自由民主党の衆議院議員で外務副大臣。衆議院外務委員長の岸先生

2016年9月21日 / ブログ


岸信夫先生の会合に参加してきました

衆議院議員外務副大臣の岸信夫先生の会に参加してお話をしてきました。

公務員 政治家 結婚相談所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岸信夫先生師の種類

岸先生がどんな方か、皆さんご存知だと思いますが、

当社のスタッフで存じ上げていない者もおりましたので、念のため説明いたします。

岸先生はとてもハイソな家の出です。お兄さんが安倍晋三現内閣総理大臣ですし、

祖父の岸信介様は、第56代目そして57代目の内閣総理大臣

大叔父の佐藤栄作様は第61代目、62代目、63代目の内閣総理大臣です。

サラブレッドといえるでしょう。

岸信夫先生ご自信のキャリアも素晴らしく、

慶應義塾大学卒業後、住友商事に入社されて、退社後政治家に転身。

山口県から自由民主党を後ろ盾に選挙にでて勝たれました。

防衛大臣政務官や外務副大臣を歴任され、非常に優秀な論客であり、

日本を支えている方々のお一人だと思います。

 

岸信夫先生のお話

お話をしていて感じるのは、その頭の回転のよさということは言うまでもなく、

分かりやすく伝えようとされるその姿勢が素晴らしいということです。

私はそこまで政治の話に詳しくはないのですが、わかりやすくお話をされるので、

楽しかったです。

この少子高齢化の日本をかえることもやはり大事だと認識されているようで、

私は勝手に日本の将来は、結婚相談所にかかっている、

これからも一層、多くの成婚者をださなければならないと

意気込みを新たにいたしました。

 

次にお会いする時にでも

政治家・官僚・公務員などお知り合いの方で、

独身の方がいらしたら、ぜひご紹介ください。

私が全力でお世話させていただきますとお伝えいたしましたので、

次回またお会いする際に、聞いてみたいと思います。

何かちょうど、お知り合いのご子息で、探されているとおっしゃっていたので、

次回にお会いする前に連絡がかかってくるかもしれないと、とても楽しみにしています。

 

関連

医師の妻として

大学病院の医師達は本当によい年収なのか?