【必見!】結婚相談所に必要な書類を伝授します!

2019年6月7日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

東京 結婚相談所 必要書類

婚活を進める上で結婚相談所に入会する方は増えています。でも結婚相談所に入るためには必要な書類があります。これまで入会したことのない方やよく知らない方にとっては、必要な書類は何か?など知らないことも多いでしょう。

一体、どれくらいの書類が必要でどんな準備をしなければ行けないのか?本人確認の書類だけでよいのか、それとも独身証明や収入証明などの複数の証明書を提出する必要があるのかわかりませんよね。

中には時間のかかる書類もあるので、用意すべき書類が取得するのにどのくらいの時間がかかるのか?など知らないと後で大変なことになります。

そこで、必要書類について用意する時に気をつける点や結婚相談所が必要書類を求める理由などについて詳しく解説します。
皆様が成婚するための手助けになれば幸いです。

 

結婚相談所に必要な書類

結婚相談所に入会するためには、その相談所が規定している書類を提出する必要があります。そこで、提出が必要な書類として良く知られるものを詳しく説明します。

・独身証明書
独身であることを証明できる書類のことです。これを取得すれば、自分が独身であることを結婚相談所や相手に伝えることができます。提出必須の場合、提出しないと会員として入会が受理されません。

・本人確認書類
いわゆる身分証(運転免許証・パスポート・健康保険証など)や住民票のことです。本人を確認するための現在の住所や名前を照会します。結婚相談所の多くは、登録の時に本人確認書類が必要です。

顔付きで確認できる書類を求められる場合は、免許証かパスポートを用意しましょう。それから、有効期限の切れていないものを事前に準備しておきましょう。

何が本人確認の書類として有効か、記載されていたりします。有効ではない書類では本人の確認証明ができません。ですので、保険証しか持っていないなどのケースでは、有効なものを新たに取得することを視野に入れましょう。

・在籍証明書
会社に勤務している方や公務員の方など、その働いている会社に在籍していることの証明書です。例えば、社員証や名刺などの名前や住所を本人が在籍していると正式に確認する意味があります。

有名な大手企業で働いていることをプロフィールなどで証明したい場合には、提出が必要ない相談所にも提出することがあります。必要事項の記入に捺印をもらうなどして在籍していることを証明できる書類です。

また、派遣社員や転職などで以前働いていたことや現在働いていることを証明するための書類にもなります。

・卒業証明書
大学や専門学校、高校などの卒業をしたという証明書のことです。卒業した学校側に理由を伝えて書類の発行を依頼するだけなので、面倒な手続きはありません。

就職活動などでは大学生が取得したり、通信制の高卒・大卒の資格取得のために中学などで取得するケースもある書類です。

・収入証明書
源泉徴収や収入が記載された書類のことです。給与明細や確定申告(フリーランスや自営業等の方)を利用した書類で提出することもあります。とにかく、1年全体でその人の収入がいくらになるのかを証明できればよいのです。

証明書が用意できず収入を証明できない場合や「200万円以下」など一定の基準に満たないと判断された場合は結婚相談所から入会を断られることがあります。

 

結婚相談所 トラブル 理由

 

必要な書類を多く提出させられる結婚相談所は安心

結婚相談所が義務付けている必要書類にはいくつかあって、その数が多ければ多いほど、安心できる審査を備えていることになります。そこで、なぜ安心なのか、書類を多く提出させる意義について説明します。

 

相手側も同じ数の証明書の提出があるため安心出来る

入会する時に必要とされる証明書や書類は、その人だけ特別に多く提出を要求する訳ではありません。結婚相談所が同じであれば、その会員は同じだけの書類を提出しています。

例えば、Aさんは本人確認が必要だが、Bさんは必要ないということは起こりません。資格などを特別に持っている場合はその証明をするために提出書類が増えることがあります。ですが、原則的に提出する初期段階に用意の書類は全てにおいて提出してクリアする必要があります。

相手も同じだけの証明書を提出したとなれば自分が本人であると安心してもらえると同時に相手にも安心してもらえるでしょう。

 

既婚者と出会うリスクが減る

必要書類の中に「独身証明書」というものがあり、優良な結婚相談所ではまず提出が必要になります。これによって、既婚者とお見合いや交際をするリスクが減ります。

書類の取得タイミングによっては既婚者が混ざる若干のリスクが生じます。ですが、更新日が新しいほどそのリスクが減少するでしょう。提出の義務化によって、既婚者が気軽に入会して遊びや茶化しをすることを防ぐこともできます。

 

書類を全部揃えられた人しかいない

書類は複数を提出するとなると、かなりの確度で本人であることを証明できます。一部の書類を偽造したり、本人でないものを提出したりしても複数枚の書類から限りなく本人であることを知ることができます。

そして、提出義務は全ての人に課されるので、書類を全てそろえた人だけが会員としてお見合いのメンバーとして紹介されます。その安心感から余計な本人確認をせず、結婚相手としての見極めに集中できます。

 

必要書類はいつ準備するべきか

必要書類を提出する必要のある結婚相談所ですが、その準備初からすれば良いのでしょうか?そこで、書類をそろえるタイミングについて説明します。

 

なるべく早く揃えておく

必要書類は役所に行けばたいていは取得できるものなので、焦る必要はありません。しかし、本人確認の書類だけは別です。

顔つき証明書などの用意で、免許証を身分証代わりに取得するとなれば手続きなどに時間がかかります。パスポートの取得や期限切れで更新となった場合も同様に、簡単な書類の発行などと違ってすぐには取得できません。

卒業証明書など当時と違う場所に住んでいて、学校まで行くのに時間や手間がかかるケースも想定しましょう。

加えて、在籍証明書は企業によって発行に時間がかかることがあります。発行ができても、もし間違いがあると証明書として不十分になるので、余計な時間をとられたりします。しっかりとチェックして事前に書類を用意する心構えをもちましょう。

まずは、入会する結婚相談所がどんな書類を準備する必要があるのか確認します。それから、時間のかかりそうな本人確認や卒業証書などは提出を予定している日よりかなり前に用意します。早い段階で取得しておけば、ぎりぎりになって焦らずに済むでしょう。

 

ほとんどの結婚相談所で書類が必須とされている

結婚相談所は体験や話を聞くのはいつでもできますが、いざ入会するとなった時には書類提出の確認と審査があります。

書類を用意できないと入会することができずに、時間を無駄にしてしまうことも。書類が必要だとわかったときには、用意しておかないと、入会前の段階で足止めを食らってしまうので、すぐに活動を開始したい方は特に書類の準備をそろえておくように気をつけましょう。

どんな書類が必要かは、ホームページに記載されていたり、スタッフに説明してもらえます。多くの結婚相談所では、次の書類を提出させます。

独身・学歴・収入・本人確認・住民票の5つです。結婚相手としてプロフィールに記載されて条件を絞り込む時に重要となる項目を証明書で裏をとる形です。そのため、最初にプロフィール等を記入した後、証明書で本当であることを示すのが入会までの流れです。
30代の女性が結婚相談所に持つイメージとは

 

優秀な結婚相談所に入会すること

優秀な結婚相談所は必ず本人確認や収入を証明する書類が必要になります。では優秀な結婚相談所に入会するためにはどうすればよいのか、見る箇所やポイントを説明しましょう。

 

友達に教えてもらう

友達に「入ってみたら?」とおすすめされた結婚相談所は意外と優良なところが多いものです。これによって、結婚が可能であることがわかり、本当に異性を結婚させる気がある相談所に入れます。優秀なところかわからない、サクラのいそうな怪しい相談所を避けることもこれで可能です。

新聞やネットの広告、他にも誘導ランキングサイト等にはたくさんの結婚相談所が紹介されています。しかし、自分が求めるような婚活が本当にそこでできるかは、運次第なのが実際のところです。

安心して活動をするなら断然、友達紹介から入会することでしょう。もし注意点などがあっても直接友人から聞ければベストです。

 

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

結婚相談所の見極めで重要なのは第三者機関に入っているかです。事実、相談所をどこにするかで悩む方は多いです。

その理由の多くは、大手でも悪い口コミや評判があるケースや、人によって良し悪しが大きく分かれることなどでしょう。しかし、上記は自分と合えば優れてた結婚相談所にもなりえるということです。

第三者機関が審査基準を設けているので、客観的に優れた相談所なのかを判断できます。信頼できる情報が少ない時、第三者の視点で優秀な結婚相談所であると証明してくれれば安全を確保しつつ入会できるできるでしょう。

同時に、加盟の相談所は審査基準に合わせた会員入会の基準も設けているので、身元や収入のしっかりしたメンバーが紹介されることでしょう。

関連記事:結婚相談所の口コミって信じて大丈夫?結婚相談所の正しい選び方!

 

料金の安さで判断しない

安すぎる結婚相談所は全国にいくつかあります。安いといっても特定の月謝が安いのかオプションだけ安いなどいろいろあります。

ですが、営利企業の前提として、結婚相談所が優れたサービスを提供するためにはある程度の料金を取らなければ成り立ちません。そのため、極端に安すぎる場合や安さを前面に押し出したような結婚相談所は人を集める口実であることが多く、入会先として安心はできません。

中でも気をつけたいのは、登録者の審査が甘かったりすると既婚者などが混じっている可能性です。メンバーからは普通その判断がつかないので特に気をつけましょう。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

【徹底解説】結婚相談所の料金システムはどうなっているのか?

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/