医者との結婚を叶えていった女性達

2017年4月13日 / 医者との結婚


医者と結婚していった女性達(成婚実績)

医者は日本でとても人気のある職所の一つです。

努力をして医大にうかり、そして何百万円という学費を支払い、

国家試験に合格して医者の免許を取得したかたがたがお医者さんですね。

そんなお医者さんたちが結婚相談所には多く活動されていらっしゃいますが、

結婚されていった実績をここに書かせていただきます。

全てを書いていくのは時間的な猶予がない為、一部となりますことご了承ください。

また成婚時には、インフィニにご来社されて、記念写真を撮りますが、

そられのお写真などは、職業上、一切こちらに掲載できないこととなっておりますので、

お見せできないのが残念です。

またご成婚時の来社で、インタビュー・アンケートをとりますが、

原則、男女別々にしておりますし、見せないということを話していますので、

双方の影響はほとんどありません。

医師 結婚

 

 

 

 

 

 

 

 

医者Y様の結婚

医者Y様は30代、年収2000万円以上、172cm、笑顔の可愛い男性です。

技術職といえる麻酔科医で、多忙な日々を過ごしていらっしゃる方でした。

ご入会の経緯は、以前に当社で結婚された医者先生からのご紹介でした。

最初のご希望は、二人で明るい家庭を築きたい。自分を支えてくれる優しい女性で、

自分と話があう方がよいとのことでした。特に年齢にこだわりがなく、少し年上でも

構わないとおっしゃっていました。

結婚相談所インフィニに入会され、婚活を半年されましたが、

大企業で勤めていた女性Iさんとお見合い・交際の末、結婚をされました。

女性は、30代で清楚な印象を受けさせる女性でした。

物腰やわらかく、おっとりしているように見えますが、

しっかりしているところもあるので、医者Yさんも決められたのだと思います。

 

下記は成婚時のインタビューでの話です。

お二人の最初の印象

Y医者:優しい雰囲気の女性だと思った。

帝国ホテルでお見合いをしたが、とにかく楽しかった。

Iさん:話が面白い人だと思いました。

 

交際中に胸がキュンとなった時は?

Y医者:ディナーに誘ったときに、気を利かせて取り分けてくれたこと。

Iさん:笑ったとき。

 

プロポーズの言葉はなんでしたか?

Y医者:僕と結婚してください。きっと幸せにします。

 

どんな家庭を築いていきたいですか

Y医者:おだやかだけれど、暖かく、お互いを尊重していける二人になりたい。

Iさん:心身ともに健康を気遣って、どんな時も明るく支えあっていける家庭を築きたいです。

 

結婚相談所インフィニで活動している人に一言

Y医者:医者という人種はは全体的に少し変わっているかもしれないけれど、趣向は似ていると思う。

医者と結婚したいなら、そこを抑えたほうがよいです。

詳しいことは先生方に聞いてください。

Iさん:自然体で、婚活をしましょう。落ち込むことがあっても、あきらめない事が一番大事です。

 

医者S様の結婚

医者S様は40代、年収1000万円以上、176cm、イケメンです。

俳優に見えるその整った容姿は、モデルのようでした。

S医者は、もとから医者だったわけではなく、実は会社勤めをされていました。

いわゆる、会社員・サラリーマンだったのです。

なんでも営業マンとして実績を残していたそうです。

S医者のご親戚は医師・歯科医師が多く、ある時、諭されたそうで

それをきっかけとして、一念発起、勉強して医大に入学、

卒業して、無事に医者として今にいたるというわけですね。

ご本人は大したことないと言っていますが、とても優秀でなければ

そんなことできません。

結婚相談所インフィニにご入会されたきっかけですが、

どうやら、親戚のお医者様がどこかのTVに佐竹悦子が出演しているのをみて、

記憶していたようで、すすめられたとのことでした。

素晴らしい記憶力ですね。

 

医者Sさんのご要望は、シンプルでした。

それは、自分の好みの容姿の女性、ということでした。

結婚相談所インフィニで婚活を11ヶ月されて、

女医Aさんと結婚をされました。

女医Aさんは、30代半ばくらいの女性で、

おとなしめな印象ですが、非常に頭の回転のよい方です。

医者同士話があったのもそうでしょうし、彼女を尊敬できると思われことようですね。

 

下記は成婚時のインタビューでの話です。

初めてあった時はどう思われましたか

S医者:色が白いガラス細工のようなきれいな女性だと思った。

A女医:ほりが深くて格好いいと思いました。

 

交際中に胸がキュンとなったこと、良いなと思ったところ

S医者:僕が話をしている時に、よく笑ってくれるうところが良い。

A女医:ふとした時のほほえみ。目じりがさがっていて、癒されます。

 

プロポーズの言葉はなんでしたか?

S医者:結婚してください。

 

どんな家庭を築いていきたいですか

S医者:いつも笑っていられる家庭を築きます。

A女医:お互い忙しいですが、尊重しあい、話し合える、会話を大事にする二人になります。

 

結婚相談所インフィニで活動している人に一言

S医者:とにかく会うことです。そして自分なら出会えると信じることです。

A女医:私は今月で1年2ヶ月目の活動です。

私は、同じような話ができる男性医師と結婚がしたかったので、だいぶ苦労しました。

ですが、諦めずにがんばっていたら、素晴らしいお相手と会うことができました。

何度もくじけましたし、時には泣いた事もありました。

でもその過程が私を磨いてくれたと思います。

苦しいことがあったからこそ、今の私があると思えます。

目の前が暗闇でも、結果が出なくても、怖くても、苦しくても、歩き続けてください。

続けていたら、きっと、気づいたら光の中にいると思います。がんばってください。

 

医者U様の結婚

Coming Soon

医者O様の結婚

Coming Soon

医者S様の結婚

Coming Soon

医者T様の結婚

Coming Soon

医者O様の結婚

Coming Soon

 

関連

医者との結婚

医師の妻として

大学病院の医師達は本当によい年収なのか?