【絶対行くべき!】結婚相談所に入会する前に無料相談へ行った方がいい理由

2019年4月11日 / ブログ, 結婚相談所 東京

Pocket

30代の女性が結婚相談所に持つイメージとはそろそろ結婚を本気で考えているが、そもそも出会いがない。周囲の同僚や友人が結婚していく中で自分だけ取り残されていませんか?そんな方は結婚相談所を検討しましょう。確かに結婚相談所って気になるけど、どんなところかわからないし不安だという方もいると思います。

そんな悩みのある方に一度、結婚相談所が開催している無料相談に行ってみるのが良いでしょう。結婚相談所は知っているけど、実際にどんな場所なのか想像できない方、ネットで誤った知識を持っている方に改めて無料相談に参加することで、結婚相談所の実情を知ることが出来ます。この記事では結婚相談所の無料相談がどんなものなのか、行った方が良い理由などをさまざまな角度で徹底解剖します。

 

結婚相談所が開催している無料相談とはどんなものなのか

結婚相談所は入会されるのが初めてという方も多く、無料相談やカウンセリングを実施しています。事業者ごとに多少の違いはありますが、その具体的な内容や特長について説明します。

 

無料相談の内容

無料相談では、結婚相談所としてどのようなサービスを実施しているのかを具体的に相談できる場です。料金や必要なもの、サービスの受け方、お見合いするまでの流れなど。

 

疑問があれば納得できるまで、仲人役のマッチングコーディネーターやカウンセラーなどから話を聞けて疑問の答えを知ることが出来ます。

 

入会勧誘はあるのか?入会を強いられることはあるのか?

無料相談の場を設けている結婚相談所は非常に多く、どのような話をされるのかは会社ごとに違いがあります。

 

例えば、ネット特化の結婚相談所では、カウンセリングにそれほど重視していないため、無料相談や体験などは事務的な流れが色濃く出ています。そのため、直接的な勧誘や間接的に勧誘(仲良くなってやんわりと勧めてくる等)されることはほとんどありません。

 

反対に地方の結婚相談所の一部では、少しきわどい感じに勧誘をされるケースも稀にあります。いわゆるカウンセリングと無料相談を一体化して、詳しい話を聞いていたら、その場で入会するように勧めてくるなどです。

 

しかし、大手の優良な結婚相談所や健全な運営のある地方の結婚相談所では、勧誘などはほとんど見られません。むしろ、無料相談後はあっさりと返してくれるので、「それでいいの?」と多くの方が思ってしまうほどです。

 

時間(長さ)

時間は、話の内容や手続きの有無にもよります。入店からカウンセラーが来るまで大体5~15分で、その間に質問や来店用の用紙記入などのケースもあります。

 

相談の席に案内された後は、カウンセラーにより会話や説明がなされます。これがだいたい1時間前後です。

 

待ち合わせ場所

無料相談は出張などでない限り、その会社の事務所やビルをベースに受付で待ち合わせて行われています。相談場所も主に一定の席数を集めたブースや会議室の一つが用意されます。

 

どんな服装で向かえばいいのか

服装に指定を設けている結婚相談所はほとんどありません。結婚を目的としたさまざまな職業や年代の方が出入りするため、服装に規定を設けることの方が難しいくらいです。あくまでもその人の自由で問題ありません。

 

もちろん、初対面の方に会って恥ずかしくない服装(ジャージ一色やTシャツ一丁、部屋着のままなどは控える)にしておきましょう。無理に正装してくる必要はなく、自分がどんな人間か分かる服装で、普段どんな感じなのかが分かる方が、担当にとってはより正確に自分のことを知ってもらうチャンスにもなります。

 

無料相談をする意味

結婚相談所にはそれぞれの特徴や料金システムの違いが存在します。使い勝手がわからないとせっかく費用を払っても使いこなせずに上手く相手を見つけられないもの。

 

無料相談に行くことで、どんな感じの結婚相談所なのかを知り、システムなどについても説明を求めることが出来ます。真剣に結婚相手を探したいと考えている人ほど、実際の現場とシステムの詳細について疑問を解消できるでしょう。

 

 

無料相談時にチェックしておくべきポイント

20代の女性が問題を解決

予約した無料相談を有効に活用するには、事前にどんなことを聞きたいのか整理しておくことが大切です。相談内容のサービス面やシステムについて説明します。

 

1 結婚相談所のサービス内容やシステムなどに関する十分な説明の有無

入会資格

無料相談でまず確認しておくべきは、入会資格です。既婚者は当然無理で、未成年もほとんどは入会できません。

 

年齢の資格以外に、職業や収入、証明書を用意できるかなども入会資格に含まれるので確認しておきましょう。せっかく良さそうなところだと思っても、入会資格を満たせないのでは出会いのためにいろいろ計画を練ってもその時間を無駄にしてしまいかねません。

 

料金体系

次に確認したいのは、初期費用や成婚料などの料金体系についてです。いくらかかるのかを計算するためだけでなく、実際に支払いができるのか、いまの段階でそこまでの支出をしてまで登録すべきかなどの指標にもなります。

 

また、料金を詳しく聞くことは後のトラブルを防ぐ意味でも大切です。人によっては、結婚したい人が来る場所にお金の話を持ち出すのは引け目を感じることもあるでしょう。しかし、現実問題として高額な費用がかかるのですから細かい部分まで詳しく確認することは絶対に必要です。

 

【料金のチェック項目】

  • 初期費用(撮影費用や登録料など)
  • 月額料
  • 退会した場合の違約金
  • クーリングオフが対象になる費用・ならない費用
  • オプションごとの費用(お見合い料、情報量、交際費用など)
  • 成婚料(パートナー全体で払うのか個別でそれぞれが払うのかも確認)

 

 

紹介人数の限度数

結婚相談所の多くが採用している方法に、紹介の限度数を料金プランで定めることです。プラント異性の紹介の上限数をからめてプランを体系化していることもあるなど、料金とも密接に関係していることを知っておきましょう。

 

そこで、紹介人数とプランの関係についてしっかりと説明を受けましょう。上限目いっぱいまで紹介してもらえるシステムなのか、途中で紹介人数を増やしたり減らしたりできるか、プランの変更は可能であるかなどです。

 

中には上限数を定めないで条件に合えば紹介といったところもありますが、その多くは仲人が紹介するマッチしている人の数がそのままそのつきの上限数になるというものです。その辺も踏まえて、独自のプランなのか、他社と同じような上限数に規定があるのかをしっかりと聞いておきましょう。

 

安いと思って入ったプランだが、実は紹介数が月に数人と少ないケースもあるので、そういったことを避けるためにも確認すべき大事なポイントです。

 

入会時に必要な書類

無料相談では、最終的に入会するときのことも聞いておく必要があるでしょう。特に必要書類は不備があると入会がスムーズにできずに時間がかかるので、きっちりとそろえる必要があります。そのため、何が必要で、注意点などないかも相談時に聞いておくのが効率的です。

 

入会には、たいていの相談所で住民票や身分証、卒業証明などの提示が中心です。場合によっては独身証明や収入・職業・資格などの証明書を必要とするケースもあるため、何を用意するのかあらかじめ確認しておきましょう。

 

2 結婚相談所の特徴や実績

サービスや料金、システムなどの次に確認したいのは、特徴や実績についてです。どんな結婚相談所としてどのような特徴(年齢や職業の構成、どんな位置づけの相談所かなど)を有しているのか、実績(成婚数や率)はどのくらいかを確認します。

 

大手はホームページでいくつか情報を載せていますが、地方の中小が運営するところでは細かい情報がないことも多いからです。また、大手であっても十分な料の情報を載せていないことが多く、直接話を聞いたほうが雰囲気や体験談からのイメージを想像しやすいでしょう。

 

3 担当カウンセラーとの相性

最後に確認すべきはやはり担当カウンセラーと合うかどうかです。この辺は実際に話してみて嫌な印象を持たないかを確認します。その後、自分の境遇や望んでいる結婚相手を想像できているかを確認しましょう。

 

もし、条件を伝えてその話が噛み合わず、想定する結婚相手が食い違うようなら、たとえ会話が楽しくて良さそうでも実益では、結婚相談所のカウンセラーとしての相性は良くないと言えます。

 

 

結婚相談所の入会前に無料相談をしておくことのメリット

公務員,婚活,結婚相談所

将来のパートナーを決める大事な場所であるからこそ、結婚相談所は簡単に決めずに無料相談などでじっくりと決めることが必要です。では、無料相談を受けることのメリットとは何でしょうか。

 

1 信頼のおけるカウンセラーがいる結婚相談所を選ぶことが出来る

ほとんどの優良な結婚相談所の場合、無料相談を受けるときに担当したカウンセラーが自分の担当です。すなわち、無料相談で信頼に値するかを判断した上で、入会することが出来ます。

 

もし、無料相談無しで入会してしまった後に、担当のカウンセラーと合わないということになれば、担当を変えてくれるところもありますが、最悪、退会して別のところを探す必要が出てくる場合もあります。そういった二度手間を防ぐために無料相談のメリットは大きいのです。

 

2 事前に説明を受けているので入会前の手続きで戸惑わない

入会時の手続きは煩雑で初心者の方にとっては、よく分からないケースも少なくありません。しかし、実際に無料相談である程度の説明を受けていれば、手続きに迷う心配がありません。

 

もし分からないことがあってもどのポイントを聞けば答えが返ってくるかだいたい要領をつかんで分かっているので、スムーズに進められます。

 

3 入会後も安心してサービスを受けられる

無料相談は結婚相談所の入り口であり、自分の受けたいサービスがあるかどうかを判断できる機会です。気に入ったサービスで入会後も活動をしたいといったときに、そのまま続けて同じサービスを受けられるため、新たなサービスを受けるのとは違って安心感があります。

 

4 入会前後のギャップが解消される

ネットにはさまざまな情報が氾濫していて、結婚相談所に対するイメージがその人に定着してしまい、ぬぐえないものです。

 

しかし、実際に無料相談を通して、いい意味でも悪い意味でもネットだけでは知ることのできない情報を得られます。空気やその場の雰囲気というものもネットからは分からないものなので、ギャップを解消できるというメリットがあります。

 

30代40代のエグゼクティブに特化した結婚相談所インフィニ

 

実績・特徴

30代・40代の方で結婚を希望する方向けにサポートをするのが結婚相談所インフィニの特徴です。東大OBなどのエリートメンバーズと呼ばれる、クオリティの高い会員が在籍するため、資産や収入、職業などが確かな会員が毎月入会している優れた結婚相談所でしょう。カウンセラーによる丁寧な聞き取りに加えて希望を叶えるための十分なサポートを実施しています。

 

インフィニが実際にお客様に選ばれている理由

多くのお客様に選ばれているインフィニにはこれまでの実績があります。

成婚率 82.3%

お見合い成功率 97.1%

交際成婚率 62%

ゼネラルリサーチによる結婚相談所成婚率No.1ならびに顧客満足度No.1

高い成婚率とお見合いから交際にいたる会員の割合が高く、ほとんどの方がお見合いを成功したという調査結果を残しています。これらの確かな実績を残しているのが結婚相談所として上質といわれるインフィニの魅力です。

まだ結婚できていない方、または別の相談所に入会するか迷っていた方、今からでもインフィニに相談することで、少しでも結婚に繋げるための相談所を選びましょう。

 

所在地

東京都港区赤坂8-5-40 ペガサスアオヤマ420

URL: https://infini-school.jp/