ジャパンタイムズ掲載について

2017年1月14日 / ニュース


皆さん、こんにちは。

今回、ジャパンタイムズさんに取材されまして、

掲載されましたので、こちらに紹介させていただきます。

結婚相談所 東京 ジャパンタイムズ

 

結婚相談所 東京 インフィニ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しだけ、約を載せておきます。

====================================

ザ・プロフェッショナルズ

ふさわしいパートナー同士を結びつける結婚相談所

 

今後、44年間で日本の人口は30パーセント以上減少すると言う予測がある。

そのような状況で非常に特化した結婚相談所こそ、この国が必要としているものである。

登録された会員に出会いの機会を与える結婚相談所だけでなく、

人生の伴侶を真剣に求める人達に広範囲にわたるカウンセリングを行う

信頼に足る結婚相談所が必要なのだ。

 

結婚相談所インフィニでは、30代.40代のそうした人々にターゲットを絞り、

カウンセリングサービスを提供している。

また、インフィニではセミナーを開催しているほか、最初のデートでどういった会話を

したらよいか、またデートにぴったりの場所の選定や、お相手にどうすれば好印象を

与えることができるのかなどの秘訣も提供している。

こうしたことから、この企業は「結婚予備校」としても知られているものである。

 

「今の30代や40代は忙しすぎて、自分たちで結婚相手を探すことが出来ないのです。」

と佐竹悦子社長は語っている。「そして多くの人達が、どうしたら結婚できるのか純粋に

わからないのでいるのです。」

 

日本の結婚事情は決して有望ではなく、国立社会保障・人口問題研究所によると、

20.1パーセント、すなわち日本人男性の5人に1人が生涯独身であり、

2010年のデータによれば、10人に1人の日本人女性が生涯独身なのだ。

 

生涯未婚率は50歳までに結婚しない人の割合として計算されているが、

同研究所では、そうした人達はその残りの人生も独身のままであり、

生涯未婚の範疇に入ると考えている。

 

インフィニではとても高い成婚率を誇っている。

佐竹社長によれば、最も早い場合には、入会後2週間で成婚に至った

カップルもいるということだ。

佐竹社長はこうした成婚のスピードは入会前の選考や面談のお陰であると考えている。

登録時には、様々な証明書を提出するほか、年収をはじめとする個人情報を

開示する必要がある。

=======================================

以上、一部だけのせさせていただきました。

 

興味がある方はぜひご購入ください。

 

またこの雑誌が掲載されたのが、12月でしたが、

そこから、一流企業の社長さんや、船を持っている資産家など、

多くの方からお問い合わせをいただきまして、

ジャパンタイムズの影響力を知った次第です。

 

また、ジャパンタイムズより、次世代リーダー100名の候補に

ノミネートされているというお話をいただいており、

感激しております。

決定するのは6月くらいと聞いておりますので、

よい知らせを待ちたい次第です。

進展がありましたら、またお知らせいたします。