ある年末のこと

2013年12月19日 / ニュース, ブログ


皆さんこんにちは。

東京の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

カウンセラー 長谷川です。

 

12月20日、金曜日。
きょう仕事が終わったら忘年会、という人がたくさんいることでしょうね。
次の金曜日だと押し詰まりすぎていますものね。
また、この時期は美容院もとても混みます。
クリスマスやお正月はきれいな髪で迎えたいのが女性の心理。
女性はただ髪を切るためだけに美容院へ行くのではない、ということ、男性のみなさん、わかりますか?
 
 
知り合いに床屋を経営している男性がいます。
自分は理髪師ではなくて、場所と設備を提供して職人さんを雇い、店をまかせています。
その人が我が家から割と近いところに新しい店をオープンしたときのこと。
「きょう開店だから、サクラになって行ってやってよ」
私が返事をしぶっていると、
「少しくらい髪の毛切るところあるでしょ」
こんなこと頼まれたら、あなたならどうしますか?
昔ながらの、男性の髪を切り、ヒゲをあたるような床屋さんです。
髪を切るのは一緒でも、私は「時間がない」と行きませんでした。
当然ですよね。
 
 
男の人は、思いがけなく時間が空いたりすると目に付いた床屋へ飛び込むこともあるようです。
そして「あーさっぱりした」と出て来る。
女の人は知らない美容院に思いつきで入ったりはしません。
人から聞いたり、雑誌で下調べをしたりして選びますよね。
慎重な人は初回はシャンプーとブロウだけで様子をみたりもします
こういう心情がわからないと、私の知り合いのような無神経な発言になるのでしょう。
 
 
もっとも、最近は男性もちょっとオシャレにこだわりがある人は美容院に行く時代。
そういう人はちゃんと店を選んでいるでしょうから、女性と美容院の関係もわかっているかもしれません。
でも、そんな男性にもわからないだろうと思うのは、お姫様気分。
美容院に行って、一人の美容師さんに専属で時間をかけてきれいにしてもらう、あの気分です。
わからなくてもいいから、ちょっと想像力を働かせて、女性ががっかりするような発言をしないように、

男性陣にはお願いしたいものですね。
髪型が変わっていたら、ほめてあげることも忘れずに。

 

WEBはこちら → 結婚相談所 東京で多くのメディアに取上げられた

            成婚率の高い結婚相談所です!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

電話:03-6447-2346

メールアドレス:info@infini-school.jp

東京青山の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット 青山本店

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

カウンセラー紹介はこちら

サービス案内はこちら

 高い成婚率

 

関連記事はこちら

結婚相談所選び方で失敗しない方法

国際結婚お姫様への道

結婚相談所 体験談