相手 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 相手」を含む記事

結婚したい相手がいない!理想の相手を見つけるためのポイントについて

2022年12月26日 /  ブログ

結婚したい相手がいない!理想の相手を見つけるためのポイントについて結婚したい相手がいない…と悩んだ時には、今後どう行動をすればよいのかを考えていきたいところです。

結婚したいのに相手が見つからない状態から、できれば早く抜け出したいという思いを持つことも。

今回は結婚したい相手がいない時に、今後よい方向に向かうために知っておきたい情報を詳しくお伝えしていきましょう。

 

結婚相手が見つからない理由

結婚したい思いがあっても結婚相手が見つからないのは、いくつかの理由があることが考えられます。その内容について詳しくお伝えしていきましょう。

 

条件についてこだわりすぎる

結婚相手に求める条件にあまりこだわりすぎてしまうと、出会いの幅が狭くなってしまう可能性があります。

条件については、これだけはどうしても譲れないというものを決めておいて、他の面では柔軟性を持つということも必要になるでしょう。

婚活をしている中で、最初にイメージしていた条件について変更したり調整したりするケースも実際に多いのです。

 

理想が高すぎる

「こういう人と結婚したい」という理想を持っていて、その理想に当てはまらない相手とは結婚を考えられないと決めつけてしまう人もいます。

理想を大切にするのも必要ですが、現実についてしっかりと見ることも重要でしょう。理想が高くなっている状態は、自分ではなかなか気づかないもの。

このため人から指摘をされた時に、自分は高望みをしているのかもしれないと分かるケースもあるのです。

 

自分に合う婚活をしていない

安くて手っ取り早いなどの理由から、婚活の方法を選んでしまう人もいます。様々な婚活の方法があるので、自分に合うものを見つけようとして試し過ぎてしまうケースもあるでしょう。

でも結果として自分に合う方法を選べないまま、婚活を進めてしまう場合もあるのです。そうすると納得がいかないまま結婚に向けて活動していくことになるため、真剣に結婚したいと思える相手と出会える確率が下がってしまうでしょう。

 

結婚相手が見つかりにくい人の特徴

結婚したい相手がいない!理想の相手を見つけるためのポイントについて結婚相手が見つかりにくい人の特徴には、共通する特徴があります。いくつかのケースについて見ていきましょう。

 

焦りすぎてしまう

早く結婚したいという思いが強くなり、焦りすぎてしまう時もあるかもしれません。でも穏やかな気持ちで婚活をしていった方が、自分に合う相手に対しても冷静な判断をすることができるのです。

焦って相手を見つけたとしても、減点方式で相手を見るようなことになり、結果として「この人とは合いそうもない」と残念な気持ちになることもあるでしょう。

表面だけを見て判断をせずに、相手の内面を把握する時間を持つようにすることが重要です。そして居心地のよさを感じるかどうかは、結婚相手を選ぶ時に大切だと考えるようにしたいですね。

 

行動に移すのが苦手

失敗をしたくない思いが強かったり、完璧主義だったりするため、深く考えすぎてしまうタイプの人も。

色々と考えすぎてしまうと、行動に移すのに時間がかかってしまうことは多いですよね。そして行動の仕方についても、最善のものを選びたいと思いすぎてしまい、気づけば時間だけが経過して何も変わっていないという場合もあるのです。

行動力のある人を見ると、羨ましいと思う気持ちになるのでしょう。でも性格をすぐに変えようとしても難しい時もあります。

少しずつでも行動をしていくように意識をすると、自然に活動的になれる場合もあるでしょう。

 

人と自分を比較しすぎてしまう

「人と自分を比較することはあまりしたくない」と思う人でも、婚活をしていくうちに比較をしてしまう場合も。

比較をすることにより自分に足りないものが気になってしまい、積極的に行動ができなくなる場合があるのです。

自分には自分の魅力があると思うようにすることで、人は人だと思えるようになる可能性は高いでしょう。

 

結婚したい相手を見つけるためには

結婚したい相手がいない!理想の相手を見つけるためのポイントについて結婚したい相手を見つけるには、いくつかの方法があると言えます。その内容について、詳しくお伝えしていきましょう。

 

ライフスタイルについて考えてみる

自分の人生設計について、ある程度考えておくことは大切ですよね。それにより合う相手を見つけやすくなるでしょう。

ライフスタイルに関しては、あまり最初から目標を高く設定してしまうと、現実との差を感じて辛くなってしまうことも。

このためまずは自分なりに、理想とする結婚生活や日々の過ごし方などについて考えるところから始めるようにしてみましょう。

 

自分に合う婚活の方法を見つける

自分に合わない婚活の方法を続けていることは、時間や労力の無駄になってしまう場合もあるのです。

でも本当に自分に合うのはどのような方法なのか分からず、模索をすることもありますよね。例えば仲人型の結婚相談所にて婚活をすることにより、カウンセラーのアドバイスを参考にして行動がしやすくなるでしょう。

結婚に向けての活動中に悩みや迷いが生じた時にも、カウンセラーの存在がとても心強く感じるはずです。

自分に合う結婚相談所を見つけるためには、無料カウンセリングや無料相談会に行くようにするとよいですね。

 

既婚者の知人の意見を聞いてみる

既婚者の知人とは話が合わないと感じて、距離を置いてしまうケースもあります。でも婚活中には相手を人生の先輩のように思い、意見や考え方などを聞いてみるのもひとつの方法でしょう。

特に婚活経験のある既婚者の意見は、自分にとってプラスになる場合が多いのです。相手の考え方が自分と違うとしても、それにより新しいヒントにつながるケースもあるでしょう。

既婚者の知人の意見を今後取り入れるようにしていくと、更に婚活の幅が広がっていくことも期待できるのです。

 

結婚したい相手がいない…と悩んだ時には行動してみよう!

結婚したい相手がいない…という悩みを持った時には、あまり深く考えすぎずに行動に移した方がよいケースもあるでしょう。

考えすぎることにより、自分に自信が持てなくなったり、婚活自体が自分にとって不安なものになったりしてしまうことも。

穏やかで充実した日々を過ごしていくためにも、婚活をして行動をしていくようにすることが大切です。

婚活の方法によっては自分にとても合い、理想の結婚相手と早い段階で出会うことができる可能性もあるでしょう。

 

関連記事:30代で婚活を地方でしている人の今後の行動について

タグ: , ,