婚活しながら自分磨き!料理上手になるには?

2014年9月22日 / ブログ

Pocket

自分磨きの中の代表は料理!

 

婚活中の女性は、素敵な男性に巡り合うため、日々「自分磨き」に励んでいることと思います。

もちろん、自分磨きに夢中になりすぎて、婚活をストップすることはお勧めしません!

「若ければ若い」ほど、婚活の場では有利ですからね。

「嫌な言い方~」と思われるかもしれませんが、

婚活とは、条件で相手を選ぶことも多いものですから…女性だって、

男性を年収や職業で選んでいるわけだし、男性が若い女性を好むことを責めることはできません!

さて、最もお勧めしたい「自分磨き」、それはやはり料理ですね。
これまでまったく料理をしたことがない、料理嫌いのあなた!そんなあなたでも大丈夫。

男性に喜んでもらうためには「定番料理だけ」の腕を磨けばいいんです。

使う調味料はシンプルに。「バルサミコ酢」や「オリーブオイル」など、

オシャレな調味料は、使わないほうがいいです!

 

 どんな料理を作ればいいのか?

以下で説明していきますね。

婚活で知り合ったひとり暮らしの男性の家に遊びに行くことになったとします。

彼の家で料理を振る舞うことに。そんなとき、何に気をつければいいでしょうか?

忘れがちなことですが、男性の家には、「バルサミコ酢」や「オリーブオイル」などの

オシャレな調味料はありません!野菜サラダにかけるドレッシングも常備していない場合がほとんど。

な~んにもないんです!

そんな台所で、おいしい料理が作れるよう、シンプルな調味料

(しょうゆ、砂糖、酒、みりん、塩、こしょう、酢、ソース、ケチャップなど) で作れるメニューのレパートリーを

増やしておきましょう。ポン酢やめんつゆも常備していない男性がほとんどでしょうね…。

主菜のお勧めは、鶏の照り焼き、ハンバーグ、豚の生姜焼き、親子丼などです。

ハンバーグを作るには結構時間がかかるので、彼がピーマン嫌いでなければ、

トースターで作れるピーマンの肉詰めも、お手軽でいいかも!?

副菜のお勧めは、豚汁、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、野菜サラダ (ドレッシングはお手製) などです。

「自分磨き」として料理教室で腕を磨いている女性も多いと思います。

どんな料理を習っていますか?女性だけが集まるホームパーティで人気のエスニック料理やカフェ風メニューは、

男性の受けが悪いようです。

オシャレメニューは自分のために習得するとして、男性に喜ばれるためには、定番料理の腕を磨くのが無難なようです。

「別に、男性だけのために自分磨きをしているんじゃない!」

と思われるかもしれません。

しかし、料理は、婚活においても、結婚生活においても、このうえなく強い武器となります。

結婚後、夫婦喧嘩をしていても、夕飯に夫の好物を出してあげると仲直りできるとか!?料理の腕を磨いておいて、

損はなさそうですよ!

 

WEBはこちら → 東京 結婚相談所で多くのメディアに取り上げられた

         成婚率の高い相談所です!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【無料相談】【パーティー・セミナー参加】のお申込み

は下記メールアドレス、または電話番号へその旨ご連絡下さい。

資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。

結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校

住所:107-0062 東京都港区南青山1-15-2 南青山スタジオフラット203

電話番号 : 03-6447-2346

ウェブサイトのURL : http://infini-school.jp/

メールアドレス:info@infini-school.jp

メディア実績へ

エリートが集うエグゼクティブ倶楽部はこちらへ

カウンセラー紹介はこちら

サービス案内はこちら

 高い成婚率