結婚の条件はかなり重要?結婚相手に求めるものとは | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活

結婚の条件はかなり重要?結婚相手に求めるものとは

2020年11月27日 /  ブログ

Pocket

結婚,条件

結婚の条件については、重視する人は多いですよね。結婚相手として自分の希望する条件を満たしていないと「この人とは結婚できない」と決めてしまうケースもあります。
では結婚の条件については、実際にはどのくらい重要なのでしょうか。結婚相手に求めるものについてもお伝えしていきましょう。

 

結婚の条件として相手に求めるもの

結婚の条件で相手に求めるものには、人により多少の違いがあります。その中でもよく言われているものについて考えていきましょう。

 

結婚,条件

 

安定した収入がある

特に女性は男性に対して、収入を重視する傾向にあります。収入がいくら以上というのは人により希望額は違いますが、安定した収入を得ている相手でなければ安定した暮らしができないという思いが強いのでしょう。
安定した収入については、どうしても譲れないという考えもあるのです。ここで妥協をしてしまうと後悔をしてしまうように感じるので、どうしても条件を変えたくない人もいるでしょう。

 

価値観が合う

価値観について結婚の条件として見る人もいます。価値観が合わない相手とは結婚できないけれど、価値観が合うと感じたり近いと思ったりすると「この人とは結婚できる」と思うのでしょう。
実際に価値観が合う相手と結婚をすると、将来的にも結婚生活がうまくいくイメージがありますよね。
逆に価値観が合わない相手と結婚をすると、色々な面で困りそうだなと思う気持ちがあるのでしょう。
これについては、身近にいる既婚者に聞いてみたのでそう思っている人もいるかもしれません。

 

穏やかで優しい性格

穏やかで優しい性格の相手なら、居心地の良さを感じられるでしょう。特に男性は女性に対して、家庭的な人を求める場合が多いです。
これについても一緒にいて、安心感や癒しを与えてくれるように思うからでしょう。日常の中で疲れる出来事があっても、自宅では穏やかでいられるというのは理想的ですよね。
家庭は自分にとって居心地がよく、パワーを与えてくれる場所であってほしいと願うのは男女ともに同じなのです。
そのためには相手と一緒にいて、穏やかな気持ちになれるのかが重要になるでしょう。一緒に過ごしていても疲れてしまったり、自分らしさを出せなかったりすると結婚後もうまくいかないように思う気持ちもあるのです。

 

結婚の条件を明確にするメリット

婚活をするうえで、結婚の条件を明確にするとメリットが色々とあります。どのようなメリットがあるのかについてお伝えしていきましょう。

 

結婚,条件

 

婚活のモチベーションが上がる

結婚の条件についてある程度決めたのなら、後はそれにできるだけ近い異性を見つけるだけになります。
そう考えると、婚活への不安が軽減してモチベーションアップにつながるでしょう。婚活を面倒なものだと思っていた人でも、結婚の条件についてよく考えてみると婚活への思いも変わってくるのです。
自分にとっての条件を大切にしながら婚活をすればいいと分かると、これから婚活をしていくうえであまり悩まなくて済むように思うもの。
婚活をしながら暗い気持ちになるのは、できれば避けたいですよね。ポジティブに婚活をしていくためにも、結婚の条件についてはある程度明確にしておいた方がよいのです。

 

相手が見つかりやすい

長い期間婚活を続けるのは労力や時間を使うので、できるだけ短期間で相手を見つけたいと思う人は多いでしょう。
このような中で結婚の条件が分かっていれば、相手を見つけやすくなるのです。特に結婚相談所に入会をしたのなら、条件を伝えればお見合いに至るのも早くなるでしょう。
もちろん入会をしてから条件について考えてもよいのですが、ある程度自分なりに決めた結婚の条件があった方がスムーズにお見合いに結びつきやすいのです。
相手に対して求めているものが分かっていると、それを結婚相談所のアドバイザーに伝えやすくなるでしょう。

 

結婚への憧れが強くなる

結婚をいつまでも憧れのままでいるのではなく、現実になるように努力をしていく必要があります。
こういう時に結婚の条件が見つかっていないと、憧れのままで進展がない可能性もあるでしょう。でも結婚の条件について自分なりに決めているとしたら、憧れは更に強いものとなりこれからはしっかりと婚活をしていこうと思えてくるのです。
結婚への憧れを持ち続けるだけではなく、現実について見つめることができるようになるでしょう。
結婚は自分にとってどういうものなのか、結婚について求めるものは何なのかを理解していると、婚活がしやすくなるケースは多いのです。

 

結婚の条件に拘りすぎるのはNG?

結婚の条件については、ある程度のものを持っておいてもよいのですが、拘りすぎることにより先に進みにくくなるケースもあるのです。これについては理解をしておくようにしたいですね。

 

結婚,条件

 

高望みをしてしまう

自分では高望みのつもりはなくても、他の人から見ると「それはちょっと条件が厳しいのでは」と思う場合もあるのです。
ここで必要なのは、柔軟性を持つことでしょう。条件について少し変えてみる時があってもよいのです。
絶対に譲れないと思う条件以外は、ケースバイケースで変えてもいいと思うようにすると、結婚相手を見つけるための婚活がとても楽なものになるでしょう。

 

拘りについて相談をしてみる

結婚相談所のカウンセラーに、自分自身の拘りについて伝えるようにしてみましょう。専門家の目から見て、このままの条件で相手が見つかる可能性がどのくらいなのかを教えてもらうのもよいですね。
これについては、自分で思っていたよりも確率が低いかもしれません。この場合はどうすれば確率を高くすることができるのかを、カウンセラーにアドバイスをしてもらいましょう。
一人では分からなかったことでも、専門家の意見を聞くことにより見えてくる場合は多いのです。

 

結婚の条件について意識したいこと

結婚の条件を持つことで、結婚がとても近いものに思えてくる可能性もあります。このため結婚の条件を重視する時も必要でしょう。
でもこれについては、婚活をしていくうえで軌道修正をしてもよいのです。ここでの柔軟性を持つことができれば「あの時に条件を変えておいて正解だった」と後から思えるかもしれません。
どのくらい条件について重視するべきかについても、結婚相談所のカウンセラーの意見を聞きながら婚活を進めていくことが望ましいのです。

タグ: , ,