売り手市場 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 売り手市場」を含む記事

男の婚活は売り手市場?婚活をするために現在の状況について分析!

2022年7月25日 /  ブログ, 結婚相談所 東京

男の婚活は売り手市場?婚活をするために現在の状況について分析!男の婚活は売り手市場と聞くことがあるかもしれません。実際にはどうなのかと気になる人は多いですよね。

婚活の場所にもよるので、必ずしもそうとは言えないと思うケースもあるでしょう。では今回は男の婚活は売り手市場なのかどうか、そして今後の婚活の仕方についても詳しく見ていきます。

 

結婚相談所での男性の婚活について

男の婚活は売り手市場?婚活をするために現在の状況について分析!結婚相談所では男性が不足をしている場合があります。これにはどのような理由があるのでしょうか。まずはこの理由から見ていきましょう。

 

入会審査が厳しい

多くの結婚相談所では男性の入会審査は、女性よりも厳しい傾向にあります。このため男性の中には審査を受けても、通らない場合もあるでしょう。

ここで婚活をしていきたいと思っても、審査に通らなければそれができないケースもあるのです。このため結婚に対して興味がある人でも、入会を断念せざるを得ない時もあるでしょう。

 

女性の方が早く婚活を始めている

20代の男性の場合は「婚活をスタートするのはまだ早い」と思うことも。でも女性の場合は20代から婚活を始める可能性もあるのです。

30代を過ぎてからでは遅いと感じるので、20代のうちに婚活を始めておきたいと思う女性の思いもあるでしょう。

このため自然に結婚相談所には、女性会員が増える傾向にあるのです。婚活に対して積極的な女性が増えてきたので、自然に結婚相談所の会員数も女性の方が多くなると想定できるでしょう。

 

結婚への自信が持てない男性が多い

結婚をするとしたら家族をちゃんと養っていかなければと思うので、今の年収では不安だと思う男性もいます。

このためもう少し年収が上がってから、そして年齢を重ねて心身ともに成長してから婚活をしようという考え方になるのでしょう。

結果として婚活を始めるのが30代を過ぎてから、もしくは35歳以降になる場合もあるのです。

真面目な男性ほど家庭を守っていきたい気持ちが強いので、結婚に対して慎重になるケースもあるでしょう。

 

男性が婚活をするか悩んだ時には

男の婚活は売り手市場?婚活をするために現在の状況について分析!男性が婚活をするか悩んだ時には、どのようなポイントを意識すればよいのでしょうか。その内容について見ていきましょう。

 

収入面について

最近では女性も結婚後に仕事をしたいと考えることが増えています。このため結婚後に共働きをする可能性もあるでしょう。

ということは現在の自分の年収だけでは結婚生活に不安を感じていたとしても、世帯収入という考え方をした時には問題なく結婚できる場合もあるのです。

収入について悩んだとしても、結婚に対して興味があり憧れを持っているのなら婚活を始めてみるようにしましょう。

どのくらいの年収になれば結婚ができるのか、それについても専門家の意見を聞いた方がよい場合もあるのです。

 

理想の相手について考えてみる

自分にとって理想の結婚相手はどのような人なのかを、一度考えるようにしてみましょう。理想が高いように感じるので、なかなか出会えないと思い込んでいる場合もあります。

ところが結婚相談所の中には大きな連盟に加盟している場所もあるので、多くの女性との出会いが期待できるでしょう。

そして自分にとって高望みかもしれないと思う相手とも、自然にお見合いをして結婚をすることが可能になるかもしれません。

理想の相手についてある程度の条件や希望を考えておくと、婚活への意欲が湧いてくるケースはとても多いでしょう。

 

婚活の場所について慎重に選ぶようにする

男の婚活が売り手市場の可能性があるのなら、そういう場所を選ぶようにすることが賢明ですよね。

自分にとって出会いたいと思える女性との出会いが、早い段階でできるかもしれません。様々な場所がある中で仲人型の結婚相談所であれば、穏やかな気持ちで婚活を進めていきやすいでしょう。

カウンセラーに相談をすることができるので、悩みを軽減するのが可能になりやすいのです。

 

結婚相手として魅力的な女性とは

男性から見て結婚相手として魅力的なのは、どのような女性なのでしょうか。いくつかの内容についてお伝えしていきましょう。

 

家庭的な女性

結婚するのなら家庭的な女性がいいと思う男性は多いですよね。実際に一緒に生活をしていく中で、一通りの家事はできた方がいいかもしれません。

多少苦手なことがあったとしても、夫婦で一緒にやっていくうちに楽しいと感じられる場合もあるでしょう。

食事についても、できれば料理が得意な女性と結婚したい男性も。この場合は得意かどうかも重要ですが、好きだと思えるかもとても大切なのです。

仕事が忙しくてなかなか料理を作る時間が取れない女性もいるでしょう。でも婚活をきっかけに料理を始めてみたり、習うようにしたりするのは料理を好きという思いがあるからかもしれません。

 

思い遣りがあって優しい女性

これから一緒に歩んでいく中で、やはり思い遣りがあって優しい女性は妻として理想的な存在でしょう。

仕事で疲れて帰宅をしても、自宅にて妻の笑顔を見てホッとする瞬間があるかもしれません。妻からの励ましの言葉のおかげで、努力をしていけるケースもあるのです。

このためできれば思い遣りがあって、仕事に対しても理解のある人を結婚相手に選ぶようにしたいですね。

 

感覚や価値観が似ている

話したり会ったりしていく中で、感覚や価値観が似ていると思うことがあるかもしれません。こういう女性とは、今後もうまくいく可能性が高いでしょう。

多少変えることができる内容もありますが、それが難しい場合もあるのです。結婚後に知ってからショックを受ける場合もあるかもしれません。

このため色々な話をして同じ時間を過ごすようにしていく中で、感覚や価値観が似ていると思える相手と結婚することが理想的だと言えるでしょう。

 

男の婚活は売り手市場?その場合はどう動けばいい?

男の婚活は売り手市場というのは、場所によっては実際にそうでしょう。だからこそ、自分にとって理想とする相手と出会いやすくなるのです。

落ち着いて婚活をしていけると思う場所を見つけて、自分の魅力を高めていくようにしましょう。

そうすることにより、憧れていた結婚を現実にするのが可能になるでしょう。そして自分に合う相手と、これから先に更に幸せな時間を過ごしていくことができるようになるのです。

 

関連記事:婚活で受け身になる男性はモテる?女性の考え方についても分析!

タグ: ,