玉の輿とは | 東京青山のハイクラス結婚相談所 ならインフィニ|30代40代の婚活

タグ「 玉の輿とは」を含む記事

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容

2024年5月1日 /  ブログ

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容玉の輿とはどのような意味があるのか、何となくは分かるけれどあまり詳しくは知らないと思う人は多いですよね。

実際には、どのような経緯で「玉の輿」という言葉ができたのでしょうか。そして婚活をしていくうえで、玉の輿婚をしたいと望む女性もいますよね。

結婚相談所ではこの願いが叶えられるケースも多いので、今回は玉の輿婚をしたい人が把握しておきたい内容について詳しくお伝えしていきましょう。

 

「玉の輿に乗る」とはどんな意味?

「玉の輿に乗る」という言葉には、どのような意味があるのでしょうか。こちらの内容を詳しくご説明していきましょう。

 

玉の輿とは

「玉の輿」というのは、貴人の乗る立派な輿、もしくは女性が婚姻によって手にする富貴な身分のことを言います。

現代で使われているのは、ほとんどが後者の意味でしょう。「玉の輿の日」があることについては、知らない人が多いかもしれません。

アメリカの実業家J・P・モルガンの甥のジョージ・モルガンが、祇園の芸子のお雪と結婚したことにちなみ、1月20日が玉の輿の日になっているのです。

 

玉の輿の基準について

玉の輿とは何を基準にして言われるのか気になる人も多いですよね。「玉の輿に乗る」と聞いてイメージするものには人により違いがあるのです。

最も多いのは「年収」、次に「資産」、そして「家柄」。更に「職業」や「学歴」が関係するという女性の考えがあります。

このため女性にとっての玉の輿は、お金が基準になっていると言えるでしょう。やはりお金は生きていくうえで大きな判断基準になるのです。

一般的な男性よりも年収が高く、資産を多く持っている男性と結婚することを「玉の輿婚」と呼ぶイメージが強いのでしょう。

 

玉の輿婚とはどんなスペックの男性と結婚すること?

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容「玉の輿婚」とは、どれくらいのスペックの男性と結婚することを言うのか気になる人もいるでしょう。では、こちらに対して詳しい内容をお伝えしていきます。

 

年収について

「玉の輿婚」と聞いてイメージする男性の年収は、約40%の女性が「3,000万円以上」と回答しています。

次に「2,000万円以上」と回答した女性が約20%と言われています。でも実際には、男性の平均年収は500万円以下とも言われているため、なかなか玉の輿に乗ることはできないのが現状でしょう。

年収1,000万円以上を達成している割合は全体の約6%と言われているので、年収3,000万円以上の男性と出会える確率はかなり低く、運命的な出会いになる可能性があるのです。

 

職業について

女性から見て、玉の輿に乗ることができる男性はどのような職業に就いているのでしょうか。具体的に挙げると、大学病院の医師や教授、キャリア官僚や飛行機のパイロット、広告代理店のプロデューサーやディレクター、商社マンなどです。

ただ、これらに属する人の年収が必ずしも1000万円を超えているわけではないのです。でも充分「玉の輿」と言えるほどの年収を達成している可能性は高いと言えるでしょう。

 

玉の輿に乗りたい女性は多い?

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容実際に「玉の輿に乗りたい」と考える女性は多いのでしょうか。現状を詳しく見ていきましょう。

 

年代によって違いがある可能性も

玉の輿に対して「狙っていない」と考えている人は約80%、「憧れていて狙っている」と思う人は約20%と言われています。

年代別に見ると、20代女性は「玉の輿に憧れるけれど狙っていない」という人の割合が高いです。

そして40代くらいになると、「玉の輿に憧れているし狙っている」と考える割合が高くなる傾向が見受けられるでしょう。

 

結婚後は裕福で上質な生活を望んでいる

玉の輿に乗りたいと考えている女性は、裕福で上質な生活を送りたいと考える傾向にあります。

このため経済的に恵まれた上流階級的な生活に、憧れを抱いているケースもあるでしょう。自分や家族が上質な生活を送ること、そして豪華な旅行をしたり高級ブランドを購入したりしたいと考えているのです。

自分なりに描いている理想像がある女性もいるでしょう。実際にエリートと呼ばれる男性と出会うことにより、理想や憧れが現実化する可能性もあるのです。

 

社会的地位の向上を目指したい

女性としては社会的地位を上げたいと望んでいる場合もあるでしょう。例えば会社員の妻よりも医者の妻の方が、周りに与える印象が良くなると考えることも。

このためお金があるだけではなく、男性に社会的地位があることが結婚の条件として重要だと考えるケースもあるでしょう。

 

玉の輿婚ができる女性の特徴

玉の輿婚ができる女性には、いくつかの共通する特徴があります。この内容を把握したうえで、婚活をしていくようにしたいですね。

 

清楚で上品な印象がある

エリート男性の傾向としては、結婚相手に上品さを求める可能性があります。社交界デビューをするケースもあるので、上品さについては欠かせないと考える場合もあるでしょう。

男性としては、出会った女性が清楚で気品があれば「理想的な妻になりそう」と思うことがあります。

例えば会食に参加をしたり友人に紹介したりする時にも、恥ずかしくない女性を妻にしたいと考えるケースは多いでしょう。

 

教養がある

女性が男性に対して高学歴であることを求める場合もあります。でも男性は結婚相手となる女性に学歴の高さを要求しない可能性もあるでしょう。

でもある程度の教養は結婚相手に対して必要だと考える男性もいます。例えば社交の場では、多くの人とコミュニケーションをとる機会があるでしょう。

このため知識や教養がある程度なければ、会話が成り立たなくなる場合もあるのです。これを避けるためにも、場に合わせたコミュニケーションスキルと共に博識であることを女性に求める人もいるでしょう。

 

お金目当てではない

ハイスペック男性の中には、お金を使うことに対してシビアな考え方をする人もいます。お金を大切に使うからこそ、貯金ができてお金持ちになれた人もいるでしょう。

玉の輿目当てで女性が相手を探すとしたら、お金目的だと思われてそれを見抜かれてしまうことは案外多いです。

例えばデートの時に、男性が支払うのを当然のような態度を女性がとる場面も。すると男性は奢るつもりがあっても、残念な気持ちになってしまうかもしれません。

このため玉の輿に乗れる女性は、相手を幸せにするために何ができるのかを考えて行動する人が多いでしょう。

 

自分の気持ちを素直に表現できる

素直に自分の気持ちを伝えられる女性の方が、男性としては穏やかな気持ちで一緒にいられると思うでしょう。

お互いが本音を話せるような関係性であれば、女性に対して自分も素直になれると考える男性の思いがあるのです。信頼関係を築くためにもとても必要なことと言えるでしょう。

 

玉の輿に憧れる女性の今後の行動の仕方

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容玉の輿に憧れる女性は、希望を現実化させるための行動の仕方について把握しておくようにするのが大切です。ではいくつかのケースを詳しくお伝えしていきましょう。

 

男性の仕事内容や仕事への思いを理解する

男性の仕事の内容や多忙さ、そして仕事への情熱などに対しても理解する努力をする必要があります。

「エリート」と呼ばれる男性は、夜遅くまで熱心に仕事をして帰宅が遅くなることもあるでしょう。

このような時でもしっかりと理解をして、相手を労ったり癒しを与えられたりする女性を目指すようにしたいですね。

多忙で一緒に過ごせる時間が少ないとしても、理解してくれる女性だと感じると、男性は結婚を意識する可能性があるのです。

 

収入目当てではなく内面をよく見る

とにかくお金持ちと結婚したいと思ったとしても、相手の内面をよく知るようにすることが重要です。自分と考え方や価値観が合うかどうかにより、結婚後に幸せに暮らしていけるかが決まってくるでしょう。

例えば共通点がある場合には、同じ趣味を楽しんだり興味のある話題について会話が弾んだりすることもあります。

これにより男性が「この女性となら結婚後もうまくやっていける」と確信を持てる確率が上がるでしょう。

 

自立を目指して努力する

女性としては、男性にあまり依存しすぎずに自分の意見や考えをしっかりと持ち、精神的に自立するようにしたいですね。

そうすると、夫の仕事上のストレスやプレッシャーを理解し、居心地のよい家庭環境を作ることができるでしょう。

ハイスペック男性にふさわしいパートナーになるには、自分のできることを増やして今よりも更に魅力的になるための努力が必要です。

 

男性の価値観を尊重して受け入れる

仕事面だけではなく、男性の性格や価値観も尊重して受け入れるように心がけましょう。高収入でステータスが高い男性は、表面的には頼りがいがあり強い人のように思われるかもしれません。

でも時には弱音を吐いたり甘えたりする場所を求めているものでしょう。このため疲れている時には「話を聞いて癒してくれる人がいたらいいのに…」と思う場合もあるのです。

そんな男性にとって理想的な妻になるためには、自分の意見や感覚とは違うと感じても、相手の思いや考えそして価値観を認めて受け入れるようにしていきましょう。

 

玉の輿婚のリスクとは

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容玉の輿婚にもいくつかのリスクがあることも把握しておくようにしましょう。こちらのポイントについて詳しくお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

経済的に依存しやすい

玉の輿に乗ることにより裕福な生活を送れたとしても、その財産は全て男性が作り出したというケースもあるでしょう。

この場合は、生活の基盤を相手に依存していることになるかもしれません。男性が女性に対して「一生大切にしていく」との強い愛情を持っていればよいのですが、愛情が冷めたり他の女性に気持ちが移ったりしてしまった時には、全てを失ってしまうリスクもあるのです。

安心感を持つために女性としては結婚前に貯金しておいたり、いざという時には働けるように自立したりすることを考えておく必要があるかもしれません。

 

自分の価値が相手に左右されることも

男性の社会的地位が高い場合には、女性は結婚後に自分の価値が上がると思うこともあるでしょう。でも例えば夫が仕事でミスをして降格したり、経営している会社が倒産したりすると、妻である女性の価値が揺らいでしまうリスクもあるのです。

結婚後にチヤホヤされるような場面があったとしても、それは夫の存在があることが理由の場合が多いのです。

女性の価値は、結婚した男性の収入やステータスに関係してくるため、これがなくなると周囲の人が離れていってしまうパターンもあるかもしれません。

このため普段から自分の内面を磨き、夫婦の絆を深めるために努力していくことが求められるでしょう。

 

男性からの期待やプレッシャーが大きい

玉の輿婚をすると、夫は妻になった女性に期待をすることが多いのです。周りに紹介しても恥ずかしくない外見や社交性、そしてマナーや知性などを要求されるケースもあるでしょう。

プライドの高い男性であれば、妻が自分の期待に応えられないと思うと失望するような場面もあるかもしれません。

時には要求が多すぎてプレッシャーを感じる女性もいるでしょう。でも夫の期待に応えるためにできるだけ努力をする必要があるのです。

 

結婚相談所なら玉の輿婚が狙える理由

玉の輿とはどんな意味がある?結婚相談所で玉の輿婚をする際に知っておきたい内容結婚相談所を活用することにより、玉の輿婚を狙える可能性があります。では、その理由について詳しくご説明していきましょう。

 

身元が保証されている人が登録している

結婚相談所では入会前に審査があり、必要書類を提出して審査に通った人のみが入会するシステムになっています。

このため会員はある程度の身元が保証されていて、自分にとっての理想とする相手を探す時に安心感があるでしょう。

他の婚活サービスにはこういったシステムがないため、出会いのチャンスはあっても結婚に至るまでに不安が大きい場合があるのです。

 

事前にプロフィールを見て相手を選ぶ

結婚相談所に入会すると、プロフィールを作成することになります。このための写真も必要になるでしょう。

そしてプロフィールを見たうえで、会ってみたいと思う異性会員をお見合い相手として選びます。

多望な人であれば、婚活にあまり時間を使えないこともありますよね。このためハイスペックな男性が婚活の場所として結婚相談所を選ぶ可能性は高いでしょう。

担当カウンセラーが会員の内面も把握したうえで、条件に合う人を紹介してくれるメリットもあるからです。

 

担当カウンセラーにアドバイスを受けられる

担当カウンセラーは婚活のプロですから、悩みや不安が生じた時には遠慮なく相談をすることができます。

玉の輿に乗りたい思いに対しても本音を伝えられるでしょう。このうえでどのような活動をしていけばよいのか、アドバイスをもらうようになります。

そして入会から成婚に至るまで手厚いサポートをしてくれるので、お見合いや交際における不安などについても解消しやすくなるでしょう。

 

結婚相談所での理想的な振る舞い方

結婚相談所ではどのような振る舞いをするべきなのか、女性としては不安を感じることも。ではいくつかの情報をお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

丁寧な言葉遣いを心がける

玉の輿に乗りたいと思って婚活をする場合は特に、丁寧な言葉遣いを心がけるようにしましょう。これにより相手に与える印象が大きく変わります。

柔らかい口調で話すようにすると、会話がしやすいと思われるケースが多いでしょう。正しい敬語を使うことができると、結婚対象として理想的だと思われる可能性もあるのです。

 

プロフィールに凝るようにする

プロフィールを作成する際には、自分を上手にアピールするために充実した内容にすることが大切です。

写真はプロのカメラマンに撮影してもらった方が、男性から見て魅力的な雰囲気に仕上がるでしょう。第一印象はとても大切なので、写真についてもこだわりを持つようにしたいですね。

 

身だしなみを整える

清潔感がありフェミニンな雰囲気の女性であれば、お見合いをした時に男性に良い印象を与えやすくなるでしょう。

派手ではなく清楚で上品な雰囲気になるように、メイクやファッションも意識をしたいですね。

担当カウンセラーに相談をすると、お見合いの時の振る舞い方や理想的な会話内容などに対してもアドバイスが受けられます。

仮交際や真剣交際中にも、悩んだり迷ったりした時には一人で抱え込まずに担当カウンセラーに相談しながら穏やかな気持ちで婚活を進めていきましょう。

 

玉の輿とはどんなことなのかを把握したら婚活を始めよう!

玉の輿について何となく憧れや興味を持っていたとしたら、内容を深く知ったうえで婚活をスタートさせるようにしましょう。

自分にとって理想的な結婚相手と出会える場所として、自分に合うと思える結婚相談所を選ぶようにしたいですね。

このためには興味を持った結婚相談所の無料カウンセリングに行くようにしましょう。するとどのような雰囲気なのか、そして婚活をしていきやすい場所かどうかを見極めることができるのです。

 

関連記事:結婚相談所で好きになれない…と相手に対して思った時にはどうしたらいい?

タグ: