20代の女性が結婚相談所を利用するメリットと選び方

2019年3月8日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

20代の女性が問題を解決

真剣な交際をした後に結婚をする可能がある場所として根強い人気があるのが結婚相談所です。依然として、20代の婚活手段として外すことはできないでしょう。

特に女性にとっては20代で結婚相談所を使って婚活することは多くのメリットがあります。しかし、実際のメリットや実態等わからない方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は20代での詳しい意味から結婚の確率を少しでも高くするための結婚相談所の選び方まで解説します。皆様の結婚相談所選びの一助になれば幸いです。

0.結婚相談所利用者のうち20代が占める割合

一般的に結婚相談所利用者の20代は少ない傾向にある!

男女とも結婚相談所を利用する方は少ないといわれています。

20代は希少な結婚相談所

全体で20代女性は全体の2割、20代男性1割ほどです。結婚相談所の規模や経営主体(ネットや実店舗など)でも登録者数は違いますが、割合としては20代がどの結婚相談所も少ないのがほとんどです。上記のように希少であるため、特に20代の女性は在籍しているだけで価値があります。

例えば、20代前半から後半の女性が結婚相談所に在籍していると、登録している年上の男性からたくさん声がかかります。場合によっては、多少条件が違う男性を相談所から勧められてしまうほど、20代女性(~29歳)を希望する男性が多いといわれているのです。

少なすぎるという訳でもない?

最近では実店舗を主体とした結婚相談所が減り、20代女性が婚活に積極的になっています。したがって、ネットを基盤とした結婚相談所では、ある程度の20代女性が登録しています。

もちろん、多くても3割を超えることはなく、結婚を前提とした活動をしているサイトよりも遊びや友達感覚で付き合える規制の緩い結婚相談所ではという条件はつきます。

心配は不要?

20代の女性、もしくは男性にとって、同じ年代の方が少ないというケースは、20代特有のものです。しかし、20代後半の女性にとってはそこまで心配が必要な状況でもありません。

確かに、20代同士で結婚したい方にとっては、相手を探すのが大変ですが、20代後半で年収や社会的な立場を重視される方には30代の登録者が結婚相談所にとても多いため、相手を見つける分には困ることがありません。

逆に20代の男性にとっては、年上を見つけることは出来ますが、20代の同年代か年下の相手を探すことが難しいでしょう。または、20代女性の需要が高すぎて、競合相手が多く、複数の交際相手から自分を選んでもらえる確率が下がるという点では男性には厳しいかもしれません。

1.20代で結婚相談所に入るメリット

結婚相談所に20代の方が入会すると料金が安くなる?

20代の内に結婚相談所を利用する人がそれほど多くないためにあまり知られていないことですが、実は、20代で結婚相談所に入ると10万円以上かかる入会金が、すごく安くなるというメリットがあります。

だいたい2~5分の1になる計算で、およそ3~6万円まで費用が下がります。20代以外の30代や40代の年齢層には、15~20万円ほどの入会費用が発生する場合も少なくありません。

20代で結婚相談所に入るメリット~費用以外①~

費用以外のメリットとして、20代であるからこそじっくりと探せて、真剣な交際相手を見つけられます。

20代で結婚相談所に入るメリット~費用以外②~

同世代はもちろんのこと結婚相談所の中心の年齢層である女性は、30~40代男性からも引く手あまたです。いろいろな相手との交際お試しを経て、自分にあった相手と結婚するため余裕をもてるのがメリットである理由というわけです。

2.20代にとって、その他の婚活手段より結婚相談所が優れている理由

他の手段よりも結婚相談所が優れている理由について解説します。

婚活アプリよりも結婚相談所が優れている理由

婚活アプリは登録条件が緩く、誰でも登録できてしまう簡単なシステムです。相手を探しやすい分、情報や本人確認が不十分なことが多く、いたずらや結婚を考えていない相手をつかまされるケースが後を絶ちません。

結婚相談所であれば、入会金や月額利用料がかかる分、しっかりと相手を探せる上に、真剣な婚活登録者が多くいるなど優れています。

仕事場・その他サークルなどの出会いの場よりも結婚相談所が優れている理由

出会いの場が仕事やサークルであることは珍しくありません。しかし、このような出会いの場は、活用できている方は思ったよりも少ないのが現状です。

結婚という目的意識を持っている方はまずおらず、ふざけ半分や軽い気持ちで参加しただけ、交際相手や遊び相手を探すだけで結婚相手を探していません。その点で言えば、結婚したいという意識を持つ相手を探せる結婚相談所が優れています。

婚活パーティよりも結婚相談所が優れている理由

婚活パーティは婚活の中でも人気のイベントで、街婚などと伴に結婚を考える女性が参加します。しかし、婚活パーティはシステム上、多くの男女が1つの場所に集まって、わずかな時間の中で気に入った相手を選択しなくはならないという制限があります。

一方で、結婚相談所では相手とじっくり交際期間を設けているほか、お見合い制度など相手を知る時間が婚活パーティよりも長いのが特徴です。

また、女性に多い傾向として、人気が一部の方に集中することで全く選ばれないということもあります。参加したはよいものの、ほとんど何の成果も得られずに婚活パーティが終わってしまうことも珍しくないのです。

関連記事:結婚相談所で結婚すると離婚率が低い理由は?

3.20代が結婚相談所を使うときに注意すべき点

20代の方が結婚相談所を利用する時の注意点について2つ取り上げます。

注意点①恋愛経験や男性との付き合いが少ない20代女性が陥りやすいこと

20代女性が結婚相談所を利用するとたくさんの男性にモテることになります。実際は、年齢のみが他の年代よりも声がかかりやすくなっている状態で、それをモテると勘違いしてしまうことです。

その際に注意すべきは、複数の男性から1人を選ぶ過程です。

実際は、年齢が上がるほど女性は相手を内面や価値観で選ぶようになります。もしくは収入が強く影響することは間違いないでしょう。

結婚生活を前提にした意識の低い女性は20代に多く、タイプかそうでないかで相手を判断して結婚を見据えない状態で相談所を利用してしまうのが常態化します。決して女性だけのことではなく、男性にも恋愛的な価値観による結婚相手の探し方が多いでしょう。

以上から、需要のある20代女性が結婚相談所でモテるからと調子に乗っていると、結局結婚相手は決まらずに月額費用やお見合い費用だけが無駄に放出されることになります。

注意点②費用だけで20代の割引から利用を開始してしまう

20代割を利用しようとして相談所のサービスの特徴や人気を把握せずに入会すると後で後悔することになります。全体の出会いやすさやサポーターやオペレーターの質などを踏まえ、20代でも結婚を実現できる相談所を選ぶなど注意が必要です。

そうしなければ、結婚相談所に登録している中に思ったような相手がおらず、ここに登録している限り結婚相手を選べないなど、せっかくの20代のメリットがなくなってしまいかねません。

4.20代が結婚相談所を選ぶポイント

20代の方が結婚相談所を選ぶ際のポイントについて3つほど紹介します。

ポイント①お見合いや交際が始まったてもサポートを放置しない

結婚相談所の中には、男女が進展を始めると放置する会社があります。主に利益目的だけで入会金や月額料金を搾取するところに多い傾向です。サポートは具体的でしっかりとしたところを選ぶのが後々まで考えておすすめです。

ポイント②料金設定の確認

結婚相談所により料金設定はさまざまです。しっかり、料金システムを確認しましょう。出費できる範囲か?そこまでしての20代での婚活に意欲的に取り組めるか?などを知るためにも事前にしっかりと料金は確認しておきます。

ポイント③評判の高いところ

20代からの評判や口コミが優れている結婚相談所があります。出来るだけ、同年代からの評判が高い結婚相談所が、自然と20代にとって良いシステムやサービスのあることになります。

5.20代が実際に結婚相談所を選んだ体験談

20代後半女性が結婚相談所を選んだ人の体験談(成功例)

もうすぐ30代になってしまうという意識から結婚を考えて結婚相談所を選びました。サポート体制が充実している点や実際に結婚で至った方の体験談を見て選んだ結婚相談所です。

そのかいあってか、何度かのお見合いや交際を経て、結婚をするに至りました。

実際に、価値観や話の合う合わないの基準から大まかに相手を探して、次に実際に会ってのお話で結婚したい相手なのかを考えていった結果、今のお相手と結婚することが出来たと思います。

時間をそれなりに取られると思っていたのですが、サポートの方が話し合いで決めるセッティング部分や当日の計画などをプランニングしてくれたおかげで、相手と話して結婚相手を選ぶという部分に集中できたことが大きいです。

20代前半女性の結婚相談所を選んだ人の体験談(失敗例)

恋愛経験が少ないほど女性は、理想が高くなってしまうといわれますよね。結婚相談所で実際に体験したのが、結婚という話にいたることすらなく、相手が見つからず失敗しました。結婚に対してまだ真剣ではなかったということを証明したようでもありました。

相手を見つけられると広告で見つけて、決められた入会金費用と月額料金で入会しました。登録したそこは希望の若い男性がいなかったのか、なかなか相手を紹介してもらえず、たまにあったときも、タイプではない人を紹介される事が多かったように思います。

特にアドバイスもなかったので、結婚相談所を恋愛の延長として考えていました。

「相手が自分の好みやタイプではない。もちろん、結婚には真剣だけど、恋愛対象としては除外したい」

心の中ではそう思っていたので、第一印象であまりタイプではない方とは交際に進むことはありませんでした。

収入や仕事の条件はクリアしていましたが、やっぱりタイプといいますか、この人と恋愛できるかと聞かれると無理でした。年齢の近い方はほとんど紹介していただけないまま、タイプの方もおらず、サポートなどはほとんどありませんでした。結局、この結婚相談所は退会することにしました。

失敗を回避するためにはどうすればよかったか?

こうした事態は、20代女性でモテると感じるからこそ、結婚への焦りがなく、相手を見下ろす形で印象や見た目から交際を蹴ってしまうことです。

結婚と恋愛を混同している20代女性の中にもこうした恋愛感のこだわり1つで破談してしまうケースは珍しくありません。

20代前半~中盤の女性で若い方は、男性を見て結婚をイメージできるほど成熟しておらず、結婚観が明確ではないためにさきほどの事例のように失敗してしまいます。失敗を防ぐためには、自分が相手を探せるスペックを持った結婚相談所を探すこと。

しかし、アドバイスやサポートがしっかりしていれば防げた事態でもあります。

そのために必要なサービスやサポートを確認してから結婚相談所を選ぶべきだったといえるでしょう。

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/