【悩んでいる方必見!】結婚への一番の近道は結婚相談所に入会すること?

2019年4月11日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

婚活 ルックス 結婚相談所

結婚相談所に入ればホントに結婚できるのか。そんな疑問を持つ方がいるのは当然のことです。実際に、結婚相談所は結婚できる方法ですが、どこか胡散臭さを感じてしまう方もいるものです。

では、結婚相談所で結婚できたとして、その後に離婚したり、不仲になったりしないか心配など結婚にまつわる不安は尽きません。そんな悩みを抱えている方に当記事を読んで欲しいです!結婚相談所での成婚率やすぐに成婚できる人の特徴を紹介します。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所で本当に結婚できるのか

結婚相談所二入会するときに気になるのは実際に結婚できるかどうかでしょう。そこで、結婚できるかを測る指標の一つである成婚率について調べました。

 

結婚相談所の成婚率

会員が結婚すると結婚相談所は退会をしてもらうのが一般的な流れです。そのときに、成婚退会した人数や全体からの割合などを数値として出したのが成婚率です。

大手の結婚相談所5社の成婚率を実際に比較してみましょう。

 

【成婚率一覧】

パートナーエージェント 28.6%
ツヴァイ 17.4%
楽天オーネット 10.2%
インフィニ 46.3%
ゼクシィ縁結びカウンター 25%

 

インフィニと楽天オーネットを除けば、上の成婚率一覧のように、ほとんどの結婚相談所は20~30%の成婚率になります。楽天オーネットは、データマッチング型で会員数が多い分、成婚率が他と比べて低いです。

さらに、成婚率について他のサービスとも比較して見ましょう。すると、2015年のデータでは、結婚できた割合が、結婚相談所で17.0%であるのに対して、合コンは8.5%、SNSやコミュニティで9.5%、婚活サイトやアプリで15.1%の結果が出ています。

以上のことから、結婚の確率を考えると結婚相談所が他の手段に比べて確率が高いことが分かります。

また、データから友人からの紹介も20.2%で高いです。これに職場の同僚や知人など他の統計を加えると、結婚理由のほとんどを占めます。その次に来るのが、結婚相談所で紹介してもらう方法です。

 

結婚相談所ですぐに結婚できる人たちの共通項

結婚相談所 東京 20代

 

結婚相談所に入って活動しても上手く成婚まで行かない人がいます。反対に、成婚しやすい方がいるので、まずはその人たちの共通項について見てみましょう。

 

男性

結婚相談所で結婚しやすい男性に多い特徴としては、積極的であることです。すでにお見合いを経験したことがある方は体験として知られるように、活動の多くは女性に断られるのが前提です。

婚活は、お見合いや交際まで断られる回数を増やしていくことです。消極的な方は、一人の方にこだわりすぎたり、お見合いや交際を断られたことを後ろ向きに考えてしまいます。

しかし、男性は女性に選ばれる側なので、断られるのは通過儀礼と考えましょう。この辺を理解して前向きにお見合い・交際を重ねている方だけが成婚できます。

また、会話など自分から積極的に相手に振ったり、相手の少し前を進む姿勢を見せることで女性にとって引っ張ってくれるという印象を与えます。普段から積極性を磨くことはとても重要です。

 

女性

男性に比べて女性は多くの男性から1人を選ぶということをします。しかし、成婚したいと思った相手と実際に結婚できるかはまた別の話です。女性で成婚できる人の特徴は、自分を客観視できることでしょう。

自分は顔も悪くなくて性格もましな方なのに、なぜか成婚までいけないという方の中には、自分を冷静かつ客観的に見られていない方が非常に多いです。

自分の自慢などを話の中で相手にするなど客観的に見られていない方はよく思われることはありません。むしろ、他人の方がその人をよく理解しています。

外見に関しても化粧品や衣服を自分に合ったものを選ぶなど、異性に良い印象を持ってもらうための大切なポイントです。どんな印象を与えているのか良く知っていて、相手に自分を上手に見せられる方が成婚しやすいのです。

 

男女に共通する要素

男性や女性にはそれぞれ相手をひきつける部分や診られやすい部分がある反面、人間として男女関係なく持っているべき成婚しやすい要素があります。

 

(1)条件が厳しすぎない

相手に対する条件が厳しいと、相手を探せる範囲も狭くなります。実はその少し外側の条件範囲に運命の人がいたとして、そういった方も条件で閉め出してしまうことになりかねません。必要以上に条件を厳しくせず、これだけは譲れないという条件を1~2個に絞っておきましょう。

 

(2)素直・誠実

性格や優しさは結婚相手に求める方が多いです。特に、弱者や他者に対して優しく出来ていない方や無神経な方は相手から敬遠されます。実際に、交際の時にそういった部分を見て判断されていると考えましょう。

また、性格部分は自分では判断しきれないところがあります。「あなたは優しいですか?」と聞かれて、「はい」と答えればその人が優しいのかといえばそうではありません。

自分以外の第三者が相手に感じる印象から想像する性格こそが優しさなどの性質です。この辺は、自分が思っている性格と他者から見た場合に違いがないかをカウンセラーにチェックしてもらうのも良いでしょう。

 

(3)すぐに諦めない

結婚を考えた時に自己啓発や自分磨きは必ず必要になります。しかし、お見合いで断られ続けると、お見合いに行くこと事態が憂鬱になってしまったり、自分では何をしてもダメだと結婚をあきらめてしまう方もいます。

成婚はこういった部分を乗り越えた人に訪れるので、すぐにあきらめずに次に挑戦することを忘れないようにして、自分を磨いていきましょう。

 

(4)短所を受け入れることができる

自分を客観視できないことに似ていますが、どこか自身に非があることは分かっていてもそれを受け入れられないという方もいます。しかし、成婚に至る方は、短所を認識して、その分を長所で補うなど、自分の短所を受け入れているものです。

成婚で着ない方の中には、短所を気にしすぎることで、自分を上手くアピールできないのです。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

結婚相談所で結婚した後って実際どうなの

結婚相談所で結婚した方のその後について離婚率や実際の意見をまとめました。

 

結婚相談所で結婚したカップルの離婚率

結婚相談所を通して成婚し、退会した人は、必ずしも結婚しているわけではありません。その中でも結婚から離婚をした方は、10%と少しだといわれています。これは一般の離婚率が30%以上あるのに対してかなり低い数値であることが分かります。

ではなぜ、結婚相談所で相手を探して結婚すると離婚率が低くなるのでしょうか。理由は、相手に恋愛のカップルではなく結婚相手として探している点や結婚後を見据えた基準で相手を探して見定めていることが大きいです。

女性の例で言えば、ある男性とお見合いしてビジュアルが良かったとしましょう。普通であれば女性は合コンなどで出会いそんな方と交際したいと思うわけですが、結婚まで見据えると条件に合っておらず、結婚相談所のおい見合いでは結婚相手として不適格と判断します。

このように、結婚を意識した相手探しによって、思わぬ結婚や結婚相手として不満がある状態で夫婦になってしまうといったことが減り、結婚したい相手と結婚するという本来の結婚のあり方を実現しているからこそ、離婚率が低いのです。

それでも離婚が起きてしまうのは、通常の恋愛よりも交際期間が短くて相手を見極める時間が不十分なことがあるためです。

 

結婚相談所で成婚したカップルの声

ここでは、成婚退会後の体験談についていくつか紹介しましょう。

 

良い声

「結婚相談所に登録して1年以内に結婚することができました。いまの主人とは、登録して半年くらいで出会いましたが、他の方と違って問題なく成婚退会まで進みました。数年たった今でもこのまま一生一緒に生活できる相手だと思っています。」(30代女性)

「半年くらい相手と交際して、その後、成婚退会して結婚しました。結婚式の後、3年を過ぎましたが、夫婦関係は円満で相手の両親とも良好な関係を築けています。」(30代男性)

「30代のとき結婚を希望して結婚相談所に入会して3ヶ月くらいで夫に出会い結婚しました。条件よりもフィーリングで相手と合うかどうかを重視したので、いまも幸せな家庭で子どももいて順風満帆です。」(40代女性)

 

マイナスの声

「結婚相談所で相手を探して結婚した者です。当時は、結婚を焦っていたために、あまり相手の条件について詳しく見ていませんでした。とにかく子どもを生んで温かい家庭を作ることばかりを考えていたせいで、相手の男性を結婚相手として適切か十分に判断せずに結婚してしまいました。しばらくして相手の嫌な部分ばかりが目立ってきて、最初に会ったときに感じた相手の印象や中身(性格)が全然違うことが分かってきました。それからも少しの間一緒にいましたが、結局子どもを生むことなく離婚してしまいました。」(30代女性)

以上のように、たいていは結婚した後も夫婦間の問題はなく上手くいきます。相手を選んで後悔していないという声も多数ありました。しかし、一部の離婚した方の中には、見極めが不十分であったり、生活してみたら価値観が合わなかった、性格の不一致があったなどを理由に離婚してしまうこともあるようです。

 

結婚相談所に入会するメリット

結婚相談所 東京 20代

 

次に結婚相談所の会員になって活動する場合のメリットについて見ましょう。

 

結婚相談所のメリット3つ

1 確実に結婚できる可能性が高い

交際相手を探すサービス(合コンや恋活アプリなど)とは異なり、はっきりと結婚相手を探すことを目的に相手を探せるため、交際して成婚退会した後は確実に結婚できることです。

例えば、合コンで相手を探して、交際したとしましょう。しかし、結婚相談所とは違って、交際を続ければ結婚をすることを前提にしていないため、このまま交際を続けても結婚できるか分からないという不安が生じます。特に30代を過ぎた女性にこのような不安を感じる方が多いでしょう。

しかし、結婚相談所は始めから交際が結婚に繋がって、交際期間は相手を見る時間でその後結婚することがある程度想定できます。

また、結婚というワードや関連した話題は、相手に重く思われてしまうという懸念を持つ方もいます。それについても結婚相談所出であった男女は、相手に結婚についての話題を気軽に振れる点や相手の結婚に対する意思確認ができることが大きなメリットとして挙げられます。

 

2 離婚率が低い

結婚相談所に入会する2つ目のメリットは、結婚した後の離婚率が低いことです。前述したように、離婚率の低さはお互いのプロフィール(収入・性格など)を知ったうえで交際関係がスタートしているところや結婚相手として意識した上で結婚にいたることで離婚率が低くなります。

交際から結婚、その後すぐ離婚して、改めて新しいパートナーを新たに見つけなければいけなくなったら、それこそ大変です。できる限り離婚しない相手を探しずっと一緒に居られる結婚生活を送りたいと誰もが考えています。その点で言えば、結婚相談所は離婚しにくい結婚相手を探せる場所です。

 

3 カウンセラーのサポートが充実している

結婚相手を1人で探すのは先の見えない迷路に迷い込むようなものです。何人もの相手と交際や交流をして、それでも良い方と出会えない。付き合っても結婚までいけない。

そんなとき、結婚相談所に入会すれば、専任で付くカウンセラーがアドバイスをしてくれます。この場合、具体的なアドバイスだけではなく、背中を押すような精神的な部分を支えてくれることです。安心して背中を任せることで、じっくりと結婚相手を探すという気持ちを持ち続けることができるでしょう。

 

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

 

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

株式会社インフィニ 結婚相談所インフィニ

TEL: 03-6447-2346