お見合い相手にときめかない…結婚はできる? | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

お見合い相手にときめかない…結婚はできる?

2020年2月21日 /  ブログ

Pocket

お見合い,ときめかない,結婚相談所,婚活

お見合い相手にときめかない…結婚はできる?

 

お見合い相手に対してときめかないと、このまま結婚できるのかなと不安になってしまうものです。でもお見合いをしてときめく場合もあれば、そうではないケースも。
今回はお見合いでときめかないとしたら、結婚は可能なのかについて詳しく見ていきましょう。

 

お見合いでときめかない理由

お見合いでときめかないのは、理由がある場合が多いです。

この理由についてどのようなものがあるのかを、お伝えしていきましょう。

 

緊張しすぎている

相手を素敵だなと少し思ったとしても、緊張が強いとそのドキドキの方が強くなってしまうものです。
このため、ときめく余裕が持てない場合もあるでしょう。ときめくには、やはり余裕が必要になってくるのです。
緊張感の方が強いのは、まだお見合いに慣れていない可能性も。初めてのお見合いの時には、どのように振る舞えばよいのか分からないので、どうしても落ち着かないのです。
このため一緒に過ごす時間を楽しめずに、お見合いがおわる場合もあるでしょう。ときめくことができなかった…と思うかもしれませんが、もう一度会ってみないと相性などについては分からない可能性があります。

 

見栄を張ってしまう

相手に対して素の自分でいられずに、見栄を張ってしまう場合もあります。これについて必死になってしまうと、ときめくのは難しいでしょう。
相手に良く思われたいからこそ、見栄を張ってしまうのですがこれに対して相手が逆によい印象を持ってくれないこともあるのです。
見栄を張らずに、ある程度は自然体の自分でいた方がお見合いも和やかなムードになりやすいでしょう。
自慢をしたりいつもの自分よりも少し偉そうにしてしまったり。これを感じたのなら、客観的に自分を見るようにしてみましょう。このうえで、どう対応をするのかを決めたいですね。

 

相手の行動が気になる

相手が行動について気になるので、落ち着いてお見合いができないケースもあります。例えば相手が忙しそうにスマホを見るような場面もあるでしょう。
このような姿を見ていると、将来的に結婚したらどうなるのかなと不安を感じてしまうものです。でもたまたまお見合い当日に、急用があったのかもしれません。
相手の行動について完璧だと思わないとしても、相手に対して持った印象を大切にするようにしましょう。
完璧を相手に求めてしまうと、自分も完璧でなければと思うのでとても堅苦しいお見合いになってしまうのです。
このような中で、ときめくのはとても難しいですよね。完璧を求めすぎずに、お見合いにて出会えたことを大切にするように意識してみましょう。

 

お見合い相手の思いについて

自分はときめかないと思っているとしても、相手はどう考えているのでしょうか。

いくつかのパターンについて見てみましょう。

 

お見合い,ときめかない,結婚相談所,婚活

 

穏やかに過ごしている

相手が穏やかに過ごしている姿を見て、異性慣れしていると感じることもありますよね。でもそうではなく「リラックスできる相手だな」と思われている可能性もあるでしょう。
相手が穏やかに過ごしているのを見ると、こちらも穏やかな気持ちになりやすいもの。相手がどのような表情で話しているのかについても、しっかり見るようにしましょう。
相手が穏やかで笑顔を見せてくれるのなら、こちらもこれに対して応えたいと思うはずです。
穏やかに過ごしてくれていると思うと、これが安心感につながるので段々とドキドキとした気持ちになり、ときめきを感じるかもしれません。

 

ソワソワしている

相手がソワソワしていると、こちらも落ち着かない気持ちになりますよね。でも緊張をしたり、よいところを見せようとしたりしてソワソワする人も。
このような場合には、相手に対して穏やかになってもらうために、こちらから穏やかに対応をしてみましょう。
相手よりも自分の方が心に余裕のある状態かもしれません。このような時はこちらから趣味について、休日の過ごし方についてなどの質問をしてみましょう。
こうすると、この場所は居心地がよいと相手が思いやすいのです。このため相手は、ソワソワしなくなり落ち着いた雰囲気になってくれるはず。この姿を見て、ときめきを感じることもあるのです。

 

自分の話を多くしてくる

相手が自分の話を多くしてくるとしたら、自分を知って欲しいアピールかもしれません。全然こちらの話ができないと思うと、退屈に感じることもありますよね。
でもひとまず聞き役になって、相手の話を聞くようにしてみましょう。このうえで相手の話を聞くようにすると、段々とよい雰囲気になってくるのです。
相手が話したいと思っている時に、相手の話を遮るのではなく気持ちを理解する心の余裕を見せるようにしましょう。
この姿を見て相手は嬉しい気持ちになるのです。そして今度は質問をしてきてくれることも。
質問に対しては、答えられる範囲で穏やかに伝えるようにしましょう。相手がこちらに対してときめいているかは、相手の瞳を見ると分かる場合が多いです。
瞳が輝いているとしたら、好みのタイプだと思われていて相手はときめきを感じていることが多いでしょう。

 

お見合い相手にときめかないとしたら

お見合い相手にときめかないので、結婚は無理?と悩む場合も。

でもときめきだけを追求するかどうかについては、考えることが大切なのです。

 

お見合い,ときめかない,結婚相談所,婚活

 

何度かお見合いをしてみる

例えば何度かお見合いをして、ときめきを追求したとしましょう。でも誰に対しても、ときめくことができない場合もあるのです。
これについては、お見合い相手に求めるものを変える必要があるでしょう。例えばときめきではなく、話が弾むかどうかなどについて意識をしたいですね。
話が弾むとしたら、相性が合う可能性があります。これはときめきよりも、重要なものかもしれません。これから結婚をする相手ですから、初対面で話が合うとしたら今後も期待ができますよね。

 

よい人と思うかどうか

相手に対してよい人と思うかどうかについて、お見合いの間に考えてみましょう。よい人といっても、様々なタイプがありますよね。
例えば異性として意識できないタイプもあれば、異性としては意識ができるケースもあるでしょう。
異性として考えても、よい人だと思えるとしたらこの時点でときめきに近い思いを持っているのです。
ドキドキして嬉しくて仕方がないというのを、ときめきだと思い込んでいる場合もあるでしょう。でも実際に、ときめきといっても様々なものがあるのです。

 

結婚について考えられるかどうか

相手とお見合いをして、結婚をイメージできるかを考えてみましょう。ときめきについてはあまり感じないけれど、結婚はできるように思うのならこれはとてもよい出会いなのです。
ときめきはこれから先に、感じる可能性もあるでしょう。結婚を意識できる相手かどうか、これを知るためのお見合いでもあるのです。
結婚できる相手、結婚してみたいと思える相手だと思うのなら今後も会う機会を作るようにしたいですね。

 

お見合い相手にときめく時も

お見合い相手と一度会った時には、ときめきを感じなかったとしても二回目に会った時には、ときめきを感じることもあります。
初対面の相手にときめきを感じるのは、短いお見合いの時間の間には難しい場合が多いでしょう。結婚する相手に対しては、会ってすぐにピンとくるケースもあれば、後からそれを感じることもあるのです。
初対面の時には、ときめきよりも結婚について意識をして、相手との時間を過ごすようにしたいですね。

関連記事:【徹底調査】結婚相談所で結婚できた人の共通点とは?

 

お見合い,ときめかない,結婚相談所,婚活

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

 

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/

株式会社インフィニ 結婚相談所インフィニ

TEL: 03-6447-2346

 

タグ: ,