マッチングしない | 東京青山の結婚相談所・婚活なら 30 代 40 代に強いインフィニ

タグ「 マッチングしない」を含む記事

結婚相談所でマッチングしないのはなぜ?理由を知って婚活に役立てよう

2023年1月6日 /  ブログ

結婚相談所でマッチングしないのはなぜ?理由を知って婚活に役立てよう結婚相談所でマッチングしない時期が続くと、不安になってしまう人は多いですよね。でも少し考え方を変えたり、工夫をしたりすることによりマッチングしやすくなるケースもあるのです。

今回は結婚相談所でマッチングしない理由、そして今後の対策について詳しくお伝えしていきますので参考にしてみてくださいね。

 

結婚相談所でマッチングしない理由について

結婚相談所でマッチングしないのはなぜ?理由を知って婚活に役立てよう結婚相談所にて婚活をしていても、なかなかマッチングしないケースもあるかもしれません。それにはどのような理由があるのかについて見ていきましょう。

 

条件設定が細かい

条件設定をあまり細かくしてしまうと、合う相手が見つかりにくくなる可能性があります。このため結婚相談所でお見合いをしたいと思っても、申し込みをしたいと思える相手が見つからない場合も。

ある程度漠然とした条件設定にしておくと、お見合いが成立しやすくなるのです。お見合いの申し込みをしてみようと思える相手を増やすためにも、条件設定をあまり細かくしすぎないことが大切でしょう。

 

プロフィール写真が魅力的ではない

自分にとってはよい雰囲気で撮れていると感じるプロフィール写真でも、異性からはあまりよい印象を持たれないケースもあるのです。

結婚相談所で婚活をする際に、プロフィール写真はとても重要なものになるため、スタジオなどでプロに撮影してもらうことが理想的ですね。

もし婚活がうまく進まない、マッチングしづらいと感じた時には、プロフィール写真を変更してみるのもひとつの方法と言えるでしょう。

 

表面だけで相手を判断してしまう

結婚相談所のカウンセラーは、それぞれの会員の内面について把握をしている可能性が高いです。このため会員の外見や表面だけではなく、深く理解しているので合う相手を紹介することができるのでしょう。

ところが表面的な条件だけで、お見合いの申し込みがあっても「自分とは合わない」と決めつけてしまう人もいます。

実際には一度会ってみることにより、案外相性がよいと分かる可能性も十分にあるのです。

 

積極的に行動をしていない

結婚相談所に入会をすれば、後はカウンセラーに任せておけば結婚につながると考える人もいます。でも基本的には行動するのは自分自身なので、積極性が求められることもあるのです。

受け身のままで婚活を続けることにより、なかなかマッチングする相手と出会えないというケースも多いでしょう。

自分から行動をすることによって、出会いの幅が広がり婚活がしやすくなるパターンもあるのです。

 

結婚相談所でマッチングしやすい人の特徴

結婚相談所には、早い段階でマッチングすることができる人もいます。その特徴を知ることにより、自分自身もマッチングする可能性が高くなるでしょう。では共通する特徴についてお伝えしていきましょう。

 

身だしなみに気を使っている

普段から身だしなみに気を使うのは、相手に対してのマナーだと理解している人もいます。自分自身がきちんとしていなければ気が済まないという人もいるかもしれません。

でも結果として、相手とのやりとりの中で「身だしなみに気を使っている人だな」と思われると、よい印象を持たれることが期待できるでしょう。

このためマッチングしやすい人は身だしなみに気を使っていて、相手から「もう一度この人と会いたい」と思ってもらえる可能性が高いのです。

 

ポジティブに考えるようにする

結婚相談所で活動をしていると、思うように進まないと感じる時もあるかもしれません。このような時にもあまりネガティブに考えないことは、とても大切なのです。

ポジティブに考えるようにして、視野を広くするようにすると今までよりもよい方向に進むケースもあるでしょう。

ついネガティブに物事を考えてしまう人は、自分を追い込んだり責めたりしてしまうことも。それよりも努力をしている自分に対して、ケアをしながらポジティブに婚活を進めていく方が、マッチングしやすいと言えるでしょう。

 

出会いを大切にする

お見合いの申し込みがあった時に、お見合いをするかどうか悩む場面もあるかもしれません。でも出会いを大切にしようという考え方の人は、お見合いをしてみる場合が多いのです。実際に会ってみないと、どのような人かは分からないものですよね。条件に対して少し足らないと感じたり、もっとこういう人がいいと思ったりすることも。

でも会って話しているうちに、自分が結婚相手に本当の意味で求めていたものを持っている人の可能性もあるのです。

結婚相談所でマッチングしやすい人は、出会いを大切にするので自然に合う人を見つけやすくなるでしょう。

 

柔軟性を持って婚活をしている

こだわりを持つことも必要かもしれませんが、柔軟性を持って婚活をすることはとても重要です。

このタイプの人は、出会いがあった時にも柔軟に対応ができるのでよい縁がつながりやすくなるでしょう。

譲歩できない条件に対しては、カウンセラーに伝えるようにしておくことが必要です。でもそれ以外の条件に対しては、ある程度心に余裕を持ってみるようにすることが、婚活で成功する秘訣でもあるでしょう。

 

結婚相談所でマッチングしない人の対策法

結婚相談所でマッチングしないのはなぜ?理由を知って婚活に役立てよう結婚相談所でマッチングしない場合は、いくつかの対策法があります。その内容について把握をしたうえで婚活をしていくようにしてみましょう。

 

お見合いの回数を増やす

お見合いの回数を今までよりも増やすように意識をすると、婚活がスムーズに進む場合もあります。

会う人の数が多いということは、それだけマッチングの確率が上がるという考え方もあるでしょう。

そしてお見合いをしていく中で、合う人と出会いやすくなるのです。お見合いの回数を増やすと、その分労力を使うという思いもあるかもしれません。

でも様々なタイプの人と出会うようにすることで、自分にとって理想だと思えるのはどのような人なのかが明確になるというメリットもあるのです。

 

結婚相談所を掛け持ちする

結婚相談所を掛け持ちしてみると、それにより婚活の幅を広げることができるでしょう。実際に理想とする相手とも、自然に出会いやすくなるかもしれません。

結婚相談所のカウンセラーにも色々なタイプの人がいます。このため参考となるアドバイスも、掛け持ちをすることで増えるようになるでしょう。

 

自分を高める努力をする

今までよりも自分を高める努力をしていくことも大切です。そうすると自然に魅力がアップして、お見合いの成功率も高くなるでしょう。

今まではなかなかマッチングしなくて悩んでいたとしても、今後は変わってくる可能性があるのです。

 

カウンセラーの意見を参考にして行動する

カウンセラーの意見については、自分なりの婚活の仕方を重視する人としては聞き流してしまうこともあるかもしれません。

でも結婚相談所のカウンセラーは、婚活のノウハウを会得している専門家なので、アドバイスや意見を参考にしたうえで行動をする時も必要になるでしょう。

そうすることで今までよりも、マッチングする確率を上げることにつながるのです。

 

結婚相談所でマッチングしない時には客観視してみよう!

結婚相談所でマッチングしない時には、一度自分を客観視してみることが大切です。どうしても主観的になりすぎてしまい、婚活に対して視野が狭くなってしまう人は多いもの。

でも客観的に見るようにすると、今後の活動の仕方が分かってくることもあるでしょう。そして今までよりも結婚に向けてポジティブに行動をしていけるようになるのです。

 

関連記事:普通の結婚とはどのようなもの?様々な角度から分析!

タグ: ,