年齢について 結婚相談所ブログ

2014年9月25日 / ブログ


カウンセラーの長谷川です。

友人は昨日が誕生日でした。

「還暦だ、還暦だ」と騒いでいます。

子供がまだ学生だし、とても活動的な人なのでとても60歳には見えません。

一昔前の60歳と、現代の60歳がまったくかけ離れていることはみなさんもお感じのことと思います。

それでも、「60歳」というのはひとつの区切りではあるかもしれませんね。

結婚して間もない頃、近所の公園の前を通りかかったときに野球のボールが転がってきて

夫が投げ返したことがあります。

遊んでいた小学生たちは当然のように「おじさん、ありがとう」。

当時30歳前後だった夫は憤慨していましたね。

「お兄さんと言いなさい、お兄さんと」

子供たちは困ったような顔をしていました。

でも、子供たちにとって、自分の親と変わらない年頃の大人はみんな、「おじさん、おばさん」なんですよね。

80歳を過ぎても、「おばあさん」と呼ばれたくない、という女性はたくさんいます。

知人の86歳の女性は、転んでひざを傷めて以来、杖のお世話になっていますが

シルバーカーだけは絶対に押して歩きたくないのですって。

理由は「おばあさんみたいだから」。

落語ではありませんよ。

自分の環境が変わらずに、いつもと同じ日常を過ごしていると、自分も変わっていないように思えます。

だけど一年ごとに一歳ずつ年齢は増えている。

「おばさん」と呼ばれたことはありますか?

自分の自覚と世間の目。

差が大きいと感じることがあったら、ちょっと立ち止まってみて下さい。

決して「老け込め」と言っているのではありません。

これから結婚をめざしているなら尚更、若々しくしていてほしい。

でも、20代の人たちと同じではちょっと悲しい。

考え方もファッションも、あなたなりの「節度」を見つけてほしいなと思います。

 

WEBはこちら → 結婚相談所 東京 で多くのメディアに取上げられた

成婚率の高い結婚相談所です!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:107-0062 東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット203

電話番号 : 03-6447-2346

ウェブサイトのURL : http://infini-school.jp/

メールアドレス:info@infini-school.jp

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

高い成婚率

 

関連記事はこちら

結婚相談所の実態 会員について