中高年の結婚相談の話

2012年2月23日 / ニュース, ブログ

Pocket

こんにちは、青山結婚予備校インフィニスクールの佐竹悦子です。
 
 
友人から聞いた話にちょっとショックを受けています。
40歳を過ぎて婚活をしていたK子とY子なのですが、50歳を目の前にして

そろそろこのまま一人で過ごす人生について本気で考え始めたようなのです。
バツイチのK子は、80歳を過ぎた母親が実家を処分して施設暮らしを始めたので、帰る家も、少しはあてにしていた遺産も なくなってしまいました。
今は病院の正社員として働いていますが、これから先も家賃を払い続けなければならない。
今より安いところに移るか、貯金をはたいてどこかにマンションを買うか決断を迫られているようです。
厳しいですね。
 
 
Y子は、もう少し恵まれていて、実家にこのまま住み続けられそうです。
しかし、老後のために年金型の生命保険に入る事にしたそうなのですが一応万一の時のために保険金の受取人を決めておかなければいけない。
これがいないのだそうです。
仕方なく、姉の子供にしたそうなのですが、もちろん、とても可愛がっている甥っ子なので受取人にすること自体には抵抗はないようですが、「家族がいないって、こういうことなんだね」と肩を落としていたのが忘れられません。
 
 
二人とも、30代はバリバリ働いて、身軽にあちこち旅行にも行き、健康で自由でお金もあって、正直うらやましいなあと思ったことがないわけではありませんでした。
でも、人生の折り返し地点に立ってみて、これから先の40年、誰かにそばにいてほしいとしみじみ思ったのでしょう。
ちょっと遅かったかもしれません。

男性の40代後半と女性の40代後半では、結婚に求めるものが違います。
ここのところをよく考えてみて下さい。
目を逸していてはいけない現実がそこには横たわっています。

もちろん、40代後半の方でも結婚できる方はいらっしゃいます。

それには相当の努力がなければ難しいでしょう。

あなたが努力するつもりなら、私は全力でお世話を致します。

今、動いてください。

今動けば、間にあう可能性があるかもしれません。

 中高年の結婚相談所ならインフィニへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

電話:03-6447-2346

メールアドレス:info@infini-school.jp

東京青山の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット 青山本店

WEB http://www.infini-school.jp/

FB https://www.facebook.com/etsuko.satake

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

カウンセラー紹介はこちら

サービス案内はこちら

新規イベント開催一覧はこちら

 高い成婚率