年収が1000万円の男性と結婚をする方法について | 東京の結婚相談所インフィニ 30代40代婚活

年収が1000万円の男性と結婚をする方法について

2021年1月25日 /  ブログ

Pocket

年収,1000万円,男性,結婚

 

年収が1000万円以上の男性と結婚をするのは、とても難しいことのように思う人も。

実際に年収1000万円以上の男性とは、どうすれば結婚ができるのでしょうか。
その出会い方や結婚に至るまでについて、詳しくお伝えしていきますね。

 

男性の平均年収について

男性の平均年収は、年代によって変わるケースが多いです。一般的には若い男性ほど、年収が低い傾向にあるでしょう。

 

20代後半男性

20代半ば~後半の男性は平均年収が大体400万円ぐらいと言われています。ということは年収1000万円にはかなり遠いことになるでしょう。
20代後半男性で1000万円の年収の男性を探すのは、とても大変というイメージを持ちますよね。
ただ人によっては20代後半であっても、年収がもっと高い男性もいるのです。でも日常の生活の中では、そういう男性に出会う機会はなかなかないでしょう。
年代にも年収にも条件を持ち、それがとても厳しいものになると理想の相手と出会いにくくなるものです。

 

30代前半男性

30代前半男性の平均年収は450万円ぐらいです。これについても1000万円には遠いと思い、ショックを受ける女性もいるかもしれません。
1000万円の年収の男性と出会いたいと考えた場合に、その半分以下と思うととても年収が低いように思えてくるでしょう。
最初から年収を一番に重視している場合は、年代についても考えなければいけないのかもしれないと思うようになりますよね。

 

30代半ば~後半男性

30代半ば~後半の男性は平均年収が約520万円です。このように考えると、やはり1000万円の年収には遠いので、残念に感じる女性は多いかもしれません。
30代男性の中に年収1000万円以上の男性を見つけるのも、かなり難しいことになります。ごく稀に存在はしているはずですが、その人物に出会うのは至難の業の可能性も。
このように考えると「今後の婚活についてはどうすればよいだろう」と、悩んでしまう女性もいるでしょう。

 

年収1000万円以上の男性について

年収1000万円以上の男性の割合や年代について、実際にはどうなのでしょうか。現実について理解してから、婚活をしていくのが大切になるのです。

 

年収,1000万円,男性,結婚

 

割合について

割合だけで見てみると、男性全体の中では7%程度でしょう。こう考えるだけでも、とても少ないですよね。
このためとても出会いにくいと、想定できるでしょう。例えば年収が高い人ばかりが集まる婚活パーティーに行ったとしても、1000万円を超える男性には出会いにくいものです。

 

年代について

年齢の中では50代が一番多いと言われています。しかもその中には、既婚者もいるでしょう。このため未婚で1000万円以上の年収を得ている男性は、50代であってもとても少ないことになるでしょう。
これが現実だと理解をしておくのは必要です。職場などで見つけようと思っても、まず見つからないでしょう。もちろん合コンに行っても、出会いにくいと考えられます。

 

世帯収入について

世帯収入という考え方をしてみると、年収1000万円が可能になるケースは増えるのです。世帯年収とは、どのようなものなのでしょうか。

 

年収,1000万円,男性,結婚

 

共働きが可能な場合

共働きをしたとしたら夫婦の収入を合算して、年収1000万円以上ということが可能になるでしょう。
例えば男性が年収700万円で女性が年収300万円であれば、世帯収入としては希望額になるのです。
このように考えると、年収1000万円以上の男性ではなくても結婚はできるかもしれないと思えてくるでしょう。
自分自身が共働きをしたいと思っているのなら、二人で一緒に歩んで行く時に安心感を持ちやすくなるのです。

 

年収が低くなると

年収が高いと、税金がかなり増えて手取りの割合が減ることに。他にも児童手当の額や高校の無償化から外れるなど、様々な面でマイナスになるケースもあるでしょう。
つまりは年収が下がることにより、プラスになる場合もあるのです。相手の男性の年収の額に拘りを持つ気持ちもありますが、少し柔軟性を持った方が結婚をしやすくなるのは確実でしょう。

 

年収1000万円以上の男性と結婚するためには

どのような行動をすれば、実際に年収1000万円以上の男性と出会い、結婚をすることができるのでしょうか。今からでも意識をしていくのが必要なのです。

 

年収,1000万円,男性,結婚

 

婚活するのなら若いうちに

男性から見て選ばれる女性になるには、できれば1歳でも若いうちに婚活を始めるようにしたいですね。
自分では1歳ぐらい変わらないだろうと思っていても、男性の希望条件から外れてしまうケースもあるのです。
例えば29歳と30歳では1歳しか違わないのですが、選ぶのなら29歳の女性の方がよいと考える男性の方が多いと考えてもよいでしょう。

 

確実に出会える婚活方法を選ぶ

婚活方法には様々なものがあります。このため年収1000万円以上の男性と出会うのなら、確実な方法を選ぶようにしましょう。
例えば婚活パーティーで、年収1000万円以上の男性しか参加できないというものもあります。
ここに参加をすれば、出会える可能性もあるでしょう。でもこういう男性は、自分の希望の女性を簡単に選べるでしょう。
そしてライバルの女性が、多く現れると想定されます。こういうライバルに勝てるかどうか、婚活パーティーでの振る舞いの仕方が難しいですよね。
でも結婚相談所なら、元々年収についての証明を書類にて提出しているケースが多いのです。このため女性が希望をするのなら、お見合いに至ることができるでしょう。
真剣に結婚について考えている男女が会員になる結婚相談所ですから、男性も同じように考えているのです。

 

自分磨きを怠らない

日頃から自分磨きを怠らないようにしましょう。これについては自分にとっても、プラスになる場合が多いのです。
年齢を重ねてからも美しくいようと努力をする女性は、男性にとってとても魅力的でしょう。
年齢が若いから大丈夫と思い、スキンケアについて適当にしてしまうと、いざお見合いの日に困るようになってしまうのです。
外見だけではなく、内面についても磨くように心がけたいですね。自立をしていて向上心のある女性は、男性から見てとても魅力的なのです。
このような女性とならお見合いがしてみたいと、男性としては考えるでしょう。現状に甘えないようにして、自分を高める努力をしていくようにしたいですね。

 

条件に拘り過ぎない

例えば実際にお見合いをしたとしても、年収のことばかりを聞いてしまうと「年収にしか興味がない女性だ」と、男性に思われてしまうのです。
自分にとってとても大切な条件ではありますが、これについては男性の前であまり話さない方が賢明でしょう。
それよりも男性の仕事内容や、仕事への思いなどを聞くようにしたいですね。趣味を聞けば共通点を見つけられるかもしれません。
男性が「この女性と一緒にいると癒される」と思った場合は、結婚をしたいと考えるケースが多いのです。
お金目当てではなく、自分の本質をちゃんと見てくれる女性だと感じると、お見合いをしてからもまた会いたい女性だと、男性から思われるようになるでしょう。

 

年収が1000万円以上の男性との結婚は可能?

実際に年収1000万円以上の男性の割合の少なさから、どう頑張っても結婚できないかもしれないと諦めてしまう女性もいるでしょう。
でも結婚相談所ならネットワークを使い、出会うことが可能になるかもしれません。つまりはまだ諦めるのは早いのです。
そして自分の条件についても、結婚相談所のカウンセラーを話しているうちに、更に明確になってくるかもしれません。このうえで婚活をすれば、婚活自体が成功しやすくなるのです。

タグ: , ,