公認会計士を結婚相談所で見つける

2012年9月27日 / ニュース, ブログ

Pocket

公認会計士と結婚したい方へ

 

皆さんこんにちは。

東京の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

代表の佐竹 悦子です。

 

今回は当社でも多くの方が活動されている

公認会計士の男性について書きたいと思います。

 

平均年収ランキングでも、よく目にする職業といえば

「公認会計士」

が一つ上がるかもしれませんね。

 

平均年収が高ければ、自然と結婚相手としても魅力的!

そう思う方が多くても、不思議はないかもしれません。

 

今回は、そんな公認会計士を結婚相手に考える方のために

公認会計士の特徴を少しお伝えしたいと思います。

 

さて、まずこの仕事の年収は?

平成25年のデータでは、平均年収「817万」

弁護士・医者に続いて3位にランクされています。

 

やっぱり高収入な職業ですね♪

 

そして、忙しいイメージの強い仕事ですが勤務時間は?

同年のデータでは、平均労働時間は「171時間」

週あたり、約43時間!

皆さん短時間で一気に仕事されているのでしょうか。

 

とりあえず、これらを見ると

「収入は高いし時間も余裕がある。理想的な結婚相手」

と考えてもいいかなと思いますね♪

 

しかし、そもそも公認会計士ってどんな仕事なんでしょうか?

ちょっと一般的な仕事としては、イメージしにくいですが・・・

 

調べてみると、公認会計士は「監査証明」を主軸に

「会計」「税務」「コンサル」を行うのが仕事ですね。

早い話が、税理士の上級資格、といったところでしょうか。

 

直接的に個人が依頼しない分、馴染みは薄いかもしれませんが

間接的にお世話になっている方も多いかも♪

 

さて、そんな高度な頭脳とスキルを持つ公認会計士ですが

「何事も、数字と理屈で考える」

という方が、傾向として多いようですね。

 

ある意味で、職業病といったところなのでしょうか?

銀行マンの方などに多そうな気質、とも言えるでしょうか。

 

ちょっと悪く捉えると

「理屈っぽく、時間やお金にうるさくシビア」

ですが

「自己管理がしっかりできる、経済面でも頼りになる存在」

と考えられると、良いでしょうね。

 

成婚後にそこそこよく聞く

「ウチのダンナは子供っぽくて何にもしないしできないの!」

なんて、まず聞かない職業でしょうね・・・きっと(笑)

 

と、これがざっくりとですが公認会計士となります。

 

もちろん個人差はありますが

一つの目安になれば幸いです。

 

こんな公認会計士の男性を惹きつけるためには

いったい何がひつようでしょうか。

 

一概には言えないところもありますが、

大まかな傾向として、〇〇女子であることというのがあるのですね。

皆さんよく考えてみてくださいね。

 

 WEBはこちら → 結婚相談所 東京で多くのメディアに出て、成婚率の高い相談所です!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

電話:03-6447-2346

メールアドレス:info@infini-school.jp

東京青山の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット 青山本店

WEB http://www.infini-school.jp/

FB https://www.facebook.com/etsuko.satake

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

カウンセラー紹介はこちら

高い成婚率はここ