付き合う前 | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 付き合う前」を含む記事

男性心理は複雑?本命と付き合う前の思いや取る行動について

2022年3月12日 /  ブログ

男性心理は複雑?本命と付き合う前の思いや取る行動について男性心理として本命と付き合う前のものには、どのような思いがあるのでしょうか。女性が思っているものとは、また違う気持ちを持つケースもあるのです。

そして行動に対しても、不思議だと女性は思うかもしれません。今回は男性心理として、本命と付き合う前の思いや行動について詳しくお伝えしていきましょう。

 

本命と付き合う前の男性の思い

男性心理は複雑?本命と付き合う前の思いや取る行動について本命と付き合う前には、男性はどのような思いを持つのでしょうか。表面では平常心を装っていても、そうではないケースもあるのです。

 

告白のタイミングを考える

告白がしたいと思っているので、タイミングについて考える可能性があるでしょう。シチュエーションにとてもこだわる男性もいます。

もしも女性にとって魅力的な告白ができれば、成功する確率が高くなりますよね。自分にとって相手の女性は本命でも、相手からはまだどう思われているのか分からないのです。

このため告白のタイミングを間違えないようにしたいと、慎重に考えている場合が多いでしょう。

相手を好きな気持ちが強ければ強いほど、この期間を長く持つ男性もいるのです。

 

女性からの愛情を確認したい

自分からは脈ありサインを見せていても、女性から愛情があるのか分からずに悩む人もいるでしょう。

あまり普段から愛情表現をしない女性もいます。でも告白をする前には、女性の気持ちをある程度確認しておきたいところ。

これについては告白が成功するためにも、必要だと感じる男性は多いのです。「好きだと思っていたのは自分だけだった…」と落ち込むような結果になりたくないのでしょう。

このため女性からの愛情について、普段よりも探るような言葉を言ってくることもあるはず。

 

恋愛に対して夢中にならないようにセーブする

好きな人ができると、つい夢中になる男性もいます。もしくは今までの恋愛ではきちんと自分の感情をコントロールできていたけれど、今度の恋愛はそうではないと自分でも感じているケースも。

この場合はこれ以上夢中にならないようにと、自分でセーブしようとするのです。本命に対して距離を少し保つようにして、仕事や友人との付き合いなども大切にするように意識する男性もいるでしょう。

こうすることで、恋愛中心の生活にならないからです。男性の中にも恋愛をすると、それしか考えられなくなるタイプの人もいるでしょう。

 

本命と付き合う前の男性の行動

本命と付き合う前には、男性はいくつかの行動をする傾向にあります。その行動の仕方についてお伝えしていきましょう。

 

愛情表現をできるだけする

もうすぐ告白をするというサインのためにも、愛情表現を女性に対してできるだけする男性もいます。

これについては、告白をしてもいいタイミングを見つけたい気持ちもあるのでしょう。もしも女性に気持ちを伝えた時に、よい反応をしてくれないと男性としてはかなり落ち込んでしまうのです。

こういう自分になりたくないので、愛情をしっかり見せるようにして先に反応を見ておきたいと考えているのでしょう。

この段階で女性がクールな対応をしてくるとしたら、今は告白のタイミングではないと考える場合もあるのです。

 

LINEなどの連絡を増やす

今までよりも、LINEなどの連絡を増やすようにする男性もいます。これについては、女性にとって近い存在になりたい思いがあるからでしょう。

普段よりも連絡頻度が高くなり電話をする時間も長くなったと感じたら、そろそろ告白をしたいというサインだと考えてもよいですね。

そして女性からも連絡をしたり、相手の話に対してよい反応をしたりして、告白をされても受け入れるというサインを見せるようにするのもよいかもしれません。

 

告白の言葉を決める

告白の言葉はとても重要だと考える男性もいるでしょう。このためいくつかの候補を決めて、このうえで実際に伝えている自分をイメージしてみるのです。

この時に「少し長くてカッコ悪いな…」と思うと、違う言葉に変えることもあるでしょう。

とても大切な言葉なので、とにかく色々と恋愛小説や恋愛ドラマなどから魅力的な言葉を探す男性もいます。

このうえで「これなら女性がOKしてくれる」と確信が持てる言葉を見つける場合もあるでしょう。

 

本命と付き合う前に男性が迷うこと

本命と付き合う前に男性心理としては「迷うな…」と思う場合があるのです。どのようなことに対して不安や迷いを感じやすいのでしょう。

 

告白が成功するかどうか不安

告白をした経験があまりない男性の場合は、自分が伝えたとしても成功するかどうか不安になりやすいのです。

もしもうまくいかなかったら、とても辛くてショックだと感じるのでしょう。そして相手にも迷惑をかけてしまうことになると思うと、行動を慎重にしたいと考えるのです。

不安が強くなると、これが理由となり告白できなくなるケースもあるでしょう。

 

恋愛に対して自信が持てない

恋愛そのものに自信が持てない男性もいます。この場合は告白をしようとしても、自信がないので先延ばしにすることがあるでしょう。

でも女性としては男性が告白に対して悩んでいると察知したのなら、自分から告白をすることを考えてもよいですね。

場面によっては、女性がリードをする時も必要に。本命だと思われていると感じても、男性の行動をただ待つだけでは女性も辛くなってしまうでしょう。

これよりも自分が行動をした方が、スムーズに関係がよりよいものになる可能性があるのです。

 

今の関係のまま方がいいかもしれない

今の関係でいると、とても居心地がよいと感じるとしたら「このままの方がいいのかな…」と悩む男性もいます。

心理としては「ここで告白をして関係が悪くなるぐらいなら、このままの方がいい」というものもあるのです。

これについては女性を大切にしたい思いもあるのですが、自分の心を守りたい気持ちも関係しているでしょう。

 

男性心理は案外簡単?本命と付き合う前の状態を知ってみよう

男性心理については、理解しようとすれば可能な場合もあるのです。本命の可能性を感じるのなら、女性からもアプローチをしてみましょう。

そして男性側もあまり深く考えすぎずに、告白をする勇気を持ちたいですね。もしも恋人になれなかったとしても、友達としてとてもいい関係を築くケースもあります。時間が経てば、相手の思いが変わるという可能性もあるでしょう。

 

関連記事:結婚相談所の体験談を30代が読みたいと思う理由

タグ: , ,