安心感 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 安心感」を含む記事

女性が結婚すると安心感を得られる?その真実について

2022年7月21日 /  ブログ

女性が結婚すると安心感を得られる?その真実について女性は結婚することにより安心感を得られるものでしょうか。恋愛と結婚に対しての違いも関係している可能性があります。

今回は女性が結婚することで安心感を得られるのかについて、詳しくお伝えしていきましょう。

 

恋愛と結婚の違いについて

女性が結婚すると安心感を得られる?その真実について恋愛と結婚の違いをある程度理解をすると、結婚にて安心感が得られるかどうかが分かるケースがあります。まずは恋愛と結婚の違いを見ていきましょう。

 

恋人と家族の違い

恋愛については、相手のことを恋人と思っているものですよね。でも結婚をすると、相手は家族という存在になるのです。

恋人がほしい思いを持つ時と、家族を得たいと感じる時もあるでしょう。このため今の自分が恋愛をしたいのか、もしくは結婚をしたいのかを考える時も必要になるのです。

恋愛がしたいから恋人がほしい、そう思っていても変わるケースも。結婚がしたいと思って付き合ってみたけれど、恋人には思えてもそれ以上が難しいと感じる場合もあるでしょう。

 

ときめきと安心感

恋愛に対しては、ときめきを求める人が多いですよね。でも結婚には多少のときめきがあってもよいのですが、安心感の方が重要だと感じる人もいるでしょう。

恋人関係の時に「この人といると安心ができる」と思えると、結婚に興味を持ち始めることもあるかもしれません。

でも恋人に対して「なんだか安心できない…」と感じるとしたら、この場合は結婚相手としては見られずに恋人関係のままでいるケースが多いでしょう。

 

ひとりが二人になる

恋愛についての主人公は自分で、その相手が変わると印象があります。でも結婚については、二人で一緒に歩んでいくものですよね。

このため何かを考える時でも、自分の心の中で相手の存在が浮かぶはずです。そしてひとりの感覚ではなく、二人で生きているという思いを持てるでしょう。

この状態に憧れを持ち、婚活を始める人は多いのです。恋愛をしている時には感じられなかった思いなので、とても貴重なものだと感じるケースもあるでしょう。

 

安心感を求めて結婚する女性の思いについて

安心感を求めたうえで、結婚をしたいと願う女性にはどのような思いがあるのでしょうか。この気持ちに対しても知っていきましょう。

 

穏やかに過ごせる相手がほしい

穏やかに二人で過ごせる、そんな相手がほしいと思う時があります。このケースでも結婚に対して安心感を求めている場合が多いでしょう。

一緒にいて刺激があったとしても、これは一時的なものかもしれません。でも安心感というのは、年月が過ぎるごとに深くなっていくものでしょう。

このため穏やかに過ごせる時間を与えてくれる相手を求めているとしたら、自分に合う相手を見つけることが必要になってくるのです。

 

一人で過ごす時間が寂しい

一人の時間は自由で楽なものかもしれません。でもどこか物足りなさを感じたり寂しかったりする時もあるでしょう。

このため一緒にいることで、穏やかで落ち着くパートナーを得たい思いになるのです。寂しさを紛らわせようとしても、一人では限界があるように感じる時も。

でも一緒に過ごせるパートナーができれば、寂しさは自然に感じなくなるでしょう。そして安心感を持てるようになる可能性が高いのです。

 

結婚したことによる安心感

自分は結婚ができたと思うと、これにより安心感を得られる場合もあります。今の自分は独身ではなく「結婚相手とこれからの日々を紡いでいける」とあらためて幸せな気持ちになれるでしょう。

この時には不安が少しあっても、安心感の方が強いのです。自分でも「この思いになりたくて、結婚をしたのかもしれない」と後になって分かるケースもありますよね。

 

女性が結婚に対して安心感を得る時

女性は結婚後のどのような時に安心感を得るのでしょうか。いくつかの場面について見ていきましょう。

 

相談できる相手がいる

恋人には頼ったり甘えたりすることができずに、一人で悩みを抱えていたという女性もいます。

でも結婚相手には相談ができると感じられるので、これに対して強い安心感を持つのです。もうこれからは一人で悩まなくてもいいと思うと、ホッとした気持ちになれるでしょう。そしてこれまでの日々の中で、自分なりに悩みながらも決めていた時期を振り返るのです。

過去の経験により、成長できたと感じる場合もあるでしょう。でもこれからは相手と相談をしながら歩んでいけるのです。これはとても嬉しくて幸せなことですよね。

 

一緒に悩んだり笑顔になれたりする

辛い出来事があった時には、一緒に悩んでくれる夫の存在もあるでしょう。嬉しい出来事があったと伝えると、笑顔になってくれることもあるのです。

どのような感情であっても一人で受け止めるのではなく、二人で一緒に感じていけるのは結婚をしたからこそできること。

恋人時代には、このように思っていなかった人もいるでしょう。でも結婚をすると、自分の思いについて素直に伝えられるようになるケースが多いのです。

 

今後は相手を探す必要がない

婚活をして相手を探してきた人は、この時間に対して意味があったと思えるでしょう。そしてこれからはもう探さなくてもいいと思うと、これまでの自分へ労いの気持ちを持てるかもしれません。

相手が見つからずに思うように進まないと悩んだ時期も、結婚相手と出会うためのものだったと思えるようになるのです。

 

安心感を得たい!と女性が思った時には

女性が結婚すると安心感を得られる?その真実について安心感を得たいと女性が思ったとしたら、どうすればよいのでしょうか。安心感を得て穏やかに過ごせるための行動の仕方について、詳しく見ていきましょう。

 

身近に理想の人がいる可能性も

気づかないだけで、実は身近に理想の相手がいることもあるのです。普段は同僚や友人としか思っていなかった人が、実は結婚の対象になるケースもあるでしょう。

このため一度自分の身近にいる存在に対して、考えてみる時間を持つようにしたいですね。この時間は決して無駄なものではなく、自分の理想の相手がどのような人なのかを明確にするためにも必要なものです。

 

婚活を始めると見えてくるケースも

とりあえずという思いで始めた婚活でも、このおかげで見えてくることもあるのです。結婚はどういうものなのかを、既婚の友人に聞いてもイメージがしにくい時もありますよね。

でも自分自身が行動をすると、結婚を現実的に見ることができるようになるのです。このため遠い存在だと感じていたとしても、今後は少しずつ結婚自体が近いものになってくるでしょう。

このためにも安心感を得られる相手と出会える方法を、慎重に選ぶことが必要になるのです。

 

安心できるのはどんな相手?

自分にとって安心できるのは、どのような相手なのかを一度考えてみるのもよいですね。イメージをするだけでも、婚活や結婚に対して前向きになれるのです。

こういう相手がいいなと思った相手と実際に出会うためには、婚活の場所に対してもリサーチをしてから決めていきたいですね。自分に合うと感じる場所なら、きっと理想の人とも出会えるはずです。

 

女性が結婚すると安心感を得られる場合が多い!

女性は結婚をすることにより、安心感を得られるケースが多いと言えるでしょう。この安心感は相手に対して持つものだけではなく、自分の心の中で穏やかに持てるものでもあるのです。

婚活や結婚に今はあまり気持ちが向かないとしても、安心感のある相手やパートナーを求める思いが少しでもあるのなら、行動に移してみるようにしたいですね。

自分自身の勇気や努力の甲斐があり、穏やかに今後も過ごしていける結婚相手と出会える可能性が高くなるのです。

 

関連記事:年収1000万円の男性と結婚するには

タグ: , ,