付き合って2ヶ月で結婚は決まる | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 付き合って2ヶ月で結婚は決まる」を含む記事

付き合って2ヶ月で結婚は決まる?実際にあり得る内容について

2022年3月19日 /  ブログ

付き合って2ヶ月で結婚は決まる?実際にあり得る内容について付き合って2ヶ月で結婚は決まると聞くと、そんなに早く?と思う人もいるかもしれません。

でも実際にはあり得ることなのです。付き合ってすぐに「この人と将来自分は結婚をしそう」と分かるケースもあるでしょう。

今回は付き合って2ヶ月で結婚は決まるかどうか、その真実について見ていきますね。

 

付き合って2ヶ月で分かること

付き合って2ヶ月で結婚は決まる?実際にあり得る内容について付き合ってすぐに分かる内容もありますが、2ヶ月経つと更に詳しく分かる内容もあるのです。いくつかのものをお伝えしていきましょう。

 

忙しい時の対応の仕方

余裕がある時には丁寧で優しい対応ができる人でも、忙しいと対応がクールになってしまう人もいます。

最初の頃はそのような面があると気付かなかった、というケースもあるでしょう。ところが付き合って2ヶ月になると、多忙な時の相手の対応の仕方が分かるものです。

この時に「これが本当の姿なのかもしれない…」と不安を感じる場合もあるでしょう。でも人によっては遠慮をして、忙しくなることを言えない可能性もあります。

このためクールな対応に傷ついたとしたら、相手に余裕が出来てから「あの時は少しショックで…」と伝えるようにするとよいですね。

 

相手との考え方の違い

考え方の違いの中でも、細かい部分が分かってくるのが付き合って2ヶ月くらいの時期でしょう。

少しのことなら受け入れられるのですが、これがとても多いと「相性が良くないのでは…」と思ってしまうケースもあるのです。

考え方の違いにより、自分にとってプラスになるものもあるかもしれません。でもこの部分だけは理解してほしいと思っていても、相手が受け入れてくれないケースも。

この時には距離を感じてしまい、このまま付き合っていくべきかと悩む場合もあるでしょう。

 

結婚相手として合うかどうか

結婚に対して意識をしている人なら「この人と結婚をしたらどんな雰囲気だろう」と思うようになるのです。

何となくイメージができて、幸せな雰囲気になりそうだとしたら「このままもう少し付き合い続けよう」と考えるかもしれません。

でも「結婚相手としては無理かもしれない」と思う場合にはここで付き合いについて再度考えてみることもあるのです。

もっと自分に合う相手や、結婚したいと感じる人と出会える可能性があるからでしょう。実際にこの時期には、見極めができるケースが多いのです。

 

結婚に対しての考えの伝え方

付き合って2ヶ月の時に、結婚に対して話したいけれど「相手から重く思われたくない」「焦っていると思われたらどうしよう…」という気持ちもありますよね。

どうすればスムーズに結婚の話ができるのでしょうか。いくつかの方法について見ていきましょう。

 

何歳くらいで結婚したいかを聞いてみる

「何歳くらいで結婚したいと思う?」のように、会話をしている時に質問をしてみる方法があります。

これについては「私と、っていう意味じゃなくて」と加えるようにすることが必要ですね。そうすると「30歳くらいかな」「仕事が落ち着くのが35歳くらいだと思う」のように言ってくる場合があるでしょう。

もしある程度具体的な年齢を出してくるとしたら、結婚に対して願望が多少でもあることになります。

でも「この場だけは話を合わせよう」と考える人もいるでしょう。これに対しては様子を見て判断するようにしたいですね。

 

結婚についてどう思うかを尋ねる

「結婚ってどんなものだと思う?」と聞いてみるのもよいかもしれません。これについては一般的にこのような感じという答え方でよいので、相手としては重さを感じないはず。

「人生の分岐点かな」「避けられない道っていう感じ」などのように、伝えてくることもあるでしょう。

そして同じ質問をされる可能性があります。この時に「大切な人と一緒に歩んでいくために必要なものだと思う」と話すと、相手としてはなるほどと思い「もしかしたら二人の将来について真剣に考えているのかも」と感じるようになるでしょう。

 

パートナーという表現をする

結婚という言葉を出さずに、意識させるためには「パートナー」という言葉を使うのが理想的です。

例えば「将来を共に歩んでいくパートナーって必要ね」のように話すと、確かにそうかもしれないと相手は思うでしょう。

結婚という言葉を出すと話題を変えるような人でも、パートナーと言われると納得する場合があるのです。

このため以前結婚について話そうとしても話題を変えられてしまったとしたら「パートナーって重要だと思う」のように伝えてみましょう。

そうすると相手としても、実際にそうだと思う場合が多いのです。自然に結婚の話題につながることもあり得るでしょう。

 

出会ってすぐに結婚について判断したい場合

付き合って2ヶ月で結婚は決まる?実際にあり得る内容について出会ってすぐに「結婚相手としてはどうなのだろう」と考えたうえで判断をしたいタイプの人もいます。

そろそろ結婚がしたくて意識をしているけれど、今の恋人は同じ思いではないように感じるケースも。このような時にはどうしたらよいのでしょうか。

 

ストレートに聞いてみる

こちらが真剣な思いを伝えても、はぐらかされてしまう時がありますよね。この場合には、相手から結婚の話をするのを待つとしても、期待できない可能性があるでしょう。

ただ待ち続けるというのも、とても辛いものです。このためストレートに「結婚相手として見ることができる?」と聞いてみましょう。

そうすると素直に答えを言ってくる場合があるのです。ここで今後の付き合い方が決まるケースもあるでしょう。

 

婚活をして結婚相手を見つける

婚活をすることにより、結婚を真剣に考えている異性と出会うのも可能です。安全で安心な出会い方としては、結婚相談所がお勧めでしょう。

仲人型の結婚相談所であれば、カウンセラーに相談をしながら自分に合う異性の会員とお見合いをして結婚に至ります。

あまり悩みや迷いを持たずに、結婚に向けて進んでいくことができるでしょう。早い段階で相手に対して判断をするのも可能なのです。

 

付き合って2ヶ月で結婚は決まるもの?

出会い方や相手次第では、決まることもあるでしょう。自分にとっての結婚はとても遠いものと思っていても、出会った異性に対して「運命の人かもしれない」と思うようなことも。

結婚願望があるとしたらその気持ちを大切にしましょう。まずは婚活の場所を選ぶようにして、自分の理想の相手と出会うようにしたいですね。

 

関連記事:年収1000万円の男性と結婚するには

タグ: