プロフィール | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 プロフィール」を含む記事

婚活のプロフィールで自分を魅力的に見せよう!書き方のポイント

2022年6月29日 /  ブログ

婚活のプロフィールで自分を魅力的に見せよう!書き方のポイント婚活のプロフィールを書く機会は、婚活をしていると実際にあるものです。でも今までにプロフィールを書いた経験がない…という人は多いですよね。

できるだけ自分を魅力的に見せたいとの思いを持つ人も。今回は婚活のプロフィールの書き方のポイントについて詳しくお伝えしていきますので、参考にしていただけると幸いです。

 

相手に対して読みやすい文章であることが大切

婚活のプロフィールで自分を魅力的に見せよう!書き方のポイント自分にとってのアピールポイントもありますよね。でもプロフィールを見てくれた人が、読みやすさを感じるのが重要になるのです。このため書き方のポイントを、いくつかお伝えしていきましょう。

 

バランスを重視する

ある項目だけが長文となると、読む側としては疲れてしまうケースがあります。このため全体のバランスをよくするためにも、項目の長さについてはある程度均等にしてみましょう。

いつの間にかひとつの項目だけが長くなってしまうと、後から自分で読んだ時にバランスが悪いと感じますよね。

相手にとって「この人はこういう感じの人」と分かってもらうためには、様々な面を知ってもらいたいもの。

そのためには全体のバランスを、プロフィールを一度作成してから自分でも確認しておきましょう。

 

丁寧な言葉を使う

丁寧な言葉にて文章を書くようにするのが必要です。背伸びをする必要はないのですが、顔文字や絵文字を入れたり語尾が丁寧ではなかったりすると、読む側としては「この人に興味が持てない」と思われてしまうことも。

相手が結婚に対して真剣に考えていればいるほど、プロフィールをしっかりと読む場合が多いのです。

この時に言葉遣いが丁寧だと感じると、魅力的な人かもしれないと思われやすいでしょう。

 

アピールポイントを入れる

アピールポイントをどこに入れるのかについては、プロフィール欄を読んで決めるとよいですね。

自分にとって「これは知っておいてほしい」と思う内容を、書くのも大切です。よくあるありきたりなプロフィールだと思っていたら「こういう特技もあるなんて」という意外性があると、これが相手にとって魅力を感じる理由になる可能性も。

 

プロフィールを書く時に意識しておきたいこと

婚活のプロフィールを書く時には、どのようなことを意識しておくとよいのでしょうか。いくつかのポイントをお伝えしていきますね。

 

婚活を始めた理由を書く場合

婚活をなぜ始めたのかという内容は、書く欄がある場合が多いでしょう。これについては年齢的な理由や、周りが結婚しているからということを書く方法もあります。

もしくは自分自身がパートナーを求める気持ちになったのは、これからの人生を一緒に歩む相手に出会いたくなったからという内容も、婚活を始めた理由として理想的ですね。

自分自身が相手のプロフィールを見た時に、ここに何が書いてあると興味を持たれるのかをイメージしてみましょう。

男性と女性で多少の違いはあるかもしれませんが、感じがいいと思うかどうかは男女とも同じ感覚の場合もあるのです。

 

自分のことを客観視して書く

自分の性格について書く時に、長所ばかりを書かずにこのような面もありますと書いてみるのもよいでしょう。

そのうえで少し気を付けていたり、見習いたい人がいるので意識していたりすることも。友人からはこのように言われると書くのも、よいプロフィールになりやすいかもしれません。

自分でしか自分を判断していない人よりも、客観的に見ることが出来ている人の方が余裕のあるイメージを与えやすいのです。

 

結婚相手に求めることを書いておく

結婚する相手に対して、何を求めるのかを書く場合は多いでしょう。この時に書く内容により、婚活の幅を広げられるかどうかが変わってきます。

例えば年収や年齢などに対してあまり限定してしまうと、出会う相手の確率が低くなるかもしれません。

でもこれだけは譲れないという思いがあるとしたら、書くようにしてもよいですね。ただその条件を満たしている相手がどのくらい存在するのかは、婚活をする場所によって違いがあるのです。このことを把握したうえで、書く内容を決めていくようにしましょう。

 

結婚観や理想の結婚生活について

どのような結婚観を持っているのか、自分にとっての結婚はこういうものだと思うなどの内容を書くのもよいでしょう。

その時に、ある程度イメージしている結婚生活に対して書く方法もあります。ただこれについても具体的すぎると、合う相手が見つかりにくくなるケースもあるでしょう。

このためプロフィールを読む側の気持ちになって、再度見直すのが大切になるのです。

 

婚活のプロフィールを書く時に自信が持てない時には

婚活のプロフィールで自分を魅力的に見せよう!書き方のポイント婚活のプロフィールを書く場面で、うまく書けるかどうか自信が持てない…と思い躊躇してしまうケースもあります。このような時の対策法を見ていきましょう。

 

友人や知人に相談をする

友人や知人にプロフィールを書く時に、自分のことをどんなふうに感じるのかを質問してみる方法があります。

親しい人であれば、よく理解してくれている場合もあるでしょう。ここでその意見や言葉を参考にしてみるのもひとつの方法です。

婚活をしていることを知っている親しい人であれば、本音を言ってくれると期待できるのです。

人から見た自分の内面や外見などについて知ると、これからの婚活がしやすくなるケースもあるでしょう。

 

婚活の場所について考えてみる

婚活の場所によっては、プロフィールを全て自分で考える場合もあります。でも例えば仲人型の結婚相談所なら、婚活プロフィールはカウンセラーと一緒に考えていけるでしょう。

このためどのような内容が異性から注目されやすいのか、そして自身の魅力を引き出せるのかというアドバイスを与えてくれるのです。

これを参考にして婚活のプロフィールを書くことができれば、お見合いを申し込まれる確率もかなり高くなるでしょう。

 

婚活のプロフィールを上手に活用しよう

婚活のプロフィールについては、やはり婚活や結婚のプロに聞いて書くようにするのが理想的ですね。

その方が上手に活用しやすくなるのです。この内容により出会う相手も変わってくると思うと、自分を見つめ直す意味でも結婚相談所にて書き方を教えてもらうのが望ましいでしょう。それを元に、今後の婚活を自分にとってスムーズなものにしていきたいですね。

 

関連記事:結婚相談所で高年収の男性と婚活をして出会うためには

タグ: ,