結婚相談所で歯科医と出会いたい!そのための行動の仕方

2019年3月26日 / ブログ

Pocket

結婚相談所で、歯科医と出会いたいと思う女性もいます。医者ではなくて歯科医との結婚を望む理由や、このための行動の仕方について一緒に考えていきましょう。

 

こちらの記事も読まれています

創業協力者の歯科医師先生から

エリートとの結婚に大事

 

 

結婚相談所,歯科医師,出会い

医者ではなく歯科医と結婚したい理由

医者ではなく、なぜ歯科医との結婚を望むのでしょうか。この理由にはいくつかのものがありますので、見ていきましょう。

 

家庭にいる時間が長い

歯科医に関しては、医者よりも比較的家庭にいる時間が長い場合が多いです。このため、夫に家庭にできるだけいてほしいと思う女性にとっては、医者よりも歯科医との結婚を望むのでしょう。

確かに医者の方が、仕事による拘束時間が長いイメージがありますよね。子供が小さいうちは、家事や育児などを手伝ってほしいと思う女性は多いので、歯科医の方がいいと思う気持ちもあるのでしょう。

 

開業医であることの魅力

歯科医の多くは開業医の可能性が高いです。ということは、診察時間以外は仕事をしなくてもいい場合が多いと言えるでしょう。

ただ、診察時間きっちりと仕事を終えて帰宅するのが、難しいケースもあります。これでも、医者と比べると夜勤などがないので、ある程度早い時間に帰宅できる時が多いでしょう。

開業医の妻として、手伝うような場面もあるかもしれませんが、時間に対しての拘束が他の科の医師よりも短いのが、歯科医と結婚をするうえでの魅力なのです。

 

馴染みが深い

実際に歯科医に診察をしてもらった経験は、ほとんどの女性がありますよね。このため、どのような仕事の仕方なのか、雰囲気について把握がしやすいのです。

診察をしてもらった経験のない科の医者の場合は、イメージがつきにくいので多忙さについても理解がしづらいでしょう。

ところが、歯科医については馴染みが深いと思う女性もいるので、仕事についてイメージがしやすいメリットがあるのです。

 

歯科医の年収について

歯科医の年収については、どのくらいなのか気になるところですよね。歯科医は収入の差が激しいが場合があるので、この辺りについては知っておくようにしましょう。

結婚相談所,歯科医師,出会い

 

勤める場所について

医療機関勤務の場合もあれば、開業歯科医のケースもあります。勤める場所により収入が大きく異なるのです。

歯科医の収入は大体このくらい、と思っていても実は収入が低かったという可能性も。逆に想像以上に収入が多くて、驚くような場合もあるでしょう。

勤める場所によって収入に大きく差が出るのを、理解しておくようにしたいですね。

 

患者の量による

患者の量によって、収入が異なる可能性もあります。開業医であっても患者の数が少ないとなると、収入が下がってしまうでしょう。

でもとても人気のある歯科で、患者の量がとても多いとなると、収入が高くなる可能性があるのです。

歯科医の技術に加えて、経営手腕についても収入の差が出てくる場合が多いでしょう。こう考えると、紹介をしてもらってから相手に対して深く知っていく必要が出てくるのです。

 

歯科の治療について

歯科については、一般的な治療以外のものもあります。これによって年収が変わるケースもあるでしょう。

口腔外科、審美歯科、矯正歯科の専門に分かれているのですが、これによって年収が違ってくるケースもあるのです。

この3種類の中では、審美歯科が保険適用されないということもあるので、3種類の中では年収が一番高くなりやすいでしょう。

歯科医とひとことで言っても、様々な種類があると理解しておくようにしたいですね。

 

結婚についての歯科医の考え

歯科医は、結婚についてどのような思いを持つのでしょうか。皆がそうとは限りませんが、いくつかの結婚観についてお伝えしていきましょう。

結婚相談所,歯科医師,出会い

 

サポートをしてほしい

仕事のことだけではなくて、家庭についてもしっかりとサポートをしてほしいと願う歯科医もいるでしょう。

開業医であれば、受付や事務などの仕事をしてほしいと思う歯科医もいます。もしくは医療事務の資格を持っているとしたら、妻に任せることができますよね。

現在医療系の仕事に就いている女性なら、仕事に対しての理解が深いので相談もしやすいと歯科医の男性は考えるでしょう。

 

穏やかな生活が送りたい

歯科医は神経をとても使い職業でもあります。医者の中でも科により、この違いはあるでしょう。

このため、帰宅したら穏やかな時間を過ごしたいと思う男性は多いのです。つまりは家庭的な女性であれば、理想的だと考えるのでしょう。

穏やかに生活ができそうと思えば「この女性と結婚をしたい」と、歯科医の男性は思うもの。でも一緒にいても穏やかではいられないと思うと、妻としては受け入れられないと考えるのです。

 

金銭管理のしっかりできる女性が理想

開業医なら、尚更金銭管理についてしっかりできる女性を妻として望む気持ちがあるでしょう。

浪費壁のある女性については、歯科医である自分が得てきた収入を散財するリスクがあるので、選びたくないと男性は思うものです。

浪費壁のある女性に共通するのが「趣味が買い物」というところ。時間があれば買い物に行くと伝えると、歯科医の男性としては「金銭管理をきちんとできるか心配な女性」だと思ってしまうでしょう。

 

結婚相談所で歯科医と出会うには

結婚相談所には歯科医が登録をしている場合もあります。このため、結婚相談所に登録をすれば、歯科医を紹介してもらえる可能性もあるでしょう。

 

条件について明確に伝える

歯科医と結婚がしたい、そして年収はどのくらいがいいなどの条件を、結婚相談所にて伝えるようにしましょう。

できるだけこちらの条件に合う相手を、結婚相談所が紹介してくれます。歯科医であれば、他にこだわりを持たないというわけではなく、自分の中で譲れない条件については伝えた方がいいですね。

これにより、本当の意味で自分に合う相手を紹介してもらうことができるのです。

 

結婚相談所で歯科医との結婚は可能?

結婚相談所なら歯科医との出会いが可能になります。本来は歯科医と出会って結婚をするのは、なかなか難しいですよね。

歯科医に通い詰めて患者になって親しくなるのも、あまりない例でしょう。そう考えると、結婚相談所に登録をして紹介をしてもらった方が、歯科医との結婚の近道になると言えるのです。

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

タグ: