HOME >> お見合いについて関連情報 >> お見合いのコツ、ポイントについて
Pocket

お見合いのコツ、ポイントとは

ここでは女性のお見合いのコツ、ポイントについて色々とお話をしていきたいと思います。

お見合いのコツ・ポイントといっても多々ありますし、細かいことまで書くと

実践できなくなると思いますので、大まかに説明をしてきます。

※細かいお話については、それぞれの項目で詳しく書きます。

 

お見合い,コツ,ポイント

 

もくじ

お見合いにのぞむ心構え

お見合いにのぞむ前の準備

お見合い時の服装

お見合い時の挨拶

お見合い時の話術

お見合い時の切り上げ方

 

 

 

お見合いにのぞむ心構え

お見合いに望む前の心構えとして皆様はどのように考えていますでしょうか。

よくあるのは、場当たり的で、何の準備もせずにお見合いに望むという回答です。

もちろん、それでも上手くお見合いをこなしてしまうかたもいらっしゃいますが、

通常は上手くいかないことが多いです。

お見合い前にまず、ご自身の心身をニュートラルに戻しましょう。

お見合いの前日でも、お見合い15分前でもいいですが、深呼吸をして、

そして、ご自身の笑顔を鏡の前で確認してください。

最後に「私はいい女」と10回唱えてください。根拠のない自信も必要です。

 

お見合いにのぞむ前の準備

お見合いにのぞむ前の心構えにも重なるところがありますが、

笑顔の確認、深呼吸、根拠のない自信は大事です。

その他の準備として、お相手のことをある程度把握しておくことです。

つまりプロフィールをみて、情報をある程度頭の中にインプットします。

そして次に、そのプロフィールを見て、どのような会話展開をしようかと

イメージトレーニングをしてください。

また服装や靴をどうするのかもきちんと決めておいてくださいね。

 

お見合い時の服装

お見合い時の服装ですが、人によってことなりますが、

下記のような服装がよろしいでしょう。

まず、色は白や、ベージュ、ピンクページュ、が無難です。

人によっては、淡い黄色やピンクでも大丈夫です。

ワンピースやツートンワンピース、または

スカートにブラウスにカーディガンというきれいな組み合わせもOKです。

※色合いの組み合わせは注意。

服装についてわからなかったら、ひとまず白、ベージュ、ピンクベージュのワンピースを買っておきましょう。

 

※ご自身のカラー属性によってあうあわないという色があります。

 

お見合い時の挨拶

お見合いで待ち合わせをしていて、お相手といよいよ対面します。

そのときの挨拶は重要です。

第一印象があとの行動にも大きく影響するということが言われていますし、

人は、出会って8秒くらいでその人が付き合えるか否かを心のどこかで

考えていると言われています。

この第一印象を失敗しないようにしましょう。

簡単には、まず素敵な笑顔、挨拶、そしてあえて嬉しい旨を伝えましょう。

固すぎるのはオススメしません。

下記のような幹事でOKです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にこりと笑う。

はじめまして、〇〇です。お会いできて嬉しいです。

今日はよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

くらいでOKです。

笑顔と姿勢が大事ですね。

 

お見合い時の話術

お見合い時にどんなことを話したらよいのかわからないということは

よくあります。

話術としては、色々なやり方がありますが、今回は基礎編をさらっと書いていきましょう。

 

お見合い時にの話術基礎編としては、プロフィールに書いてあることを覚えて、

それをネタにして質問をしましょう。

例えば、お相手が、テニスを趣味として書いていたら、テニスはいつからやっているのですか?

テニスは前からやってみたいと思っていたんですけど、どんなルールなんですか?とか、

聞いてみて、そこから話を広げていくということですね。

また、やってはいけないこととしては、尋問みたいな質問ですね。

まるで面接のように、あなたは結婚したら、仕事はやめますか?

姉妹とは仲が良いですか?

ご両親はどちらに住んでいらっしゃいますか?

料理はできますか?

貯蓄はありますか? etc

 

これは会話ではありませんので、相手に圧迫感をあたえますし、

何よりつまらないです。お見合い後に疲れたという感覚を相手に与えてしまう恐れがありますので、

これはやめましょう。

 

お見合い時の切り上げ方

お見合いの時間はとくに決まっていませんが、一番次につながりやすい時間としては、

1時間くらいといわれています。

もちろん、お見合いを楽しく上手くできる方は3.4時間くらいお見合いをしても、

ほとんどお相手からOKという返事がくる人もいます。

しかし、多くの人はそこまでできない人が多いですね。

さて、話を戻しましょう。

お見合いが1時間くらい経過しましたら、少し話したりなくても、

切り上げるようにしましょう。

また話をしてみたいと思わせる事も大事なのです。

 

切り上げ方は、本当は男性からスマートに

「もう1時間たってしまったんですね。楽しかったです。

本当にありがとうございます。」と切り上げてもらうと良いですね。

しかし、男性が切り上げない場合、女性からお見合いの終了を促さないとなりません。

ここで1例を紹介しましょう。

簡単なのは、「もう1時間たったんですね。楽しくてあっという間でした。

結婚相談所の先生に報告をしなければなりませんので、そろそろ、、、」

これで大体、お見合いを切り上げることができます。

 

医者 結婚

 

 

結婚相談所 東京でお探しならインフィニへ