合わせます。男女どちらが外国人で、日本人の男性と女性のどちらに向けたサービスなのかで特徴が違うということです。男性の立場として女性の外国人と結婚したいのか、その逆かで選択肢が変わる理由がこれです。

また、普通に外国人の職業や収入面を気にする方は、ふさわしい相手を見つけるためにエグゼクティブコースのある結婚相談所を選びましょう。

エグゼクティブは高級会員や上級管理職のことです。結婚相談所に海外からの上級管理職の方などが登録しています。例えば、弁護士や国家公務員、経営者などとの相手を結婚相手として選べます。

国際結婚で注意しておくこと

外国人の方と結婚した人が希望をかなえる国際結婚ですが、注意しておかないと結婚で失敗することもあります。そこで、国際結婚ならではの失敗しないための注意点を説明しましょう。

異文化や食文化、風習の違い

国際結婚でよくあるケースに文化や食習慣が違うことが挙げられます。例えば、日本では当たり前とされていることがそうではなかったりします。

他にも、料理が日本では食したことのないようなものが出る。男尊女卑や考え方・宗教の違いが行動や言論に差を生じさせるなど、違いを実感することも少なくありません。

特に結婚して日本から海外に移り住む場合には向こうの文化に合わせることも大事です。郷に入りては郷に従えということわざもあるように、上手くやっていくための意識の差を埋めることも必要でしょう。

そういった差の部分に馴染めなかったり、無理だったりする方は、結婚生活が上手く行かないことがあります。そのため、国際結婚をする場合は相手の見定めだけでなく、文化や考え方といったところまで含めて相手のことをしっかりと知ることが大切でしょう。

 

コミュニケーションをしっかり取る

もう一点、気をつけたいのがコミュニケーションを十分にとって相手を理解することです。日本人同士であってもちょっとしたすれ違いや言葉の行き違いで気持ちがすれ違ってしまうことは珍しくありません。

その上で、相手が外国人である場合には、日本特有の言葉や空気を読む、察してあげるなどの日本的な行為が通じないことがあります。その場合、言葉や態度で伝わるまできちんとコミュニケーションを取る必要があるでしょう。

「わかってるよね?」と日本人相手に伝わるレベルだけでコミュニケーションを取ろうとすると失敗します。その考え方の違いや文化の差を説いて知ってもらうくらいの気遣いを持って接するのが結婚という長い付き合いには必要です。

結婚相談所を選ぶ際のポイント

国際結婚をするための結婚相談所選びにはいくつかのポイントがあります。口コミや連盟への所属、プロフィールの正確さなどは大事なポイントです。そこで、良い相談所を見抜くために押さえたい部分について詳しく説明します。

口コミだけで判断しない

結婚相談所はこれまで利用したことのある人や現在利用中の方までいます。その人々が自身の体験や感想を伝えるのが口コミです。

しかし、口コミは個人的な意見や思ったことを短い分で伝えるため、主観性が強く誤りや御幣を招く表現、内容が少なからず混じっています。自分がどんな結婚相談所を選ぶのか参考にする方法として口コミを参照することは悪くありません。ただ口コミに書いてあることがその結婚相談所の全てではなく、書いてあることが全部正しい訳でもありません。

評判は良いが自分が希望するようなサービスや相手がいないのでは意味がありません。したがって、自分に合った結婚相談所を選ぶことが何よりも重要です。

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

国際結婚の場合は、安心で信頼できる結婚相談所が求められます。そこで探す時のポイントとして第三者機関が入っているかどうかがあります。

第三者機関があることの意味は、結婚相談所を審査してチェックしていることです。きちんと連盟のガイドラインを守って結婚相談所の申請しているか、事業内容は不適切なものがないかを事前に確認します。

連盟として有名なのがIBJやBIUなどでしょう。審査に通っているのであれば、それが一定の基準を満たしている結婚相談所の証になるのです。

相手のプロフィールに誤りがないか

国際結婚は結婚相談所と同時にお相手を信頼することが前提になります。そこで、相手のプロフィールに誤りがあるようだと信頼して結婚を進めることはできません。

人によっては、外国人の写真や国籍に疑問があるケースも。少しでも怪しいと思ったら、結婚相談所に問い合わせるなどして確認してもらいましょう。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所,比較,30代

 

婚活において気を付けておくべきポイント

結婚相談所やアプリなどを利用して相手を探す婚活では、いろいろと気をつけておきたいポイントがあります。相手に求める条件やどんなところをお相手探しの重点にするのか決めておかないとなかなか相手を絞れないからです。そこで、条件を絞るポイントや具体例などについてご紹介します。

条件の設定

婚活で「相手に希望する条件」があります。それは、自分がどんな相手と結婚したいのかを決めるための基準でもあります。

しかし、相手も同じ人間で国際結婚であってもそれは変わりません。ただ漠然とした条件を相手に押し付けるのではなく、結婚パートナーとしてどんな条件を満たして欲しいのかを知りましょう。

そこから、お見合いや交際で一人を見つけていくことが大切です。初めからプロフィールや条件だけで相手を絞り込みすぎると、条件外でも結婚したいと思う相手が本当はいた場合に、知らないうちに足切りしてしまう可能性があります。

逆に条件が漠然としすぎていても数を絞りきれないため、数人に候補を絞れなくなる恐れがあります。相手からしてみても条件が厳しすぎたり、範囲を狭めすぎると良い印象をもたれません。

条件を書く際は、学歴や職業年収などの書き方に気をつけましょう。範囲は少し広めで、なおかつ結婚生活を意識した条件を書くと良いでしょう。

【学歴・年収の書き方の具体例】
学歴条件を「大卒である」と限定するのではなく、「大学・短大・専門卒ならOK」といったように絞り込み過ぎないようにします。

例えば、女性を探している場合に、日本なら短大卒が男性より多いのは良く知られています。相手の国の教育環境や進学状況によっては、大卒が一般的ではない可能性も高いからです。

次に年収については、一方に生活費を負担させる日本独特の考え方を条件にするのではなく、「年収700万以上」から「二人合わせて700万くらいならOK」といった表記に変えましょう。

相手が条件を満たしているかどうかだけで判断すると、良い相手との縁を潰してしまいかねません。国際結婚という前提を踏まえて条件となるラインを引き直してみるのも良いでしょう。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

【必見!】結婚相談所のあるあるな事例を徹底分析!

2019年6月7日 / ブログ

結婚相談所にはあるある事例がたくさんあります。

あるあるには何があるのでしょうか。良くある成功談や失敗談など、特に婚活や結婚相談所だからこそ起こりえることを調査してご紹介しましょう。また、結婚相談所ならではの傾向についても取り上げます。

まず、そのようなことが結婚相談所で起こる原因やその状況は、「相談所だから」と考えられます。

実際に結婚相談所のシステムを体験したことのない方にとっては、感想や体験談がなどがブログに書かれているこのを見たことはあるけど、その実態は良く知らないという方もいらっしやるでしょう。

この記事を読んで結婚相談所で成婚するための参考にしてください。

結婚相談所の最初に感じるあるある

まず結婚相談所には利用開始すぐに起こるるあるあるが存在します。そこで、結婚相談所あるあるついて説明しましょう。

あるある①年齢は若いほうが申し込み数多め

結婚相談所は簡単に言ってしまえば異性の相手を求める場です。つまり、若ければ若いほど良い。これは男女間で相手を見定める時の世間一般と同じ考え方や常識的判断です。

やはり若い方が世間一般ではモテます。それは結婚相談所でも同じで、20代女性がお見合い申し込みで声がかかりやすく、40代になると声がかかりにくいという現実があります。

あるある②条件が良ければいいほどいい

男性に多い事例に、高収入や高学歴など条件が良ければいいほど申し込みが増えます。特に有名大で収入が500万円を超えると、高学歴・高収入の条件が女性からヒットして、申し込みが殺到する傾向にあります。

多いときには数百人から声がかかることもあり、一種のモテ状態になります。女性の場合、見た目や家庭的な性格、年齢が若いといった条件がモテる条件です。そのため、男性と女性ではモテる条件が異なります。

あるある③「結婚出来ない」人がくる

一般的な結婚ができない人の中から結婚したい人が集まってくるのが結婚相談所の特徴です。そのため、多くの方が結婚相手として申し分ないと思うような男女は集まりません。

いわゆる「結婚はできない」それなりの人が結婚相談所に登録しているのが実情ではあります。

しかし、結婚できないから全員が結婚相手としてダメ、条件が悪い人ばかりではありません。多少結婚相手を探す積極性に難を抱えていたり、環境や職場が恋愛や結婚をできるような条件に恵まれていないだけの方もいます。

 

婚活スタート時に感じるあるある

実際に婚活をスタートした際にも感じるあるあるが存在します。早速、

結婚相談所の婚活あるあるについては紹介しましょう。

あるある①よく見る顔とすれ違う

婚活市場は拡大を続けているので、地域や開催内容によっては参加者が被ることもります。婚活パーティーや交流会などで相手の顔に見知った方が混じってた。ということも起こりえます。

相手が見つからず短期間に申し込む場合や探したい地域で相手が固まりやすいようなケースでは、同じ人が参加していることも十分にあります。

稀なケースでは、以前アプローチしてもらった相手とばったりパーティで会ってしまったりしてしまうことも。

お互いに結婚がいまだにできていないことをその場で理解してしまい、1対1での話し合いが生まれた時には余計に気まずい雰囲気が流れます。

あるある②タイプじゃない人からのアプローチ

婚活を開始した時に男女両方によくあるのが、タイプじゃない人からのアプローチされるというあるあるです。婚活はパーティなどの直接顔を合わせるタイプだと、終了時点で相手を決めるということも少なくありません。

しかし、参加者の中にタイプがおらず、あるいはいても向こうはその気がないというケースはとても多いでしょう。そして、中には、全くタイプでない人からのアプローチされて困ってしまうこともあります。

その相手と結婚する気がないけどもこのようにタイプではない方からアプローチを受けると、他の相手を探す時間を潰されてしまう上に多くの方と話す機会さえ失ってしまうので、困ったというお話もよく耳にします。

あるある③タイプの人から申し込みが来ない

婚活は積極的に活動することで、タイプの人と交際や結婚できるか決まります。好条件の方や一般的に良いとされる条件の方は、他の利用者の方とタイプが重複して競争率が高くなるケースもあります。

そして、何より恋愛でもそうですが理想のタイプの人と交流を深めるのは難しいものです。普段からそういった機会があればすでに付き合っているか結婚しているでしょう。

受身に回ってしまう方の場合、自分から相手にアプローチをためらってしまい、相手の目にそもそも映っていないことがありえます。ゆえにタイプの方がいたとしてもアプローチをしてもらえない。

これは、恋愛でも婚活でも大きな差はありません。特に婚活ではそれが結果として明確に出やすいです。

 

あるある④見た目が良くない人が多い

婚活アプリなどで成果が出ない方が、婚活パーティに出席したり、結婚相談所に入会することは珍しくありません。むしろ、見た目がとても優れていて結婚相手を探している方はわざわざ婚活パーティや結婚相談所に入会したりはしません。

そのため、容姿があまり良くない人が集まりやすい傾向があるでしょう。容姿がタイプではなく、婚活にならなかったというケースも見られます。

人間は、第一印象から相手を脳で好きどうかを判断するので、やはり見た目を気にしてしまいます。性格が良くて収入の良い男性と結婚したいという女性であっても、男性のビジュアルを足切りしているケースは頻繁にあります。

結婚の条件に見た目は気にしていないという方が全体の数からして少ないのです。特に婚活を始めたばかりの方は、結婚にどんな条件を求めるべきか曖昧なため、条件はそこそこで、見た目を重視してしまうのも事実です。

見た目のあるあるは実際に婚活の顔合わせに参加した人たちが実感していることです。

実際の結婚相談所でのエピソード

ここでは、婚活で成婚するための結婚相談所で実際にあったエピソードについて、人物例を挙げてご紹介しましょう。

女性エピソード①

結婚したいと思える男性を探すために何ヶ月もお見合いを続けました。多いときには月に5~6人とお見合いを時期もあります。30人くらいとお見合いをした段階で、私は結婚できないんじゃないかという結論に至りました。次で最後という気持ちで、紹介された方とお見合いをしました。

そこで出会ったのが現在の夫です。とにかく数をこなすことで本当に理想の人に出会うことができた。途中で妥協したりせずに結婚したいなら、あきらめずにお見合いを続けましょう。

女性エピソード②

私は30歳になる前に結婚したいと思い地域の結婚相談所に入会することにしました。入荷してすぐにたくさんの方からお見合いの申し込みをされました。

お見合いを最初にした方は結構タイプで結婚相手としても決して悪くない方でした。しかし、まだ1人目だと思って、交際は断ってしまいました。もっと良い人がいるかもしれないからと。

ところが、お見合いを重ねるごとに、最初のお見合いした人よりも条件が悪かったり、見た目が悪かったりで結局結婚相手になりそうな人はいませんでした。

最初の人ともう一度交際からと思ったのですが、最初に感じたとおり結婚相手の条件として高いためにすでに他の方と成婚して退会してしまったと聞かされました。その結婚相談所は退会することにしました。

後になるほど、相談所全体の会員数が多くないためか、私が条件にこだわりすぎてしまったためか、とにかくよさそうな相手がもういなさそうでした。次は、ちゃんとした大手に登録しようと思います。

 

男性エピソード①

中々良い相手とめぐり合えずにいたので、親から結婚相談所に入会するよう言われました。入ってみると、年収や学歴が意外とシビアで、専門学校卒業で年収が300万円ないので、女性からお見合いの声が全然かかりませんでした。こちらから相手にお見合いを申し込んでも学歴や年収ではじかれてしまいました。

男性エピソード②

30後半に入って理想の相手と結婚することを目指し結婚相談所に登録しました。自分は話が苦手な上にあまり見た目がよくない一般でいうブサイクなので、お見合いの後、交際にほとんどの方は進めませんでした。30代前半までの若い方が多いところだったので、つい下の年齢の方とばかりお見合いをしていたせいかもしれません。そこで、少し年上の方まで結婚相手の範囲として条件にしたら交際まで進むことができました。

30代の女性が結婚相談所に持つイメージとは

 

肝心なのは優秀な相談所に入会すること

結婚相談所は入るところを間違えると、経済的にも時間的にも損が大きいものです。重要なことは、優秀な相談所に入会することです。その条件や特長について説明します。

 

友達に教えてもらう

本当に結婚できるか疑問があるなど、不信感を相談所に持つと活動にも支障が出ます。そこで、友達に良かった結婚相談所を紹介してもらうのがベストです。

実際に結婚までいった有力な経験があればなお良しでしょう。実際に具体的な内情やシステムについてもあらかじめ聞くことができます。

何より、結婚までの過程を知ることで、自分も具体的な流れがわかる。それが婚活を成功させるためには大きなポイントでしょう。

 

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

客観的な基準として、結婚相談所の良し悪しを判断することはできないのでしょうか。実は、連盟に加盟している第三者機関がある結婚相談所というのがあります。紹介できる会員を増やしたいところが積極的に加入します。

連盟や、機関に所属している結婚相談所は一定の基準を満たしていないと加盟できないので

加盟結婚相談所は信頼できる証明になります。

 

料金の安さで判断しない

料金が極端に安い結婚相談所は、スタッフの数が少なく全体的に審査の甘い結婚相談所になっているようなところです。審査が甘いから独身証明書の提出などは義務にしておらず、既婚者などが独身として会員の中に混ざっていることがあるからです。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/