【東京】年代別に結婚相談所のリアルな体験談をご紹介!

2019年6月7日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

結婚相談所を利用する人が最近増えてきたけど、実態としてはどうなっているのか?料金が高くて詐欺などがあるという悪いイメージをもたれていることもあって、どこか胡散臭い印象を持っていませんか。

そこで結婚相談所の体験談を知りたいという方に実際の声をご紹介します。

世間一般のイメージほど結婚相談所は悪いところではありません。結婚を真剣に考える分、メリットが大きい面もあります。

そこで、どういった結婚相談所に入会すればいいのか迷っているという方におすすめできる判断基準やメリット・デメリットについて解説します。

この記事を読んだ方にとって、成婚するための一助になれば幸いです。

 

東京で結婚相談所の利用された方の体験談

東京_結婚相談所_リアルな体験談

結婚相談所を利用する方が増えるにつれて、実際に体験された方の話や感想が個人のブログに載せていたり口コミに掲載されるようになりました。そこで、良かった体験談や最悪だったというリアルな声から年代別の体験談をそれぞれ紹介します。

20代の体験談

結婚相談所は30代からと思っている方も多いですが、実際は20代からすでに婚活を始めている方もいます。男性もいますが、やはり20代の女性でもうすぐ30代に突入する方が多いです。

20代の体験談でよくあるのは収入とのギャップや男性からのアプローチの多さでしょう。

・20代だったからか、多くの男性から声がかかりました。ほとんどの方は交際まではしても結婚まで行きませんでした。そして、ようやく出会ったのが現在の夫でした。利用し始めて1年半くらいだったので、場数をこなすことで結婚相手は見つかるんだなと思いました。

 

・私は、30歳に近づくに連れて段々と結婚に対して焦りのようなものを感じ始めました。そこで利用したのが結婚相談所です。年収は600~700万円以上を希望して、できれば感じのよい優しくて外見も悪くない方を希望していました。何人か紹介されましたが、大手ではなかったせいか、条件とは少し違う相手とお見合いすることが多かったです。それからすぐに退会することにしました。

 

・20代の間に同年代の女性の方と結婚したいと思い入会しました。体験して感じたのは、ほとんどが年上の男性で同年代の男性と出会う機会は少ないように感じました。その時は上手く相手が見つかって結婚できましたが、他の方は年齢ごとにどのくらいの女性会員がいるかを確認した方がよいでしょうね。

 

関連記事:東京の独身20代は結婚相談所を使うべき、その理由

 

30代の体験談

30代は結婚相談所のメインユーザーとして知られています。登録会員は40代を除けば30代がそのほとんどを占めます。体験談も実にさまざまな意見があるのがわかります。

・30歳中盤を超えてようやく結婚への意識が向き始めたので、婚活を始めました。しかし、婚活パーティでは良い相手はおらず、周囲にも思ったような出会いがありませんでした。そこで結婚相談所に登録することを決意しました。でも本当に大変なのは入会してからでした。お見合いは何度も交際を断られて、実際に仮交際を続け結婚まではできず。本交際まで行けても結婚に至りませんでした。交際やプロポーズが失敗するとやはり無理だったのではという気持ちが強くなりました。カウンセラーのアドバイスで数年かけてようやく結婚することができました。感謝しています。

 

・女性は30代後半を過ぎると相手に結婚相手として選ばれにくくなるという話を聞いて、結婚相談所を活用した婚活を始めることになりました。数年で35歳を超えてしまうと思うと、急いで相手を探したいと焦ることに。早めに婚活をしたおかげか、なんとか結婚までこぎつけました。

 

・高い費用を払って結婚相談所に入ったのですが、登録した結婚相談所が良くなかったのか失敗でした。相手が見つからないのか連絡は全然来ない上に、月に4~5人紹介してもらえるはずの契約だったのに、実際に紹介されたのは2ヶ月で1人その次も2人だけ。お金がもったいないので退会することにしました。

 

関連記事:東京の独身30代こそ結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所

 

40代の体験談

アラフォーとされる40代は結婚できる最後のチャンスとよく言われます。その理由は、結婚相手の年齢に関係しています。女性であれば、ぎりぎり同年代と結婚できる境界線であり、男性であれば10~15歳以上年が離れないように若い女性と結婚できるラストチャンスだからです。

・40歳を超えると結婚が難しくなると聞いて、普通に結婚できるチャンスは早々にあきらめて結婚相談所で相手を探すことにしました。登録してよかったのは、ただ40代の自分を結婚相手に選べる人を紹介してもらえるだけではなく、カウンセラーが活動を意味のあるものにしてくれたことでしょう。この歳で結婚するには根気がいりますが、活動を続ければ理想の相手が見つかるはずです。活動を始めた最初の頃はなかなか希望の相手からお見合いなどのお誘いは来ませんでした。条件外の方からは声がかかることもありますが、断っていたためほとんどお見合いをしませんでした。しかし、アドバイザーからもう少し条件を緩めてお見合いの回数を増やしてみた方が良いとアドバイスを頂いて、条件をもう少し広げてみました。すると、いままで声がかからなかった人からも声がかかるようになってお見合いの回数が増えました。40代という年齢を考えると、条件を絞りすぎるのはよくないんだなと気づきました。

 

・年下の少し離れた若い女性と結婚したいと思い結婚相談所で活動をした体験です。最初は条件に年齢や容姿のことを重点にしていました。しかし、お見合いを断られたり、あった後に交際を断られることが多く、20代女性の多くは20~30代の男性と交際を希望することが多いみたいです。特別、容姿や職業で他をぬきんでる何かを持っていたわけではなかったので、仕方なかったかなと思います。その後、カウンセラーの助言で年齢条件を上げて、30代の方と結婚しました。今では、条件にこだわり続けなくて良かったと感じています。年齢と結婚する訳ではないので、それほど重要ではなかったなと。

関連記事:東京の独身40代は結婚相談所を使うべき、その理由と東京のおすすめ結婚相談所

 

結婚相談所を利用するメリット・デメリット

結婚相談所 離婚 理由

ここでは結婚相談所に入会して活動することで得られるメリットやデメリットについて解説します。

結婚相談所のメリット

結婚相談所にはさまざまな特典があります。一般的に知られるメリットは結婚相談所だけの特典のことを指します。

メリット(1):カウンセラーやスタッフによるサポートが受けられる

婚活は初めての方も多く、具体的にどう進めていけばよいかわからないでしょう。活動が進み、お見合いの段階で、何をすれば良いのかわからないなど。

このように、成婚に至るまでの交際期間などお見合いまでの準備段階に限らず全力でサポートしてくれることです。

メリット(2):アドバイスやお見合いの場を提供してくれる

交際手順やお見合いのセッティングについて、ほとんどの結婚相談所は本人任せではなく、サポート範囲内として代わりに行ってくれます。特にアドバイス面では、1人で活動していてもわからないことに的確なアドバイスが受けられます。

活動中に自分だけでは解決しない問題やお見合い・交際の失敗で自信をなくしているときにエールをもらえたり、解決方法を示してくれるなど、根気よく続けられる原動力にもなることが大きなメリットといえるでしょう。

 

結婚相談所のデメリット

反対にデメリットはサービスを受けることで生じる対価や自由恋愛とは少し違う形で結婚を目指すことです。

デメリット(1):結構なコストがかかる

月額費用や成婚料、初期登録費用など結婚相談所にはある程度の費用が発生します。基本的には料金表やオプション料金が決まっていて、登録や月額費用だけで済むところからお見合いなどの費用が毎回かかるところまであります。

デメリット(2):お見合いや交際などが業務的になってしまう

真剣に結婚相手を選ぶ場所であるため、恋愛をしてじっくり結婚を考えていくのではなく、前提に結婚ありきで話が進んでいくことになります。したがって、恋愛をするというよりかは、相手紹介、お見合い、仮交際、本交際、プロポーズと何段階かを踏んで物事が進むため、少し業務的に感じられます。

恋愛や遊びを重視したい方には向いておらず、逆に結婚を真剣に考えている方にはデメリットではなく受け入れられやすくなるという特徴があるでしょう。そして、これはメリットにもなる点ですが、結婚相談所に登録する方のほとんどは結婚に真剣です。

 

結婚相談所を選ぶ際のポイント

結婚相談所を選ぶにはどんなポイントを見ておけばよいのでしょうか。優良な結婚相談所の特長について説明します。

口コミだけで判断しない

男女を引き合わせる結婚相談所は各所に口コミが書かれています。その内容はありきたりなものからおすすめするもの、おすすめできない理由などが書かれます。

口コミを書いている方は年齢や職業、立場や価値観の異なる人が匿名で書くため、口コミだけを当てにして結婚相談所を選ぶと失敗することがあります。そこで、口コミに頼りすぎるのではなく、しっかり自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切です。

連盟などに入っており、第三者機関がある結婚相談所

選ぶのに失敗しやすい結婚相談所としては、個人経営の小さな相談所や地域にしかない相談所です。そこで、結婚相談所が優良であるかどうかを判断する一つの手段として第三者機関が入っているかを見る方法があります。

入っていれば連盟の表記がサイトや広告などにあるので、それを確認することで第三者機関の認めるところなのかを把握できます。第三者機関は結婚相談所を審理して基準を満たしているか判断するので、その証拠となるでしょう。

きちんとした結婚が出来るところか心配な方は、連盟加入の結婚相談所であることを入会する前にチェックしましょう

 

関連記事:【決定版】東京で結婚相談所を選ぶ時の大事な4ポイントをご紹介!

 

結婚相談所で婚活する際に気を付けたいポイント

結婚相談所,比較,30代

婚活では相手を探す時に条件を決めておくものです。しかし、条件の設定次第で、婚活は上手くいくことも、上手くいかないこともあります。上手に条件設定するためにどう考えるべきかについて解説します。

条件の設定

婚活は相手を選んで見定める工程を結婚のために具体的にしたのが結婚相談所です。そこで相手を絞り込む時に使われるのがプロフィール等を利用した条件設定でしょう。

条件は効率的に相手を探すための方法にもなりますが、条件を厳しくしすぎると出会いの障害にもなりえます。

見た目のレベルや経歴・職業、年代、収入など、基準を満たしている相手を探してしまいがちです。しかし、良い出会いは、かならずしも条件だけではありません。条件の一つや二つ合わない方でもその人にとっての良縁が訪れることがあります。

多いパターンとしては結婚相談所で条件をがちがちに固めた人は上手く相手に恵まれず、退会した後に結婚相手と出会ったりします。それは普段の方が条件を固めていなかったからこそ見つかった良縁でしょう。

例示として、大卒ではなく大学・短大・専門卒ならOKといった条件にしましょう。年収700万以上と高収入ばかりを相手だけに求めるのではなく、二人合わせて700万くらいならOKといった書き方の方が敬遠されにくいでしょう。

このように、結婚相談所などの婚活の場では、条件設定をどこまでするのかも結婚相手を見つける重要ファクターとなりえるのです。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/