人を許せない方は結婚しにくい

2012年12月21日 / ブログ


これまでの経験からして、人を許すことが出来ない人は結婚しづらいといえます。

今回は一つのエピソードを紹介しましょう。

12月も半ばを過ぎました。

郵便局の年賀状の受付も始まって、いよいよ年の瀬という感じがしてきましたね。

でもなんだか暖かい日が多くて、冬らしくないせいか今一つ年末の気分になれないという人も多いのでは?

そんな中、私も先週、今年最初の忘年会に行ってきました。

そこでちょっと、興味深い出来事があったのです。

集まったのは、大学を卒業して初めて入社した会社の同期の仲間たち。

全員が東京にいる訳ではないこともあって、そんなに頻繁に逢うことはできません。

それでも縁が切れることはなくて、互いに今どうしているか、情報の交換はできています。

年に一回、渋谷のいつもの店に集まってその年をふりかえりつつ、旧交を温めるのが恒例になっています。

地方に住んでいる人も、毎年は無理でも2-3年に一度は出てきます。

今年は、今まで親の介護や離婚後のゴタゴタで長いこと顔を合わせていなかった

大阪に住むNさんが久しぶりに上京してくるとのこと。

それなら、ということでほかの参加者も増えて、にぎやかになる予定でした。

ところが…

私は仕事で30分くらい遅れて店につきました。

すると名古屋から来るはずのSさんの姿が見えません。

「Sさんは?どうしたの?」

みんなの顔も暗いのです。

「Sさんは来ない」

最近渋谷に行かれたことのある人はご存知でしょう、

今、駅周辺は大規模な工事をしていてちょっと景観が変わってしまっています。

数年ぶりに訪れた彼女にはいつもの店の場所がわからなくなってしまった。

さんざん迷って、メンバーの一人の携帯に何度も連絡したようなのですが、

間の悪いことに気がつかず、あわてて折り返したときにはもう完全に怒ってしまっていて

行かない!」となったそうなのです。そう、まさに許すことができない人なのですね。

皆様の予想通り結婚していません。本人は結婚したい結婚したいと回りにぼやいているようですが。。。

 

電話を取れなかった彼女は責任を感じてしまい、

その晩泊まる予定のホテルを知っていたので宴席を中座して数人で迎えに行きました。

フロントから部屋へ電話を入れてもらったそうですが出ることはなく、

結局その日の忘年会は残りのメンバーで気分を直していつも通りやりました。

こういうときの対応には性格が出ます。せっかくの機会なのに、最後の最後まで人を許せなかったのですね。

私は遅れて行って、現場のやり取りを聞いていなかったせいもあるけれど、まず笑い飛ばしました。

「なーんだ、Sは短気だからねえ」

せっかくの楽しい集まりなのだからみんなの深刻な雰囲気を吹き飛ばしたくもあったのです。

久しぶりに参加できたNさんもあまりいい気分ではないでしょうし

でも、このNさんも楽天家で、「また来年も来るからいいよ」と言っていました。

ホテルまで迎えに行った彼女は最後まであまり楽しめない様子でした。

でも、全員一致で、数十年の付き合いはこんな簡単なことで壊れたりしない、

Sも絶対後悔しているという結論に達して解散しました。

その人がどんな人間か、何一つ問題がないときはわからないことがあります。

ちょっとした揉め事、ちょうど今回のような出来事があると、それぞれどう対応してどう処理するか、興味深いですね。

少し悪趣味かもしれませんが、日ごろから人間観察をして見る目を養っておいて損はありませんよ

 

さて、人を許せない人はいったいどうして、結婚しづらいのか、これは私の持論では、

頑固だからということがあります。

人を許せない人は、人に厳しく寛容ではないのでしょう。

そうすると、周りからこうしたらよいよといわれた事も聞かないでしょう。

婚活でお見合いをしていて上手くいかないのに、アドバイスを聞かなければ、

上手く行きづらいでしょう。

 

また、人を許せないとなると、一緒にいる人は大変です。

なんせ減点主義なので、常にマイナスにならないように緊張して気をつけていなければ

なりませんね。普通の感覚であれば、一緒にいて居心地が良い二人でいたいと思うはずですが、

まさにその逆です。なかなか結婚生活自体が難しくなってしまいますね。

 

そんな人には、人の良いところを見つけましょうと伝えています。

1日に周りの人の良いところを5つ見つけることを心がけてもらいます。

たった5つです。これを続けていくと不思議なことに人を許せるようになってきます。

ぜひ実践してみてください。