婚活で歳の差婚を視野に入れよう

2012年11月13日 / ブログ


婚活をされている方は、相手を選ぶときに様々な条件があると思います。

一日でも早く、結婚が決まるように活動しているのになかなか決まらないという人もいるのではないでしょうか。

その原因の一つとして、相手への条件で年齢の許容範囲が狭いということがあります。

歳の差が気になるという人がいるかもしれませんが、

相手に希望する年齢の範囲が広ければ広いほど、

多くの人の中から相手を探すことになるので成婚しやすくなるのではないでしょうか。

歳の差婚のメリットとしては、例えば男性が年上で女性が年下の場合、

女性は相手に甘えることができますし、同世代の男性よりも収入が多いこともあります。

男性側は、若い女性を好む人も多いので、ずっと年下を希望する人も多いかもしれません。
逆に、女性が年上で男性が年下の場合、女性は経済的に自立していることが多いので

男性が高収入でなくても選ばれやすくなります。

そうすると、最近は結婚後も仕事を続けたいという女性は、

その意見を尊重してもらいやすいです。婚活がなかなか上手くいかないと落ち込んだり、

辛く感じることがあります。しかし、歳の差婚も視野にいれることで婚活が上手くいくようになるかもしれません。