手を繋ぐ | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 手を繋ぐ」を含む記事

手を繋ぐと相性がわかる?その理由と手を繋ぐタイミングについて

2022年5月18日 /  ブログ

手を繋ぐと相性がわかる?その理由と手を繋ぐタイミングについて手を繋ぐと相性がわかるという話を、聞いたことがある人もいますよね。何となく相手との距離が、近く感じる可能性もあるでしょう。

でもそのタイミングに悩むことも。今回は手を繋ぐと相性がわかるかどうか、そして手を繋ぐ時に意識したい内容についてお伝えしていきますね。

 

手を繋ぐとなぜ相性がわかる?

手を繋ぐとなぜ相性がわかるのかと、気になる人は多いでしょう。実際に手を繋ぐことにより、どのような感覚になるのかは知っておきたいところです。

 

感覚的なものが大きい

感覚的に合うかどうか分かるというものがあります。例えば初めて手を繋いだのに、これが初めてではないように感じるケースもあるでしょう。

これを運命と呼ぶのか、それとも偶然なのかと不思議な気持ちになりますよね。でもこの時の感覚が後から考えると、正しいものだったと驚くケースもあるのです。

 

しっくりくるとしたら

とても合うと感じると、これからも手を繋ぎたいと思うようになるもの。そしてできれば一緒に歩んでいけたらいいなと、相手に対して感じるかもしれません。

この時に相手も同じ気持ちの可能性があるのです。しっくりくるのは手を繋いだ時だけではなく、一緒に過ごす時間の中でも思う時があるもの。これについても、相手との感覚が合う可能性が高いでしょう。

 

最初は合わないケースも

最初は何となく手を繋いでも、合わないと思う場合があります。これについては緊張をしていたり、タイミングが違ったりするのが理由かもしれません。

でも何度か手を繋ぐうちに、段々としっくりくる場合もあるのです。このため最初の感覚だけで決めてしまわずに、しばらく様子を見てみるのもよいですね。

相手の内面を知っていくにつれて、居心地のよさを感じる可能性があります。そうすると手に触れた時に、今までとは違う新しい感覚が芽生えるかもしれません。

 

手を繋ぐタイミングはいつがベスト?

手を繋ぐと相性がわかる?その理由と手を繋ぐタイミングについて手を繋ぐタイミングに対して悩む…という人はとても多いです。でも男性から女性を守りたい気持ちになり、手を繋ぎたいと思うこともあるでしょう。

そして頼もしいと思われたい男性心理もあるのです。このため女性としては、男性の対応などを見て、行動の仕方を決めるとよいですね。

 

人混みを歩く時

人混みを歩くと、はぐれそうになり不安に感じる時もあるでしょう。この時に男性が「はぐれないようにしよう」と伝えて、女性の手を繋ぐのはとても自然な流れになります。

女性から見ても、自分を大切にしてくれていると感じる瞬間になるでしょう。このためタイミングに悩んだ時には、あえて少し人が多い道を歩くようにするのもよいかもしれません。

この時に女性から「はぐれそうなので、手を繋いでいいですか?」と穏やかに伝えるのも素敵ですね。

 

相手が寒そうにしている時

そ女性が寒うにしている中、二人で歩く場面もあるでしょう。この時に寒そうにしている女性のことが気になりながらも、どうしたらよいのか悩む場合も。

でも「寒いよね。大丈夫?」と伝えてから手をギュッと握ると、女性は嬉しいと感じる可能性が高いでしょう。

好きな人とのデートの中で、寒さを感じるのは寂しくなってしまうもの。でもデート中に男性が温めてくれようとするのなら、この時に幸せを感じられるのです。寒い季節だからこそ、より相手の温かさが大切なものに思えてくるでしょう。

 

手や指について会話をした時

会話の中でお互いの手や指の話をする時があります。この時に「手が綺麗だね」と言いながら、手を繋ぐ方法もあるでしょう。

もしくは「指が長くて女性らしい手だね」のように具体的な褒め方をしてから、手を繋ぐのもよいかもしれません。

褒められてからであれば、女性としては相手の想いを受け入れやすくなるのです。でも男性に対して女性から手に触れるのは勇気が要るもの。

特にまだ知り合って日が浅い関係の場合は、女性は受け身でいた方がよいケースもあるのです。でも男性の手に対して「男らしくて頼れる手ですね」と伝えると、これをきっかけに男性が手をつなぎやすくなる可能性もあるでしょう。

 

手を繋ぐのが苦手な人の場合

手を繋ぐと相性がわかる?その理由と手を繋ぐタイミングについて手を繋ぐのが苦手だと感じる人もいます。これについては様々な理由があるでしょう。好意を持っていないからではなく、そう感じる人もいることを理解しておきましょう。ではこのケースに対しては、どう接していけばよいのでしょうか。

 

女性から腕を組む

女性からそっと男性の腕を組むという方法があります。これについては、とても女性らしい行動なので男性としてはドキッとするはず。

そして「寒いのでいいですか?」のように、目を見て伝えるようにすると男性は静かに頷いてくれるでしょう。

なかなか手を繋いでくれないと思い待ち続けるよりも、女性から腕を組むという行動の仕方もあるのです。

 

少し近づいて歩くようにする

手を繋がなくても歩く距離を近づけるようにすると、自然に心も近づくことができるでしょう。

このため普段よりも少し距離が近くなるように、勇気を出してみることが大切です。こうすると歩いているうちに、手が触れるような瞬間があるかもしれません。

もし手を繋ぐのが苦手な人でも、これをきっかけにギュッと手を握ってくれる可能性があるのです。

 

二人きりの時にだけ手を繋ぐ

人目が気になるので手を繋ぐのが苦手な人は多いでしょう。このため二人きりの時にだけ、手を繋ぐという配慮をするのも大切ですね。

最初に「人前で手を繋ぐのは嫌ですか?」と質問をしてみてもよいでしょう。聞いてみると「人前では少し照れるから…」と相手が言うこともあるのです。

この場合は「じゃあ二人きりの時なら…」と一応確認をしておくと安心でしょう。相手としても二人の時ならと思い、勇気を出して手を繋いでくれることが期待できるのです。

 

手を繋ぐと相性がわかることも!勇気を出すのも必要に

手を繋ぐと相性がわかると思うと、勇気を出してみたくなりますよね。相手のことを知っていくうえでは、相性がよいかどうかはとても重要です。

でも感覚だけで恋愛や結婚に対して判断をするのではなく、相手の内面や人柄なども含めて相手を見るようにしましょう。

少し時間をかけてでも、その方が結果として長続きするカップルになりやすいのです。

 

関連記事:年収1000万円の男性と結婚するには

タグ: ,