待ってほしい | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 待ってほしい」を含む記事

結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由とは?今後の接し方について

2022年8月8日 /  ブログ

結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由とは?今後の接し方について結婚を待ってほしい心理に男性がなるのは、様々な理由があるでしょう。女性としては、相手をこのまま待つべきか、それとも…と悩む場面もあるかもしれません。

待つことにより幸せになれる場合もありますが、違う方向に進むことにより新しく道が拓けるケースも。では今回は結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由と、今後の接し方や行動の仕方についてお伝えしていきましょう。

 

結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由について

結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由とは?今後の接し方について結婚を待ってほしい心理にあがなる理由について、女性としては知っておきたいところです。いくつかの内容について詳しく見ていきましょう。

 

先に家族に紹介したい思いがある

まだ男性側の家族に紹介していない場合は、先に家族に会わせてから…という思いを持っている可能性があります。特に男性の実家が現在の住居と離れている場合は、なかなか会わせる機会がないもの。

このため機会を見て恋人として紹介をしたうえで、将来を考えていることを伝えたい気持ちがあるのでしょう。そして自分の家族に対しての女性の対応についてもチェックをしたい思いがあるのです。

そこで丁寧な接し方ができると感じると、結婚相手として理想的だと思えるはずです。

 

結婚願望が強まりつつある

自分の中で結婚したいという思いをしっかりと持てた時に、女性に対してプロポーズをしたいという男性心理もあるでしょう。現在は結婚願望が強まりつつある状態なのです。

でもまだプロポーズするには早いという気持ちがあるので、待ってほしいという心理になるケースも。この状態で女性から結婚を急かされてしまうと、男性としては自分のペースを乱されたように感じて、気持ちが冷めてしまうこともあるため気をつける必要があるかもしれません。

 

サプライズプロポーズを考えている

男性によっては、プロポーズをする時にシチュエーションや言葉など、色々と考えてしまうタイプの人もいます。どのようなプロポーズをすれば女性は喜んでくれるのだろう…と深く考えすぎてしまうのでしょう。

そして実際に自分が結婚してほしいという思いを伝えた時に、断られてしまうことを避けたい気持ちもあるのです。このため自分にとって納得のいくプロポーズの仕方を現在考えている段階なので、結婚を待ってほしい心理になるパターンもあるでしょう。

 

結婚を待ってほしい心理になりやすい男性の性格と人柄

結婚を待ってほしい心理になる男性の性格や人柄には、いくつかの共通点があることが想定されます。どのようなタイプの人がいるのかについてお伝えしていきましょう。

 

慎重な性格

「自分の結婚相手は本当にこの女性でいいのだろうか」など、色々と考えるのは慎重な性格だからでしょう。相手の女性の気持ちが、自分にしっかりと向いているかどうかも確認したい気持ちがあるのです。

普段から慎重な性格なので、結婚に対しても同じような気持ちを持っている可能性が高いでしょう。この女性と結婚したらどのような生活になるかなどについても、色々と考えすぎてしまう性格なのかもしれません。

 

失敗したくない

結婚相手を選ぶことにより、後から「もう少しちゃんと相手のことを見ればよかった」と思うことになりたくないと考える男性心理も。「この人と結婚することに決めました」と親しい人に伝えた時に、皆から祝福の言葉をかけてほしいという気持ちが強いのでしょう。

このため恋愛相手としては申し分ないのですが、結婚相手として考えた時にどうなのだろう…と男性なりに見極めている状態なのかもしれません。

勢いだけで行動するのではなく、よく考えたうえで相手を選ぼうとするのは、失敗したくない気持ちが強い性格も関係しているのです。

 

優柔不断な面がある

「今日、プロポーズしよう」と思ったけれど、やはり勇気が出ない…などのように優柔不断な面がある男性もいますよね。このため相手のことをもっと深く知ったうえで、安心感を持ってプロポーズしたいと思っている可能性があります。

優柔不断な性格だと自分で把握をしているタイプの人は、相手に決断を任せることが当然のように思っているケースもあるでしょう。

 

結婚を待ってほしい心理になる男性への接し方

結婚を待ってほしい心理に男性がなる理由とは?今後の接し方について結婚を待ってほしい心理の男性に対しては、どう接することが理想的なのでしょうか。いくつかの行動方法についてお伝えしていきましょう。

 

結婚願望について聞いてみる

結婚願望があるかどうかをストレートに聞いた方がよいケースもあります。結婚願望のない状態で「待ってほしい」と言ってくる場合は、女性に対しての甘えが関係している可能性もあるでしょう。

女性側に結婚したい思いがあるとしたら、それについては早い段階で伝えておくようにしたいですね。このうえで相手の対応の仕方を見るようにしましょう。

 

待ってほしい理由を聞く

結婚を待ってほしいという場合には、その理由について聞くことも必要でしょう。聞かないままでいると不安が募り、相手に対しての信頼感も薄れていってしまうのです。

でも理由を聞いて納得できるのであれば、相手の言うように待ってみようと思えるかもしれません。もしくはその理由について頷けない場合には、「この男性との結婚は無理かもしれない」と早い段階で決めることができるケースもあるのです。

 

結婚相手としてどうなのかを見極める

結婚を待ってほしいと男性から言われた場合には、「この男性は結婚相手としてどうなのだろう」と深く考える時期にきていると思うようにしましょう。

様々な角度からチェックして、結婚相手として理想的なのかどうかを見極めることはとても重要です。交際期間、相手の長所や短所などを含めて、結婚生活についてイメージできるかを考えてみましょう。

 

結婚を待ってほしい心理の男性との結婚を望むかどうかが重要!

結婚を待ってほしい心理に男性がなったとしても、女性側が結婚したい気持ちが強いのであれば、不安を感じながらも待つ方法もあるでしょう。でも他にも出会いはあると考えて、違う相手を見つけるという選択肢もあるのです。

自分にとって本当の意味で結婚したいと思える相手かどうかを見極めるためには、今の状態を冷静に客観視することが求められるでしょう。相手の都合に振り回されないように、自分自身の考えをしっかり持つことが大切なのです。

 

関連記事:お見合いで出会いを!真剣に結婚を考える時の婚活方法について

タグ: , ,