婚活をしてみて感じる変化

2017年12月22日 / 婚活

Pocket

婚活してみて感じる変化

 

婚活の目的はもちろん良い相手に巡り合い成婚することでしょう。

結果にばかり意識が偏りがちな婚活ですが、

実はそれまでの過程がどういうものによって結果が決まると言っても過言ではありません。

婚活の道のりは個人差がありますが、決して楽なものではないでしょう。

実際にしてみると楽しいという方もいれば、上手くいかないと挫けそうになるという方もいます。

そしていずれも自分自身と周りが変化していくのが感じるそうです。

ここでは婚活してみて感じた変化を具体的に挙げてみたいと思います。

 

 

〇自分の本音を知る

漠然と結婚したいなと婚活を始めた頃は、良い人なら結婚したいくらいの考えだったのが

実際婚活してみると自分の将来にまで繋がっていく重要な分かれ道だと強く意識するようになります。

従って結婚相手に自分の望む人生を投影して、望む条件などがより具体的になったり、

厳しくなりこともあります。自分がこんなにこだわりが強い人間だとは知らなかったという方も少なくありません。

または意外に欲が深い自分の本音に気が付き自分でも驚くこともあります。

結婚と、その後の生活とは切っても切り離せないものです。

婚活してみて出てきた自分の本音を否定することはありません。

それが自分の本音であり、それまで気が付かなかった自分の意思です。

受け止めたうえで自分の納得のいく婚活をしましょう。

 

 

〇モノの見方が変わる

それまでは甘い結婚生活を夢見た方も、いざ婚活を始めると、

甘い気持ちよりも現実的な気持ちに切り替わるようです。

結婚を前提にした出会いだからこそ、

男性も女性も結婚とはパートナーと支え合い一緒に生活をしていくことだと意識して向き合います。

例えばカッコいいから、可愛いからという理由で異性を選んでいた人も、

この人に生活力があるのか、自己管理ができるのかなど生活に密着した視点から相手との関係を考慮したり、

お付き合いするようになります。

少々ムードに欠けるようにも思われますが、

そういう冷静なものの見方によって長い目で価値観の合う良いパートナーを見つけられるのでしょう。

 

 

〇無意識に自分を高める

婚活するからには少しでも良い方と思うのは当たり前ですね。

例えば男性なら、自分より若く綺麗な女性に好かれるためにセンスの良い服を買ってお洒落したり、

女性でも知識の高い男性と話が合うように言葉遣いやマナーに気を付けたりするでしょう。

理想が高ければ高いほど、相手に釣り合う自分になろうという向上心が湧くものです。

何も努力せず今のままでは振り向いてもらえない、それでは自分の望む結婚ができないとなれば、

自分が相手に好かれる努力を惜しんではならないと婚活をしていると自然に思うようになります。

 

〇婚活をしていて意識が変わった事例

婚活をしていて、意識やそもそも条件が変わったという人は枚挙に暇がありません。

一部ご紹介いたします。

 

ケース1

32歳女性、初婚、お綺麗な方ですが、

彼女のご希望は最低、年収1000万円以上の男性でした。

彼女の希望通り、年収1000万円以上の男性たちとのお見合いを

組みました。年収一億の男性や、開業医の方、弁護士で独立をされている方など様々です。

3ヶ月活動をされて、面談をしたときに、こんなことをおっしゃいました。

私間違っていました。小さいころにお金で苦労した経験があるので、

男性は経済力が大事だと思っていましたが、

お金だけではないですね。

私にとって大事なのは、相手の顔ととにかく優しい方であるということが

大事だとわかりました。

そして、そこからは年収は800万円から1000万円くらいまでの男性で、

優しい方とお見合いをされて、ご成婚されましたが、

挨拶にいらしたときのラブラブっぷりはすごかったです。

とても幸せそうでした。

 

ケース2

37歳の女性で年収もある、いわゆる仕事のできる方で、

多くの男性を部下にされているよう方でした。

そのため、自分と同じ位以上の年収をもつ男性と結婚がしたい、

自分が尊敬できる男性と 結婚がしたいとおっしゃっており、

実際そのような男性たちとお見合いをされていました。

しかし、お見合いや交際をされても、どこか男性に負けたくない、

いつも男性の部下にしているような話方をしてしまったりと、

途中で関係が壊れてしまうことが多発しました。

セミナーなども受けて、少しずつ改善をしていきましたが、

メンタルセミナーを受けた1週間後に、急遽面談をしたいと

おっしゃられたので、面談をさせていただきました。

そんな中涙ながらにおっしゃったのが、

今の私を変えることが、私にはどうしてもできない。

私が、高圧的なことは十分わかっています。

でも、仕事の出来る男性とはあまり私にあわない傾向にあることもわかりました。

ということでした。

実際、今までの経験から、それでもご成婚された方もいらっしゃるので、

もう少ししんぼう強く婚活しましょう。

あなたに会う男性一人を見つければそれで済む話です。

これからは、あなたのその強気なところとかをきちんと受け入れてくれる男性を

見つける方針にシフトチェンジしましょうとなり、

最終的に彼女よりもすこし年収が低い、器の大きい経営者男性と

ご成婚されました。

 

【まとめ】

以上、婚活をしてみて感じる変化でした。

自然に結婚できた人はさておき、なかなか結婚までいかず婚活を始めた方は特にそうですが、

理想を叶えるには自分にも変化が必要ですよね。

決して易しいことばかりではありませんが、婚活することで新しい自己発見をできたり、

今より向上したいという気持ちが強くなります。

それは、結果云々以前に自分自身を成長させてくれる大事な貴方の人生の課程になること間違いありません。

良い変化を遂げた方はきっと自分の本当に望む未来が待っていることでしょう。

 

 

タグ: , , ,