彼氏 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 彼氏」を含む記事

別れたいと彼氏に対して思う理由と今後の行動の仕方について

2022年3月17日 /  ブログ

別れたいと彼氏に対して思う理由と今後の行動の仕方について

別れたい…と彼氏に思う時には、理由がある場合が多いです。このためその理由をある程度知ったうえで、今後の行動について考えていくのが大切でしょう。

今回は別れたいと彼氏に対して思う理由、そして今後どのように行動していくとよいのかについて詳しくお伝えしていきます。

 

別れたいと彼氏に思う理由とは

別れたいと彼氏に対して思う理由と今後の行動の仕方について別れたいと彼氏に思うとしたら、その理由は何でしょうか。いくつかのものを見ていきましょう。

 

相性が悪いように感じる

一緒に過ごしてきたからこそ、相性がよいかどうか分かる場合もあります。「この人とは合わないのでは…」と思う気持ちが強くなると、別れたくなるケースもあるでしょう。

実際にどの面で合うのか、そしてどの面では合わないのかを振り返ってみるようにするのが大切です。

この時に価値観や結婚観などについても、考えてみるようにしましょう。でもやはり合わないと思うとしたら、自分にもっと合う相手がいる可能性があるのです

 

将来が見えない

二人でいても将来が見えないと感じる時も。これについては彼氏の仕事が安定していない、結婚の話が一切出ないなどの理由もあるでしょう。

これから二人でいても、結婚はないだろうと薄々感じる時もあるのです。これに対して気付かないふりをしてきた、という人もいるかもしれません。

でも今後の自分の幸せを考えた時に、これはとても大切なことなのです。「この人となら、これからもずっと一緒に歩んでいける」と思えるとしたら、結婚に自然に向かえることができるでしょう。でもこのように思えないので、彼氏と別れたい気持ちになるケースもあるのです。

 

一緒にいると疲れる

相手に気を遣いすぎてしまい、疲れてしまう関係性もあります。二人で会話をしても、いつも聞き役にならなければいけないので、これを苦痛に感じるケースもあるでしょう。

お互いに自分の話をして、時には相手が聞き役になってくれるのが理想的です。でもこれを望めないと感じると、一緒にいても辛くなってしまうかもしれません。

リラックスできる関係ではなく、疲れると思う関係の場合は今の状態を変えていくことが重要になってくるでしょう。

 

彼氏との間に距離を感じた時には

彼氏と自分の間には距離がある…と思う時もありますよね。この時にはどうしたらよいのかをお伝えしていきましょう。

 

二人の今後の付き合い方について話してみる

時期を見て二人の今後の付き合い方について、話す時間を作るようにする必要があります。内容的に重いものになりそうなので、つい先伸ばしにしてしまうこともあるでしょう。

でも今の段階で別れたい思いがあるとしたら、話し合う時期に来ているのかもしれません。大切なのは今の自分の気持ちを素直に伝えることなのです。そして彼氏の本音もこの機会に知っておくようにしましょう。

そのうえでこれから先も付き合っていくのか、それとも別の道を歩むようにするのかを決めるようにしたいですね。

 

ひとりの時間を持つようにする

デートをするのが習慣になっているカップルもいます。これに対しては会うのが楽しくて幸せだからデートをしているのならよいのですが、ただ何となく会っているという場合もあるのです。

この場合はひとりで過ごす時間を持つようにして、休日に自分の心を少し楽にしてみましょう。そうすると「ひとりの時間もいいものかもしれない」と思えてくるのです。

彼氏とデートをする時間を最初は楽しいと思っていたけれど、段々と退屈になってきたり疲れると思っていたりする可能性もあるでしょう。

この場合は一度立ち止まってみることが重要になるのです。そのためにもひとりで過ごす時間を持ち、自分の心と向き合うようにしてみましょう。

 

自分にとって何が大切かを考えてみる

人によって何を大切にしていて、必要だと感じるのかは違いがあるものです。彼氏が自分にとって大切な存在なのかを、考えてみるようにしましょう。

別れた後のことをイメージすると、少し辛さを感じるかもしれません。でも心が軽くなり穏やかになれると思える場合もあるでしょう。

自分の心と向き合うようにすると、今の自分が何を求めているのかが分かってくるのです。この思いから目を背けずに、今後の行動に役立てるようにしていきたいですね。

 

別れたいと彼氏に対して思った時には

別れたいと彼氏に対して思う理由と今後の行動の仕方について別れたいと彼氏に対して思った時には、どのような行動をするのが理想的なのでしょうか。いくつかのものを見ていきましょう。

 

彼氏に別れたいというサインを見せる

彼氏にはっきりと「別れたいと思っているんだけど」と言えない場合もありますよね。でもサインを見せることはできるはずです。

例えば連絡が来てもすぐに返さないようにしたり、デートの間隔を空けるようにしたりしてみましょう。

「他に好きな人ができた」と伝えると嘘になってしまうので、後からトラブルになりかねません。

結婚について女性側に願望があるのなら、彼氏はどう思っているのかについて勇気を出して聞いてみましょう。

男性によっては「仕事が落ち着いたらプロポーズしようと思っていた」というケースもあります。でも「今は結婚に対して全然考えていない」というのが彼氏の本音の場合もあるでしょう。

 

婚活や結婚を視野に入れる

婚活や結婚に対して「彼氏がいるから今は考えなくてもいいかな」と思っていた女性もいるでしょう。

でも彼氏との未来が見えないと思うなら、婚活を始める時期なのかもしれません。自分にとっての結婚へのイメージについて、この機会に考えてみるようにしましょう。

大切なのは自分の幸せのために、どう行動をするべきかということです。そう考えると今のままの自分ではなく、婚活や結婚へ向かう自分になってみるのが必要な時期の場合もあるでしょう。

 

別れたいと彼氏に思った時には

別れたいと彼氏に思ったとしても、勢いだけで行動をしないようにしましょう。未練が残ってしまい、次の恋愛に進めないケースもあるからです。

自分や相手が納得をしたうえで、結論を出すようにするのが大切でしょう。この時に特に優先したいのが自分自身の幸せなのです。

このためにどの道を選べばよいのか、考えてみるようにしたいですね。これからの自分の進む道を決めるのは、自分次第と思うと気持ちが楽になってくるはずです。

 

関連記事:結婚相談所の体験談を30代が読みたいと思う理由

タグ: ,