奢らない | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 奢らない」を含む記事

婚活で男性が奢らないのはなぜ?奢らない男性に対しての女性の考え方

2022年1月10日 /  ブログ

婚活で男性が奢らないのはなぜ?奢らない男性に対しての女性の考え方婚活で男性が奢らないのは、どのような理由があるのでしょうか。必ずしも男性がいつも支払わなければならないわけではありませんよね。

でも何か考えがあって、そうしている場合もいるかもしれません。今回は婚活で男性が奢らない理由、そしてこういった男性に対して女性はどう考えるのかについても詳しくお伝えしていきましょう。

 

婚活で男性が奢らない理由について

婚活で男性が奢らない理由に対しては、様々なものが考えられます。いくつかの内容について見ていきます。

 

相手の金銭感覚を知りたい

自分が奢ってばかりいると、女性側の金銭感覚が分からないこともあります。このため女性の金銭感覚について把握をするために、割り勘にしようと考える男性もいるでしょう。

最初から相手が支払うのを当然だと考える女性としては「なぜここで割り勘なの?」と思う場面も。

でも男性なりに女性がどのような人なのかを知りたくて、様子を見ているだけの場合もあるのです。

 

割り勘に慣れている

普段から同性の友人や知人と出かけることに慣れているとしたら、割り勘にすることに慣れているケースも。

このため婚活で女性と食事をしたとしても、自分が全て支払ってよいのかどうか判断ができないのかもしれません。

そうすると婚活で男性が奢らないケースもあるでしょう。でも女性としては相手に対して、どう接していいのか分からなくなることも。

このような場合には何度かデートを重ねていくうちに、自然に男性が支払うようになってくる可能性もあるでしょう。

 

相手に対して好意を持っているか分からない

まだ現段階では相手に好意を持っているのか分からないので、奢らないでおこうと考える男性もいます。

もしかしたら次に会うことはないかもしれないと思うとしたら、ここでご馳走をする必要がないように思う男性もいるでしょう。

このため相手に好意を持ちまた会いたいと思う女性だとしたら、自分からご馳走をしたくなる可能性もあるのです。

 

損をしたくない

自分だけが損をしたくない思いがあるので、婚活で男性が奢らない場面もあります。このため婚活をしていく中で、食事の時などに奢らない相手と知り合うケースもあるでしょう。

元々損得勘定を重視しているタイプの場合は、ここでご馳走をするのが自分にとってメリットがないように思うのかもしれません。

このため女性としては「やりとりがしにくい」と思うようになるケースもあるでしょう。

 

逆に失礼なように感じる

自分よりも収入が高いのではと感じる場合には、女性に対して奢ることが失礼になるように思う男性もいます。

職業的に見たり、ファッションなどから分かったりする場合もあるでしょう。このような相手と過ごしているとしたら、自分が奢るという行為が迷惑になるように感じるのです。

そして高嶺の花なので、やはり自分とは釣り合わないように感じて萎縮をしてしまうこともあるかもしれません。

 

婚活で奢らない男性への女性の思い

婚活で男性が奢らないのはなぜ?奢らない男性に対しての女性の考え方婚活で奢らない男性を見て、女性はどのような思いを持つのでしょうか。シチュエーションや女性の性格にもよるかもしれませんが、いくつかのパターンを見ていきますね。

 

ケチなのか節約家なのか気になる

ケチな人と節約家では違うので、それについて知ってみたくなることもあります。もし節約家の男性なら、結婚相手として理想的だと思う場合も。

でもケチな人場合には結婚してからも困る可能性があると、女性なりに思うかもしれません。

このため男性にお金に関する質問をしたうえで、見極めようとすることもあるでしょう。節約家の男性に対しては憧れや尊敬の気持ちがある女性もいるのです。

 

大切にされていないように感じる

奢る価値がないと思われているように感じて、辛く思う女性もいるかもしれません。他の女性とのデートの時には奢る可能性があるように思い、自分は大切にされていないと思い込んでしまうケースもあるでしょう。

婚活の場では男性が支払いをするというイメージを持つ女性としては「この人とはもう会いたくない」と思うかもしれません。

大切にしてくれていると思うと、これからも会いたくなる可能性はあるでしょう。でもそうではないとしたら、今後一緒に時間を過ごすことに対して意味がないように思ってしまうのです。

 

なぜ奢らないのか理由を知りたい

婚活の場においてなぜ女性に対して奢らないのか、この理由を突き詰めたいと考える女性もいます。

例えば収入的な面で問題があるのか、それとも性格的なものなのかなど。理由については様々なものがありますよね。

かといってあまりストレートに質問をしづらい内容でしょう。このため「婚活の場合は、男性が支払うことが多いものでしょうか?」などのように聞くケースもあります。

よく分からないので教えてほしいという聞き方であれば、男性なりの考え方を言うケースもあるはず。

このうえで自分とは考え方が違うと思うこともありますが、納得できると感じる場合もあるでしょう。

 

婚活での支払いについて女性はどう振舞うのが理想的?

婚活で男性が奢らないのはなぜ?奢らない男性に対しての女性の考え方婚活での支払いの場面で、女性としてはどのように振る舞うとよいのでしょうか。この振る舞い方により、男性が「この女性には奢りたい」と思うケースもあるのです。

 

当然のような態度を取らないようにする

男性が支払うのを当然のように思う女性は、支払いのレジの場所を男性よりも先に通ってしまうことがあります。

この姿を見て男性としては、自分が支払うのを当然だと思われていると理解するでしょう。でもこれに対して納得できないと感じる場合には、お店を出てから「すみませんが割り勘にしてください」と言うかもしれません。

当然だと思っている女性には、これは当然のことではないと分かってほしい気持ちを持つケースもあるのです。

 

感謝の気持ちを伝える

男性が支払ってくれた時には、きちんと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。そして支払いの時にも少し後ろに立つようにして、先にお店を出ないようにするのが大切です。

このうえでお店を出てから、きちんとお礼を伝えるようにすればとても自然なデートになると想定できるでしょう。

ご馳走してもらうのは当然ではなく、男性なりの好意の表現だと受け取るようにしたいですね。

 

お店によっては女性が支払う

例えば最初はレストランに行き、この後にもう少し会話をする時間を持とうとしてカフェに行くデートもあるでしょう。

この時にはお会計の時に「ここは私が」のように伝える方法があります。そうすると男性は、自立した女性だと感じて安心感を持つでしょう。

金銭感覚についても「この女性なら信頼できる」と感じるかもしれません。婚活で男性が奢らないのは、その女性がどういう行動をするか見たいからでもあるのです。

そう考えると丁寧な接し方をした方が、相手の気持ちを掴むことができると理解できるでしょう。そして納得をしたうえで男性も支払えるようになるのです。

 

婚活で男性が奢らない理由を把握してみよう

婚活で男性が奢らない人かどうかは、最初のデートで分かる場合もあります。でもそれについて理由があるとしたら、自分にとって納得できるかどうかが重要でしょう。

もし結婚後も共働きをするのを当然だと思う男性で、デートの時にも割り勘が当たり前という考えの男性だとしたら、今後の付き合いについて考えていくようにするのが必要です。

デートのたびに残念な思いをするのではなく、自分について理解できると思える相手とデートをして時間を過ごしていくようにしたいですね。

 

関連記事:婚活で年収を低く言うことを希望するのはなぜ?その理由や気持ちについて

タグ: , ,