40代女性 婚活

2014年6月12日 / ブログ

Pocket

40代女性の婚活

40代女性が婚活するとき、結婚相手として考えられるのは、一般的には、40代~50代男性となりますね。40代~50代男性の婚活ブログでよく見る言葉に

「介護要員」という言葉があります。

「40代女性は子供を産める可能性が低いから、親の介護をするための要員として、結婚したいってこと!?ひどい!」

 

最近増えているのが、高齢の両親と40代のひとり息子、計3人という世帯です。

迫りくる親の介護という現実に、早く婚活して、結婚相手を見つけないと…という焦りもあるのでしょう。

 

しかし、結婚を望む40代女性としては、「介護要員」を望む男性との結婚は避けたいところです。

ここでは結婚歴のない40代女性を想定してお話ししますが…これまで、時間やお金を自由に使って人生を謳歌してきた40代女性。

この年代はバブルを経験していますので、海外旅行経験も豊富でしょう。

そんな40代女性が「介護要員」を望む男性と結婚できるのか?…無理ではないでしょうか?

 

「介護要員」という言葉は、どうしても受け入れがたいものです。

愛する夫の両親が、介護が必要になったら、できるだけのことをしてあげたい。

それは誰もが思うことでしょう。しかし「介護要員」というのは、それとはまた別の意味を持っています。

 

 介護要員はよくない

妻を「介護要員」と思ってはいけないのは、なぜなのか?

人は結婚するときに、生まれ育った家から独立して、新しい家庭を築いていくもの。

結婚後は自分の家族が、命がけで守るべき一番大切なものであるはずです。

両親の築いた家から独立した男性が優先すべきは妻 (と子供) であり、両親の優先順位はその次です。

結婚においてとても大切なこのことを自覚していない男性と結婚すると、苦労が絶えないでしょう。

 

40代同士の結婚。その直後、両方の親の介護に直面することもあるでしょう。そんな場合でも

「両親は大切だけれど、自分たちふたりの生活も大切。自分たちがつぶれてしまわないよう、工夫して介護していこう」

と言ってくれる男性とならば、幸せな結婚生活が送れると思います。

 

どんな男性が婚活ではよいのか

では婚活の際、どのような男性を選べばいいのでしょうか?

なるべく避けたいのが、生まれてから一度も自宅を出たことがない、

ずっと両親と同居している男性。自宅は、いつ息子が結婚してもいいようにかなり昔に二世帯仕様になっているはず…。

家事はずっとお母さんにやってもらってきたのでしょうから、あなたが家事を頑張っても、

「お母さんと違う!」なんて、アラばかり見えてしまうかもしれません!

「一度でもひとり暮らしを経験したことのある」男性は、いいと思います!

ひとりきりで過ごすことの孤独や虚しさを知っている男性は、あなたが与えてくれる家庭の温かさを喜んでくれると思うのです。

 

40代女性の婚活…人柄や価値観をポイントにして相手を選ぶことをお勧めします!

 

WEBはこちら → 結婚相談所 東京で多くのメディアに取上げられた

            成婚率の高い結婚相談所です!!

 40代 婚活

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:107-0062 東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット203

電話番号 : 03-6447-2346

ウェブサイトのURL : http://infini-school.jp/

メールアドレス:info@infini-school.jp

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

 高い成婚率

 

関連記事はこちら

結婚相談所選び方で失敗しない方法

結婚相談所 3か月ルール

結婚相談所 体験談