婚活をするなら婚歴は最初に伝えよう!

2013年11月12日 / ブログ

Pocket

あなたがこれから婚活を考えていらっしゃるのであれば、

婚歴は必ず一番最初に相手に伝えるようにしましょう。

初婚の方であれば問題ないですが、婚歴があって、そのことを黙っていた場合、

相手がもしそのことに気づいたときには、高い可能性で破談になってしまう恐れがあります。

最初から婚歴があることを相手に伝えていれば、それほど問題にならないことでも、

黙っていたということが相手の印象を最悪にしてしまうのは、

婚活においては当たり前です。

今ではバツイチでもきちんと理由があれば、気にしないという人が多くなっています。

たとえあなたが婚歴を黙ったまま、婚約まで話が進んだとしても、

結婚を前に身上調査を行うことはよくあることです。

その時にばれてしまえば、自分にも、相手にとっても深い傷を残してしまうことになります。

婚活においては、最初から隠し事をせず、真摯な気持ちで向き合うことが、

結婚だけでなく、その後の幸せな生活へのポイントになります。