詐欺に要注意!結婚相談所で注意すべきポイント

2019年5月27日 / ブログ

Pocket

結婚相談所 詐欺 

婚活サービスとして今もなお人気を誇る結婚相談所。しかし、結婚相談所に詐欺があるのか、その手口はどのようなものかなど考える人は多いのではないでしょうか。

 

結婚相談所には、入会審査をかいくぐったプロの詐欺師が潜んでいる場合が少なからずあります。

 

幸せな結婚のチャンスを与える場所で詐欺なんて許せません!

 

そこで今回は、せっかく入会した結婚相談所で詐欺に合わないために、詐欺の手口や詐欺師の特徴、注意すべきポイントなどを詳しく解説していきます。今回の記事を読んで詐欺への対処法などを学び、幸せな結婚を掴みましょう!

 

 

結婚相談所の詐欺

結婚相談所には詐欺や詐欺師が潜んでいる

    

結婚相談所には、多くはないですが詐欺や詐欺師が潜んでいる可能性があります。

さらに、結婚相談所で騙されるのは女性が8割を占めているそうなので、特に女性の方は気をつけておきましょう。

 

インターネットのみでやり取りをするデータマッチング型結婚相談所などでは、詐欺が比較的多いので注意が必要。

 

仲介型結婚相談所でも、入会審査が緩いところでは詐欺師が参入しやすく、また結婚相談所自体が法外な値段を取ろうとする場合もあります。

 

よくある結婚相談所の詐欺手口

では、結婚相談所でよくある巧妙な詐欺の手口をご紹介していきます。もし、入会した後に下記のようなことがあれば、詐欺かもしれないことを考えておきましょう。

 

サクラメールや電話で女性を釣る結婚相談所

 

「高収入の男性が会員の8割です!」「今日入会すれば70%OFFです」などのサクラメールや電話で女性を釣る結婚相談所があります。

 

これは女性の多くが高収入の男性を求めている状況や、今日限定などの限定感を出せば焦って判断が鈍る女性の特徴を利用した、悪質結婚相談所が利用する手口です。

 

入会しても高収入の男性とお見合いさせてくれなかったり、後々高額な費用を請求される可能性があるので騙されないようにしましょう。

 

クーリングオフが出来ない結婚相談所

クーリングオフを実施してくれない、できないという結婚相談所もあるので要注意です。

 

本来、クーリングオフ制度は契約から8日間以内であれば無条件に契約を解除して全額返済して貰える制度であり、結婚相談所では守るべき義務です。

 

しかし、何かと理由をつけてクーリングオフを実施しない結婚相談所があります。

 

もし、そのような結婚相談所へ入会してしまった時は、相手側とモメる前に消費者センターへ連絡して解決をしてもらうことをオススメします。

 

罰則を伝えず、後々高額の罰金を請求する結婚相談所

             

結婚相談所における罰則を会員に伝えないで、後から高額の罰則金を請求してくる結婚相談所があります。

 

結婚相談所では、成婚した場合に成婚料を払う場合がほとんどです。

その成婚料に関して、結婚相談所側が「成婚した」と判断する基準はさまざまなので、契約まえに規約を結婚相談所側と確認をしておくことが必要なのです。

 

しかし、悪質な結婚相談所では、成婚とみなす判断基準を伝えず、何も知らない入会者が「成婚料を払っていないから罰則だ」などの理由で高額な罰金を請求する場合があるので注意するようにしてください。

 

結婚詐欺師の特長

審査が厳しい結婚相談所で、お見合いして良いと思った相手が結婚詐欺師の可能性はゼロではありません。お見合い料を払ってまで会った相手が結婚詐欺師だったら辛いですよね。

 

実は、結婚詐欺師には独特の特徴があり、質問してくる内容などには注意をしておく必要があります。

 

結婚の話と同時に家族やお金の話が出る

詐欺師の特徴として、結婚を匂わせる話と同時期に家族やお金についての話を出してくる方には気を付けましょう。

 

例えば

・結婚をする気はあるが、母親が重い病気でお金が足りない

・結婚をしたいが、借金100万円あるから結婚するのが申し訳ない

 

など、あなたの良心に訴えるような言い方をしてお金をだまし取ろうとする場合が多いです。このような話に釣られてお金を渡してしまうと、音信不通になってしまうでしょう。

 

結婚の話と同時に家族やお金の話をしてくる人には、十分注意が必要です。

 

結婚相談所自体が悪徳業者

 

結婚相談所自体が、記載事項にない追加料金や、高額な入会金の割には全然サービスが充実していないなど、悪徳業者の場合もあるので注意してください。

 

高額な入会費を払ったのに、数ヶ月後には連絡がつかなかったり、相談所自体がなくなっている場合や、よくわからない追加料金を払わせる場合もあります。

 

特に、大手ではなく地方でやっている結婚相談所ではこのような悪徳業者が稀にいるようなので、気をつけておきましょう。

 

入会時に、その結婚相談所の実績をよく調べておき、料金についても細かく質問をしましょう。少しでも、料金について濁したりする怪しいところがあれば入会しないことをオススメします。

      

婚活で悩む女性

 

他にも結婚相談所でこんなトラブルが?

結婚相談所では、詐欺では無いもののよく発生しているトラブルがいくつかあります。

 

トラブルに巻き込まれないためにも、事前にどのようなことが起きやすいのか、またどのようなトラブルが発生しているのかを把握しておくことが大切になるでしょう。

 

では、結婚相談所で実際に起きているトラブルを簡単にご説明していきます。

 

相手のプロフィールの虚偽記載

結婚相談所に在籍中に仕事を辞めていたり、収入が低下していたりして、プロフィールに書いてあったことが虚偽の記載である場合も稀にですがあるので注意が必要です。

 

相手がお見合いにこない・遅刻・ドタキャン

お見合い相手が、何らかの理由でドタキャン、大幅な遅刻などのトラブルがある場合もあります。

せっかくお見合いのために時間を確保していたのに、無駄になってしまいます。相手が連絡を入れてくれないことも多いので、なかなか防ぎようが無いの現実でしょう。

 

お見合い相手と会話にならない

 

これは、話が弾まないとかではなく、真剣な結婚の話ができなかったり、相手が軽い気持ちで婚活をしている場合に起こるトラブルです。

 

その際には、担当者にお断りの連絡を相手に入れてもらうなどして、素早く関係を断ち切ることが大切になるでしょう。

 

ビジネスの勧誘、投資用商品の売買を持ちかけられる

 

相手が危ないビジネスの勧誘や投資用商品の売買などを進めてきて、金銭トラブルが発生する可能性もあります。

 

結婚に関係の無いビジネス話などをされた場合には、担当者に報告して、注意てしてもらうようにしましょう。

 

成婚して退会した後のトラブル

成婚と判断されて退会した後に、相手に彼女がいたカップルや交際が本気ではなかった場合など、大会後にトラブルが発生する場合もあります。

 

事前にしっかりと調査をしてもらい、このようなトラブルを未然に防ぐことが大切です。

 

交際中の性交渉に関するトラブル

    

結婚相談所で出会い、交際中に性交渉をしてトラブルになるケースも多く報告されています。

 

入会時に成婚前の性交渉に関する規約をよく読み、トラブルにならないように自重することが重要となるでしょう。

 

被害者にならないために、注意すべきポイント

結婚相談所で詐欺に合わないためには、詐欺の特徴や詐欺師の特徴をしっかりと知っておくことが大切です。

 

では、詐欺の被害者にならないために結婚相談所への入会時や入会後に注意すべきポイントをご紹介していきます。

 

入会希望者の身元確認が徹底しているか

入会希望者に対して、公的書類による身元の確認が徹底されているのか注意をしましょう。身元確認が杜撰だと詐欺師も参入しやすくなってしまいます。

 

連絡先が明示されているか

結婚相談所の連絡先が明示されているのか確認しましょう。電話番号が明示されていないのは、途中で逃げ出す悪徳業者の可能性があります。

 

プライバシーポリシーや特定商取引法について明示しているか

プライバシーポリシーや特定商取引法について、サイトにきちんと明示してあるのかを確認しましょう。

これが明示されていないと、法をきちんと守っていない悪徳業者かもしれません。

 

料金の説明に、不透明な部分がないか

料金の説明時に、質問をしても濁されたり、曖昧な部分があれば詳しくツッコムようにしましょう。

 

後から高額な料金を請求される可能性も考えられます。

 

勧誘の際に、過度に魅力的なことを言ってこないか

勧誘の際に、「医者が大勢います」や「高身長で高学歴の男性ばかり」など過度に魅力的なことを言っているところは怪しいです。

 

実績や口コミ、周りにそこで婚活をした人が入れば必ずどんな感じか聞くようにしましょう。

 

検討する時間を与えてくれるか

あなたを急がせて、検討する時間を与えようとしない担当者もいるので、余裕を持って行動するようにしてください。

 

入会してからのチェックポイント

入会してからもチェックするポイントはたくさんあります。

 

メールの文章の長さや、内容に不審点がないか

メールの文章が、質問を無視して自分の話ばかりだったり、長文すぎたりすると業者がメールを送っている可能性が高いです。

 

また、別サイトへ誘導するようなURLも怪しいので開かないようにしましょう。

 

自身のことを訊かれて、はぐらかそうとしないか

こちら側から相手のことについて質問したのに、曖昧な返答や話を流そうとした場合には注意が必要です。

 

あなたのことばかり聞いてくるような人は、詐欺師の可能性があるかもしれません。

 

連絡やデートについて、制限をつけてこないか

詐欺師の特徴として、あまり接触をしないようにします。そのため、連絡やデートへ行くところについて制限をしてくる場合には注意するようにしましょう。

 

逆に、コンタクトを取ったばかりなのに「会いたい」と言ってこないか

連絡を取って、まだお互いのことを全然知らないのに、執拗に直接会おうとしてくる人は注意が必要です。

体目当ての可能性が高いので、簡単に合わないようにしましょう

 

借金や投資の話を持ち出してこないか

上手な詐欺師は結婚相談所の女性の優しい心を狙って、借金や仕事の投資の話をして、お金を借りようとします。

 

会ってもまもないのに、お金の話をされた場合には注意する必要があります。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

お見合い,東京,上手くいく,方法

 

安心して婚活したいあなたに、結婚相談所インフィニ

詐欺や詐欺師がいない安心できる婚活ライフを送りたいあなたには、8種類の公的書類とプロのアドバイザーによる厳正な入会審査を行う結婚相談所【インフィニ】がオススメです。

 

インフィニへ入会する際には、

本人身上書

・写真

・本人確認出来るもの

・卒業証明書

・住民票(原本)

・独身証明書(原本)

・収入証明書 (男性は必須となります)

・資格証明書(書類に記載したい資格がある場合)

の書類の提出と専任の方がカウンセリングを行います。

 

徹底した管理体制の基で、安心して婚活ができるのがインフィニをオススメする理由です。

安心・安全な結婚相談所インフィニで幸せな結婚を掴みましょう!

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/