普通の男性 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 普通の男性」を含む記事

婚活で普通の男性でいいと思っても実は高望みの可能性もある!

2022年11月7日 /  ブログ

婚活で普通の男性でいいと思っても実は高望みの可能性もある!婚活で普通の男性と出会えたらいいと思う女性もいます。でも普通という感覚は、人によって違いがあるものですよね。

このため自分では「普通の男性はこういう人」と思っていても、実はハイスペックな可能性もあるのです。

今回は婚活で普通の男性と出会いたい女性の思いと、実際の「普通」について詳しくお伝えしていきましょう。

 

婚活で普通の男性だと女性が思うのはどんな男性?

婚活で普通の男性でいいと思っても実は高望みの可能性もある!婚活で普通の男性だと女性が思っているのは、どのような男性が多いのでしょうか。その内容を深く見ていきましょう。

 

年収や職業について

年収に対しては年収500万円以上の男性のことを、普通だと考える女性が多いです。このため婚活している女性としては、年収500万円程度の異性なら出会いやすいとの思いがあるのでしょう。

本来は男性の年収を気にしていない女性は、少ないかもしれません。職業に対しては、安定しているのなら構わないという考えもあるでしょう。

このため公務員や会社員の男性との出会いを求める女性は多いです。もしくは医師なら安定した職業だと考えるケースもあります。

実際にはこれらの職業の人は、平均よりも少しもしくはかなり上の収入を安定的に得られる場合が多いのです。

 

容姿や身長について

自分の好みの雰囲気なら、容姿にはさほどこだわらないと考える女性もいます。でも婚活をしている女性の中には、自分の好みの容姿の異性との結婚を希望する場合もあるでしょう。

結婚相手を選ぶ時に、容姿を重視するケースもあるのです。でも婚活をしていく中で、段々と容姿よりも一緒にいて穏やかな気持ちで過ごせるかどうかを重要だと思うようになっていくことも。

外見に対しては好みではなかった相手に対して、内面を知っていくと好きになるという女性もいるのです。

男性の身長に対しても、これは同じように言えるでしょう。自分よりも背が高い男性を選びたい女性もいます。

でも愛情があれば相手の身長については、乗り越えられる内容だと考えていることもあるでしょう。このため相手の身長については、妥協できると考える女性が多いのです。

 

学歴について

大卒であれば特に学校にはこだわらないと考える女性もいます。この場合は大卒の男性なら、婚活では問題ない気持ちがあるのでしょう。

でもこれに対しては、大卒ぐらいの学齢は普通との思いがあると取れますよね。学歴の高い女性の場合は、自分と同じもしくは自分よりも高い学歴の相手を望む傾向にあります。

相手の学歴への希望が高くなっていくと、段々と普通という基準から遠くなってしまうケースもあるでしょう。

 

家柄や家庭環境について

結婚相手の家柄や家庭環境は、自分と似たようなレベルの男性を求める女性も。もしくは家柄のよい人を、結婚相手として選びたい思いを持つこともあるでしょう。

一般的に言う普通の家柄同士の結婚なら、不安を感じることが少ないように思う気持ちも。このため家柄や家庭環境について、事前にリサーチをして普通かどうかをチェックしたい気持ちがあるのです。

でもこの普通という感覚は、自分では「これが普通」と思っていても世間では違うケースもあるでしょう。

 

価値観が合うかどうか

自分の価値観をごく一般的だと思っている女性としては、自分と価値観が同じだったり近かったりする異性を、結婚相手としてちょうどいいと思うものです。

価値観が違うと感じると、自分とは合わないと決めてしまうケースもあるでしょう。これだけでは分からないこともあるのですが、価値観が合うかどうかを重視しすぎる女性もいます。

このため自分の感覚を普通だと思っているので、全然違うと感じると結婚対象にはならないケースもあるのです。

 

年齢差について

年齢差があまりあると、これにより結婚相手としては見ることができない女性もいます。例えば年上男性については、5歳上くらいが普通という感覚を持つケースもあるでしょう。

これ以上年齢が上になると、ちょっと自分との結婚は無理かもしれないと考える人もいます。このため年齢差に対して、譲れないと考えている可能性もあるでしょう。

 

普通ではなく高望みだと女性が気付く時

現在の婚活をしている自分の考えは普通というよりも、実際には高望みだと女性が気付く時があります。それはどのような時なのでしょうか。

 

婚活がうまくいかない

婚活をしていてうまくいかないと思うと「もしかしたら高望みをしているのでは…」と気付くこともあります。

そして「このままではなかなか結婚ができないかもしれない」と考えて、今までとは違う婚活の仕方をしていこうと決める場合もあるでしょう。

今まではしばらく努力をしていれば、ちょうどいい相手と出会えるという考えを持っていたかもしれません。

でも自分にとってはちょうどいいと思っていても、世間ではこれを高望みと言うと分かると、ここから行動の仕方を変えるのも可能になるでしょう。

 

普通だと思う相手と出会えない

自分では普通の男性だと思う相手と、なぜか出会えないので不思議に思う時もありますよね。普通の異性を望んでいるだけなのに、出会えない理由が分からない…と悩む場面もあるかもしれません。

でもこの時に自分の思っている普通の男性というのは、実はスペックの高い人なのでは…と思う時があるのです。

こう考えると今後の婚活について、もう一度見直してみようと思えるかもしれません。

 

周りから高望みだと指摘された

周りの知人や友人から「それは高望みだよ」と指摘をされる場面も。このような時に最初は納得できなかったのですが、段々と「なるほど…実際にそうかもしれない」と思うようになってくるのです。

この時に「一度条件などについて、この機会に考えてみよう」と思い、その時間を持つ女性もいるでしょう。

 

現実について知っておく必要性

婚活で普通の男性でいいと思っても実は高望みの可能性もある!婚活に対してある程度の現実を知っておくと、これによりプラスになる場合もあります。この必要性をお伝えしていきましょう。

 

婚活がしやすくなる

冷静に相手に対して見ることができるようになるので、婚活がしやすくなる可能性があります。そして今までの婚活では何が足らなかったのかなども、この機会に分かるようになるかもしれません。

違う角度から自分自身の考え方や行動を見ることができると、ここからよい方向に向かいやすくなるのです。

 

「普通」の感覚が変わってくる

今までに普通だと思っていた内容に対して、そうではないと気付くことができるかもしれません。

そうすると「普通」の感覚が今までとは変わってくるでしょう。このため婚活に対しても、今までとは違う進め方ができるようになるのです。

早い段階でこれができると、結果として自分自身にメリットがある場合が多いでしょう。

 

悩みや迷いが軽減する

婚活がうまくいかずに悩んだり迷ったりしているとしても、現実を落ち着いて見ることができると、段々と気持ちが楽になってくる可能性があります。

現実を知っておくのは勇気が要る場合もあるでしょう。でもその方が穏やかに婚活に対して向き合えるケースもあるのです。

 

婚活で普通の男性でいいと思った時はどうしたらいい?

婚活で「普通の男性でいいから出会いたい」と思った時には、自分の思う普通は本当に普通なのかを、じっくりと考える時間を持つようにするのも大切です。

仮に普通ではないと思ったからといって、条件や希望について全て変えなければならないわけではないですよね。

そこからどういう相手を探していくのかを、あらためて考えるよいきっかけにすることが理想的でしょう。

 

関連記事:婚活でLINEが苦手…と思っている人の本音と今後の対策

タグ: ,